激辛極太春雨の異常なパンチ力…!中国B級グルメ「酸辣粉(サンラーフン)」は辛・酸・痺好きなら全員ハマる旨さだ

豪徳寺駅から徒歩5分のところに日本唯一の酸辣粉(サンラーフン)専門店「辣上帝」があります(東京都世田谷区豪徳寺1-6-13)。酸辣粉とは、重慶発祥の中国B級グルメで、特別に開発した春雨に挽肉と酸っぱ辛い&痺れ味のタレがかかった温かい料理。春雨は一般的な春雨と全く違い、麺のコシと食感が楽しめる一品です。辛さは5段階に調節可能で、時間が経った方が極太春雨がタレを吸って美味しくなるのでテイクアウトにぴったりです。ぜひ辛いもの好きや痺れ好きな方は豪徳寺まで遠征してはいかがでしょうか。(豪徳寺・経堂のグルメ中華

激辛極太春雨の異常なパンチ力…!中国B級グルメ「酸辣粉(サンラーフン)」は辛・酸・痺好きなら全員ハマる旨さだ

すっぱ辛い食べ物が好きだ。それに、山椒のしびれが合わさると最高過ぎる。

あと台湾まぜそば的なのも超好き。

 

そんな

 

「唐辛子系の辛さの中に酸味と旨味とシビレがぐぐぐっと、そそり立つ」

 

そんな味に目が無い。

 

急に筆者の食の好みを申しましたが、同じような酸っぱ辛い味が好きな人にぜひとも試して欲しい中国のB級グルメを都内で見つけました。

 

先に見せちゃうね。はいドン!

f:id:sunwest1:20200915164419p:plain

これ!どこを、どう見ても「激辛極太春雨」である。

 

テイクアウトとは思えぬ本格派…。これ、マジで日本で売られているのは、このお店だけらしい…

 

お店のオーナーが中国・重慶の現地で食べてハマり過ぎて、日本で試行錯誤しまくって専門店を出しちゃったという、オーナーさんのやばすぎる熱意で作られたものらしいのだけど、

 

そもそも「極太春雨」ってなんだよ?って思いましたよね。

 

しかも、激辛マニアたちが攻めに行きまくっている知る人ぞ知るお店だなんて……

 

気になりすぎる!!!!!!!

 

ということで、早速行ってきました。酸っぱ辛いものには目がないよって方、1分くらいで終わるんでちょっと読んでいってください。

 

激辛極太春雨「酸辣粉(サンラーフン)」は豪徳寺にある!

f:id:sunwest1:20200915165046p:plain

小田急線の改札を出たら、左方向5分でお店に着く予定。

f:id:sunwest1:20200825172353j:plain

商店街をずんずん歩こう。

f:id:sunwest1:20200825173351j:plain

途中に看板だけ見てもどう考えてもいい感じの銭湯がある。 

「ここで、ひとっ風呂浴びてーなー」とか思いながら、歩き続けていると商店街の切れ間的なところに見えてきた。

f:id:sunwest1:20200825172655j:plain

チャイニーズカフェ、「辣上帝(ラシャンティ)」さんだ。

2020年内いっぱいは、すでにテイクアウト営業のみが決まっているらしい。

 

f:id:sunwest1:20200825172957j:plain

「タピオカ食感」の「重慶郷土料理」。俄然、期待が高まる。

 

f:id:sunwest1:20200825172905j:plain

メニューはこちら。

  1. 辛くない醤油味 当店オリジナル
  2. 辛い 当店オリジナル
  3. かなり辛い しびれる辛さ
  4. 激辛 本場四川並み
  5. 危険な辛さ

 

辛さ段階の説明の時点で、絶対にいきなり④とか⑤にいったらやばいな感がすごい。

 

「初めての方は②がお勧め!」とのことなので、②の普通の辛さをオーダー。

 

お店の方「パクチーとネギはトッピングしますか?」

筆者「え、どうしたらいいですかね?」

お店の方「ほとんどの方が入れますね」

筆者「じゃあ、お願いします」

 

そんなやり取りをして、オーダー完了。

 

ついでにセットで頼むと安くなるので「ミックスベリーラッシー」も頼んだ。辛さを少しでも中和したい…。

 

f:id:sunwest1:20200825173758j:plain

帰りは豪徳寺ではなく、徒歩5分にある東急世田谷線の「山下」から帰宅

f:id:sunwest1:20200825173642j:plain

f:id:sunwest1:20200825173858j:plain

待ってたらなんかすごいかわいい電車がきた!

f:id:sunwest1:20200825174219j:plain

日本一かわいい吊り革はたぶんこれ。

よし、かわいい気持ちになったので、戻って酸辣粉(サンラーフン)を食べよう。

 

ついに激辛極太春雨に挑戦!!!!!!!

