ポイントは皮とワタ! レモンの魅力に取り憑かれた男の「レモンサワー&絶品レシピ」に心を奪われてしまった

レモンの旬は、夏のイメージがありますが実は10月から翌年の5月くらいまでと言われています。10月から12月ごろまでは皮の色が緑の「グリーンレモン」。そこから徐々に熟していく過程で、皮が黄色くなっていきます。店頭で1年中見かけるので意外ですが、時期によって酸度や糖度が異なり、様々な風味が楽しめます。こちらの記事ではレモンの魅力に取り憑かれてしまった男、その名も「レモンザムライ」さんに美味しいレモンサワーの作り方やちょい足しレシピ、そしてレモンを使ったおつまみや〆の料理の絶品レシピまでたっぷり教えてもらいました。(尾道のグルメ居酒屋

ポイントは皮とワタ! レモンの魅力に取り憑かれた男の「レモンサワー&絶品レシピ」に心を奪われてしまった

レモン レシピ

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。

 

すっかり肌寒くなり、秋を感じる今日このごろ。実はこの時期に「レモン」が旬を迎えます。

 

夏のイメージが強いレモンですが、旬は10月から翌年の5月くらいまで。

10月から12月ごろまでは皮の色が緑の「グリーンレモン」。そこから徐々に熟していく過程で、皮が黄色くなっていきます。

 

f:id:linakawase:20201007155102p:plain


同じレモンでも、グリーンレモンは酸味と香りが特徴である一方、すっかり黄色くなった完熟レモンは糖度とまろやかさが特徴…と違いがあります。時期によって酸度や糖度が異なるので、さまざまな風味が楽しめるのもレモンの魅力といえるでしょう。

 

店頭で通年見かけるものだけに、いつも同じように感じていたレモンですが、なかなか奥深いですね。

 

今回はそんなレモンの魅力に取り憑かれ、「レモンザムライ」とまで名乗るようになった人物に、美味しいレモンサワーの作り方をはじめ、ぜひ真似してみたいレモンレシピをうかがってみました!

 

f:id:linakawase:20201007155129p:plain

レモンザムライ

1985年10月4日、奄美大島生まれ茨城県育ち。

 

31歳のときに「レモンザムライ」として、大好きでよく飲んでいたレモンサワーを普及する活動を開始。

あるとき、広島の「瀬戸田レモン」と出会い、美味しさに感動。その魅力を多くの人に知ってほしいと個人で瀬戸田レモンの卸業を開始する。現在、「尾道せとだレモン大使」も務めており、瀬戸田レモンをはじめとした国産レモンの「美味しい」を広めるために活動中。

国産レモンの需要促進や魅力を伝えるために、レモンサワーイベントや「レモンヌーボー」といったレモンの収穫祭を企画。

これまでは需要に対してのアプローチがメインだったが、今後は供給側である農家さんの助けになり、レモン生産量促進になるような活動もおこないたいと考えている。

 

レモンザムライに聞く! 極上レモンサワーの作り方

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 レモンといえば、近年はレモンサワーが流行中ですよね。まずは、自宅でも作ることができる美味しいレモンサワーのレシピを教えてください」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 「はい! それでは、ベースを変えて楽しむレシピを紹介しますね。通常、甲類焼酎やウォッカを使って作るレモンサワーですが、あえて黒糖焼酎やラム酒、クラフトジン、芋焼酎などベースになる酒を変えて、味わいの違いを楽しむ飲み方です」

 

ベースを変えて楽しむレモンサワーレシピ

f:id:linakawase:20201007155236j:plain

材料(1人分)

  • 黒糖焼酎・・・45~60cc(お好みで)
  • レモン・・・半個(1/4個や2/8個などお好みで)
  • ソーダ・・・適量

作り方

  1. 黒糖焼酎をグラスに注ぎ、カットレモンを入れる。
  2. ペストルのような棒でグラス内のレモンをしっかりと潰す。
  3. 氷を入れてしっかりと冷やす。
  4. 冷えたソーダを氷に当てないように入れたら、完成。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 こ、これは美味い。普段自分で作って飲むレモンサワーよりまろやか、かつ爽やかな香りが広がります。ジンやラム酒でも試してみたい! ちなみに、冷えたソーダを氷に当てないように入れるのには何か意味があるのですか?」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ はい。ソーダが氷に触れると炭酸が飛んでしまうので、なるべくソーダを氷に当てないように注ぐのがポイントなんです」

 

 

なるほど。ちょっとした気づかいで、味わいが格段に変わってくるんだなあ…。

 

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ ベースを変える楽しみ方を紹介しましたが、お次はちょい足しで楽しんでみましょう!」

ちょい足しで楽しむレモンサワーレシピ

f:id:linakawase:20201007155421j:plain

材料(1人分)

