丼一面に広がるはらこと牛肉がメチャ旨!新潟の「はらこ丼」と「村上牛炙り丼」が絶品すぎる

古くから鮭が特産品として知られる新潟県村上市では、丼にイクラを乗せた「はらこ丼」というご当地グルメがあります。なかでも村上市の和食レストラン「悠流里」では丼一面にイクラを乗せた「はらこたっぷり丼」や村上牛を丼に乗せた「村上牛炙り丼」など、豪快かつ繊細なメニューで有名です。村上市に来たら絶対に外せないご当地グルメですね! (村上のグルメ和食

丼一面に広がるはらこと牛肉がメチャ旨!新潟の「はらこ丼」と「村上牛炙り丼」が絶品すぎる

f:id:g-gourmedia:20151218143822j:plain

 

新潟県村上市は「鮭」の産地として全国的にも有名です。

 

村上市では古くから鮭漁が盛んな土地で、江戸時代に村上藩士が、世界で初めて鮭の卵からの人工孵化に成功し、稚魚の放流を行う人工河川「種川」を作ったという歴史があります。

 

そういった経緯もあり、村上市内では、鮭の塩引きや、いくら、各種加工品などを販売している店が数多くあります。なかでも鮭の卵(いくら)である「はらこ」は絶対に食べておきたいご当地名物と言えるでしょう。

 

村上の鮭の美味しさを存分に楽しめるお店

 

そんな村上市自慢の「鮭」の美味しさを存分に活かした和風レストランがあります。

 

悠流里

f:id:g-gourmedia:20151218143849j:plain

 

悠流里の看板メニューがコチラ

 

はらこたっぷり丼(2,000円)

f:id:g-gourmedia:20151218143841j:plain

 

厳選された鮭の「はらこ」が丼にびっしり!

通常の「はらこ丼」(1,480円)の1.5倍の「はらこ」がのっています。

 

ところで、地域によっては「はらこ」といっても、何を言ってるのか分からない人も多いかと思いますが、地元村上市では、鮭漁が古くから盛んだった事もあり、鮭に関わる方言がいくつかあります。

その中の一つが「ハラコ」で、鮭の卵(いくら)を意味します。

他にも、鮭を「イヨボヤ」、鮭の内臓を「ナワタ」などと呼ぶそうです。

 

f:id:g-gourmedia:20151218143822j:plain

f:id:g-gourmedia:20151218143933j:plain

 

「はらこ」には下味がつけてあるので、何もかけずとも美味しく頂けます。

弾力感ある「はらこ」の食感が実に良いですね。

プチっと弾ける瞬間に口の中に広がる旨味、そしてそれががご飯に絡み、なんともいえない美味しさとなります。

 

鮭の産地という事もあり、厳選した鮭からとれる良質な卵を使用しているようです。

 

とても美味しかったです!

 

村上市の特産「村上牛」 を活かした丼

 

もう一品ご紹介しましょう。「村上牛炙り丼セット」(1,600円)

f:id:bbshinstp:20151202171245j:plain

 

石挽きの蕎麦がついたお得なセットです。

 

f:id:g-gourmedia:20151218143945j:plain

 

地元の名産「村上牛」の美味しさをそのままに味わえる一品です。

 

こうしたシンプルな調理法は、素材本来の味が活きて良いですね。

 

村上市の特産品「鮭」や各種加工品が揃うお店

村上市に来たら、特産品の鮭をおみやげとして買って行きたい人も多いと思います。

「悠流里」の隣には、系列の地場産品店があります。

 

鮭乃蔵 永徳本店

f:id:bbshinstp:20151202171606j:plain

 

入り口の風除湿には、鮭の塩引きが吊るされています。

f:id:bbshinstp:20151202172603j:plain

 

f:id:bbshinstp:20151202172609j:plain

 

店内では、鮭や各種加工品を販売しています。

f:id:bbshinstp:20151202172614j:plain

 

f:id:bbshinstp:20151202172619j:plain

 

f:id:bbshinstp:20151202172624j:plain

 

鮭の皮を使った「小銭入れ」まで販売されています。

f:id:bbshinstp:20151202172629j:plain

 

そして「鮭皮スリッパ」

f:id:bbshinstp:20151202172644j:plain

 

さらに、、

 

「鮭皮ジャケット」と「鮭皮帽子」「鮭皮ベスト」

f:id:bbshinstp:20151202172650j:plain

 

ここまでくれば、全身を鮭一色に染めたファッションも可能かと思われます。

 

 

日本最初の鮭の博物館

 

お店のすぐ近くには、鮭の博物館「イヨボヤ会館」などもあるので、食後に寄ってみるのも良いかと思います。

 

 イヨボヤ会館

f:id:bbshinstp:20151202181522j:plain

 

鮭の人工孵化の様子

f:id:bbshinstp:20151202181533j:plain

 

古くから村上に伝わる「鮭」の伝統を、目で見て、舌で味わい、全身で感じてみてはいかがでしょうか?

 

 

紹介したお店

石挽き蕎麦と和食処 悠流里

住所:新潟県村上市塩町4-5

TEL:0254-53-6288

r.gnavi.co.jp

 

 

新潟ラーメン.com プロフィール

f:id:bbshinstp:20151129005531j:plain

文:新潟ラーメン.com 管理人

新潟県を中心に様々なラーメン店を紹介しています。

限定ラーメン情報、読者投稿情報、掲示板、お得なクーポン、仕込み取材、読者投票によるランキング、管理人ブログ等、豊富なラーメン情報が詰まったHPです。

 

HP:http://noodles.bbshin.net/

ブログ:http://blog.bbshin.net/

twitter:https://twitter.com/bbshin_t

Facebook:https://www.facebook.com/niigataramencom

                             
ページ上部へ戻る