明治の文豪泉鏡花の小説に登場する魚屋の
モデルにもなった老舗。

その中で主人公、早瀬主税(ちから)とお蔦のもとに
頻繁に顔を出す魚屋「めの惣」のモデルが「魚徳」の初代、萩原徳次郎氏。
主悦との仲を裂かれたお蔦は「めの惣」の二階に身を寄せ、
そこで息を引き取る筋書きになっている。
そんな小説にもなってしまう粋なお店です。
何より新鮮な魚介を美味しくご賞味いただけるよう心がけております。
【手土産】まぐろの角煮のご注文は、
電話、FAX、Eメールとさせていただきます。

トピックス
当店のおいしい情報や
オススメ情報をお知らせ

ピックアップ写真

  • 元魚屋の拘りを
    「天然真鯛薄造り」

  • 最大30名までご利用いただける大広間

  • 椅子席でのご用意も
    可能です

  • 新サービス「BYOシステム」を
    是非ご利用下さい

写真をもっと見る

うを徳  基本情報

店名

うを徳

ウヲトク

電話番号・FAX
  • 03-3269-0360
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

ネット予約はこちらから

  • FAX:03-3269-0373
住所
アクセス
  • 地下鉄 飯田橋駅 B4出口 徒歩8分
  • JR 飯田橋駅 徒歩8分
営業時間
月~金
夕食 17:00~22:30

土・日・祝
夕食 17:00~21:30

※昼食のご予約は、4名様以上の宴席で承ります。直接店舗までお問い合わせ下さい。
定休日
  • 不定休日あり
  • ※ご相談に応じますので2日前までにご予約下さい
平均予算
  • 17,500円(通常平均)
  • 15,000円(宴会平均)
その他料金
  • サービス料:10%
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
予約キャンセル規定
  • 当日のキャンセル及び人数変更 コース料金の100%(前日の場合はコース料金の50%)
    • キャンセル料:
    • 100%
お店のホームページ
シェフ・料理人
  • 料理人 萩原 隆介(はぎわら りゅうすけ)
    料理人
    萩原 隆介(はぎわら りゅうすけ)

    1999年に高校を卒業後、父親の知人の紹介で、石川県金沢市の料亭「つる幸」に入店。河田三郎氏、河田康雄氏の両名に師事し、懐石料理のいろはから技法、料理人としての心構えまで広く学ぶ。翌年には向板に昇格し、花板を支える存在となる。 2001年、父が5代目として取り仕切っ…

    詳細を見る
備考
  • ※予約、来店の時間から3時間及び、閉店時間を過ぎての滞在は、
    お1人様 1,000円/hの席料を頂戴します。
    ​※ご予約当日のキャンセルおよび人数変更は100%、前日は50%をご請求させて頂きます。

席・設備

総席数
  • 40席
  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
  • 座椅子あり
宴会最大人数
  • 30名様(着席時)
貸切可能人数
  • 20名様 ~30名様
個室
  • 座敷個室あり(2名~30名様用)
  • 掘りごたつ個室あり(2名~3名様用)
  • テーブル個室あり(2名~20名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

  • 席・個室情報を見る

禁煙・喫煙
  • 喫煙可
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり
  • ドリンクの持込可
  • ランチメニューあり
  • ヘルシーメニューご相談
  • ベジタリアンメニューご相談

このお店のメニュー:

うを徳 のサービス一覧

シェフ紹介:

Foreign Language Version

関連情報

うを徳  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    噂の!東京マガジン(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    明治の文豪の小説に登場する魚屋のモデルにもなった老舗の割烹料理店です。平日の営業時間は11:30~14:30、17:00~22:30です。 粋と情緒が残る街・神楽坂を特集したコーナーで紹介されました。

うを徳