  • 甲類焼酎・・・45~60cc(またはウォッカ:30~45cc)
  • コアントロー・・・15cc
  • レモン・・・半個(1/4個や2/8個などお好みで)
  • ソーダ・・・適量

作り方

  1. ベース酒とコアントローをグラスに入れて、カットレモンを入れる。
  2. ペストルのような棒でレモンをしっかりと潰す。
  3. 氷を入れてしっかりと冷やす。
  4. 冷えたソーダを氷に当てないように入れたら、完成。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 あっ、これまた先ほどとまったく違う味わいになりましたね! コアントローのオレンジの香りとまろやかな甘さが足されて、いくらでも飲めてしまうやつだ…。コアントロー以外にオススメのちょい足しって、何かありますか??」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 「『ティフィン』という紅茶リキュールのちょい足しオススメです!」

 

 

これは、いろいろな組み合わせを試したくなります! このご時世で家飲みすることが増えましたが、さらに家飲みが捗ってしまうな~。皆さまもぜひ、美味しい国産レモンをゲットして作ってみてくださいね。

 

 

レモンザムライに聞く! レモンを使った美味しいおつまみレシピ

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 「レモンサワーを飲んでると恋しくなるのが美味しいオツマミなのですが、レモンを使ったとっておきのレシピも教えてほしいです!」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 「そうですね、僕がオススメしているレモンは皮まで美味しく食べられる国産レモンですから、せっかくなので、レモンを果汁から皮まで丸々味わうことができるレシピを紹介しますね」

 

ジューシー爽やか!レモン唐揚げ

f:id:linakawase:20201007155746j:plain

材料(2人分)

  • 鳥もも肉・・・400g
  • レモンの皮・・・1/2個分
  • 片栗粉・・・適量
  • 以下A
  • 醤油・・・大さじ1
  • レモン汁・・・大さじ1
  • ごま油・・・適量
  • 生姜(すりおろし)・・・1かけ
  • にんにく(すりおろし)・・・1かけ

作り方

  1. 鳥もも肉を食べやすい大きさに切ったら、Aに漬けて30分ほど冷蔵庫におく。
  2. 1.に片栗粉をまぶし、余分な粉を落としたら、180度の油できつね色になるまで揚げる。
  3. 2.に削ったレモンの皮をたっぷりとかける。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 「あぁ、レモンの皮の香りが爽やかすぎる~。お肉もやわらかくてジューシーですね」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ ええ、お肉をレモン汁に漬け込むことによって、 お肉の保水性が高まり、やわらかくジューシーな食感になります」

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 皮まで香り高くて美味しい国産レモンですが、あまり流通していないように感じます。実際はどうなのでしょう?」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 確かに、日本国内で現在流通しているレモンのシェア率は、外国産レモン8割、国産レモン2割という状況です。僕の目標はこのシェア率をひっくり返し、国産シェアを6割にすること。食べた瞬間に感じる、この美味しさの感動を多くの方に届けるため頑張ります」

 

 

美味しい国産レモンが全国で当たり前に食べられるようになる日も近い…!? 今後の展開に期待が高まりますね。

 

 

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 気持ちよくお酒を飲んだら、やっぱりほしくなるのがシメになる一品。レモンを使ったシメ飯も教えてください!」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ でしたら、夏に買って余った素麺をワンランク上の美味しさで楽しめる、簡単レシピを紹介しますね。そうめんのつけ汁にレモンの皮、果汁をたっぷりと入れるだけなのですが、これがとても爽やかで、飲んだ後のシメにもぴったりなんです!」

 

二日酔い予防にも! シメに食べたいレモン素麺

f:id:linakawase:20201007160113j:plain

材料(1人分)

  • 素麺・・・1束
  • オリーブオイル・・・適量
  • 輪切りレモン・・・2枚
  • サラダチキン(ほぐし) ・・・適量
  • 以下A
  • レモンの皮・・・1/4個分
  • めんつゆ(3倍希釈)・・・大さじ1
  • レモンの汁・・・1/2個分
  • 冷水・・・50cc

作り方

  1. 素麺は袋の表示どおりに茹でて、冷水でしめたら、よく水気を切ってオリーブオイルであえる。
  2. 器に1.を盛り付け、輪切りレモン、サラダチキンをのせたら、Aにつけていただく。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 うわっ、これも美味しい! 素麺、もう1束茹でればよかった~~~! 今回はトッピングにサラダチキンをのせましたが、ツナやしらすなども合いそう」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ レモンに含まれるビタミンCはアルコールの分解を助け、二日酔い症状の軽減にも効果が期待できる、という研究結果もあるんですよ」

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 美味しいだけでなく、二日酔いを軽くしてくれるかもしれないなんて、最高のシメじゃないですか!」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ なお、ビタミンCはレモン果汁に多く含まれていると思われているかもしれませんが、それは間違いです。レモン全体(100gの場合)で見ると、ビタミンCの34%はレモン果汁に含まれており、レモンの皮にも果汁と同量(34%)のビタミンCが含まれているそうです。

また、強い抗酸化力を持つ『レモンポリフェノール』も皮や白いワタの部分に含まれているので、レモンの栄養素をしっかり摂取するためには、皮の部分を上手に活用することが重要なんです」

 

 

レモンはとかく果汁ばかりが注目され、皮やワタは捨ててしまう場面が少なくありません。でも、捨てていた部分にも栄養素が豊富に含まれていると聞いたら、「どう料理すればレモン全体を美味しく味わえるだろう」といった具合に、食材としての捉え方が変わってきますよね。

 

 

大量消費にはこれ!簡単調味料「レモン塩麹」

そういえば、もうひとつ悩みがありました。レモンはなかなか量がさばけないのです。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 レモンって『1個だけ買うよりもお得だから』と、袋に複数個入ったものを買うことが多いのですが、実際は全部使いきれずに傷めてしまう…なんてことが起こりがちです。そういったときにオススメのレシピはありますか?」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 「それでは、レモンを使った簡単調味料『レモン塩麹』を紹介しますね。一般的な塩麹と同様に肉や魚などを漬けこんでソテーにしたり、マヨネーズと合わせてソースを作り、食パンに塗って焼いたりすると絶品です! アボカドと合わせても美味しいと思います」

 

レモン塩麹

f:id:linakawase:20201007160314j:plain

材料(作りやすい量)

  • 以下A
  • 米麹・・・100g
  • 水・・・100cc
  • 塩・・・30g
  • 以下B
  • レモン・・・1個分の果汁
  • レモン・・・2個分の皮

作り方

  1. Aを合わせて発酵(常温で、暑い時期は1週間程度、寒い時期は2週間程度)させ、塩麹を作る。
  2. 塩麹が完成したらBを加えて、ミキサーにかけたら完成。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 めちゃくちゃ簡単! 塩麹の旨味にレモンの香りがプラスされて、どんな料理にも合いそう。私は厚切りの豚ロース肉に塗って焼いてみました!」

f:id:linakawase:20201007160430j:plain

お肉は柔らかくなり、旨味も強くなって、とても美味しかったです。作っておくといろいろな料理で活用できそう~!

 

レモンザムライが語る、国産レモン「瀬戸田レモン」の魅力

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 美味しいレシピをたくさん教えていただきありがとうございました! ところで、レモンザムライさんは瀬戸田レモン大使とのことですが、他の地域のレモンにはない、瀬戸田レモン(※)の魅力ってどんなところなのでしょうか?」

 

f:id:linakawase:20201007160850j:plainレモンザムライ 実は、レモンザムライを名乗るようになってからしばらくは『レモンの産地による違い』などに関する知識は一切ありませんでした。

そもそも私は『レモンサワーの主役って、やはりレモンだよな』と率直に思い始めたところからレモンザムライを名乗るようになったのですが、あるとき『広島のレモン農家さんが東京でワークショップを催す』との情報を聞きつけ、試しに参加してみたんです。そこで出会ったのが瀬戸田レモンでした。

レモンの知識も大して持っておらす、レモン農家さんとも会ったことのない私にとって、このワークショップはとても有意義な機会となり、ここで始まったご縁から瀬戸田レモンの卸販売業をさせていただくようになりました。

他の地域で作られたレモンも、もちろん美味しいのですが、僕にとって瀬戸田レモンは特別なご縁に導かれるようにして出会っただけに思い入れが強いんです。何より、その味わいは本当に格別で、感動的ですらあります」

 

※瀬戸田レモンとは

広島県尾道市瀬戸田町で栽培・収穫されたレモンのこと。

瀬戸田町はしまなみ街道に浮かぶ「生口島」「高根島」の2つの島にまたがるように位置しており、レモン収穫量が日本一のエリア。そもそも広島県はレモンの生産量日本一を誇るが、その6割以上のシェアを瀬戸田産のレモンが占めている。

 

f:id:linakawase:20201007160824j:plain河瀬 「土地や人、素材との出会いで人生が変わるって素晴らしいことですね。瀬戸田レモン、私も探してみます! レモンザムライさん、ありがとうございました!」

 

 

これからの寒い季節に旬を迎えるレモン。爽やかで、芳潤で、美味しい果実を皆さんもぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

(編集:漆原直行)

 

著者プロフィール

f:id:g-gourmedia:20200413162541j:plain

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)

1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。

SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐にわたる。

近年では地方を元気にするための6次化商品の開発に力を入れている。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

                             
ページ上部へ戻る