辛いものは大好きだが、年々おなかとお尻に不安を抱えている。

念のため、まずは、ヨーグルトドリンクを投入して強敵を迎え撃つ準備をする。

f:id:sunwest1:20200825181819j:plain

よし、入っていたセットを見てみよう。

 

f:id:sunwest1:20200825181450j:plain

極太春雨に、スープ、花山椒の痺れソースが入った本体。

 

そして左から

  • ナッツ
  • 唐辛子の粉
  • トッピングで追加したパクチー
  • ねぎ

トッピングものは、自分で用意して好きなだけ入れまくると楽しそう。

 

ちなみに、持ち帰ってすぐだったので、まだ温かかったが、レンジで極太春雨の入った入れ物をチンした。

 

それは、なぜか?

サツマイモ春雨を使う酸辣粉(サンラーフン)は、時間が経った方が極太春雨がタレを吸って、染み染みになるんですって……。

 

さらに、電子レンジ等で温めなおすと麺がもっちもちに復活……。

そう、極太春雨ってば、テイクアウトにもってこいの代物だったわけ。

 

はあ、楽しみすぎる。

 

f:id:sunwest1:20200825182350j:plain

そんな、もっちもっちになった極太春雨にトッピングをどんどんのせていきます。

 

f:id:sunwest1:20200825182452j:plainすごい唐辛子の量!!!!!!!これでまさかの辛さレベル②!

レベル③以上の唐辛子の量どうなっちゃってんだろう…おそろしい………!

(編集部注:こちらは、レベル③の間違いでした。申し訳ございません。2辛は、唐辛子が無いのと花山椒の量が少ないそうです)

 

f:id:sunwest1:20200825182507j:plain

パクチーをドサッとのせまして……いざ、食べようという所ですが

f:id:sunwest1:20200825182517j:plain

どう考えても「この唐辛子の量はなんなんだ…」と虚ろな目の私。

ヨーグルト飲んでおいて本当によかったね!

 

では、満遍なく混ぜまくるっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!

 

f:id:sunwest1:20200825182546j:plain

どわーーーーーーーーーーー!!!!この見た目はやばい!そそる!!!!!!!!

 

では……

f:id:sunwest1:20200825182811j:plain

実食!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:sunwest1:20200825182815j:plainん………………(モグモグモグモグモグモグ

 

あ、きたよ。

f:id:sunwest1:20200825182820j:plain

きたきたきたきた!勢いよくいき過ぎて唐辛子吸い込んだ!!!!!!

f:id:sunwest1:20200825182823j:plain

たぶん咳き込んで辛い、暑い、大変!と自分を扇いでいる様子。

これをカメラロールに残した友人、ある意味すごい。

f:id:sunwest1:20200825183147j:plain

そういえば、これを癒す「ミックスベリーラッシー」があったじゃないか!と思い出す。完全に火の車だった口の中が癒された様子。

 

改めて、ブツをよく確認。

f:id:sunwest1:20200825183247j:plain

酸っぱ辛い味がしみしみの極太春雨に、花山椒の痺れるタレ、唐辛子、パクチー…ふう、やっぱりどう考えても美味そう…

 

f:id:sunwest1:20200825182812j:plain

吸い込まないように気をつけながら、ずるずるずるずる…

f:id:sunwest1:20200825183258j:plain

キャハー!!辛旨~~~~~~~~~!

蒙古タンメン中本を初めて食べた時を思い出す辛さに痺れのタレが絡んでそこに酸っぱ味が。

 

なにこれ、最高じゃん

 

辛いんだけど、吸い込まなければむせない!辛さレベルとしては、「蒙古タンメン」食べられるなら全然いける!

 

辛さというより、汗が吹き出してきた!

f:id:sunwest1:20200825182816j:plain

 

もう1レベルあげても行けたかも!

f:id:sunwest1:20200825183254j:plain

ああああ、止まらん!春雨の弾力が初めての食感すぎる!結構しっかり噛みしめないと噛みきれないけど、その分噛めば噛むほどにちょうど良い酸っぱ辛さが染み出してくるっっ!そして舌に残る痺れ…

 

強めの台湾まぜそばの味に近い…はあこの味好きな人にはたまらんやつ。

 

f:id:sunwest1:20200926172454p:plain

 

これは確かに初めて食べる味。辛過ぎたら、好みでお酢を足すと少しマイルドになる感じ…なんだこれ、本当にすごい…旨い…そう、夢中になって猿のように食べ続けていると……

f:id:sunwest1:20200825183437j:plain

春雨がなくなり、ウマウマのスープと具たちが……どうやってもこう余る。

 

f:id:sunwest1:20200825183447j:plain

これだけ食べても最高に旨い…でもなんだか、もったい無い気もする…

 

f:id:sunwest1:20200825183454j:plain

うーん……………………なんだか、うーん……………………………………………………

f:id:sunwest1:20200926172038p:plain

 

ただいま!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:sunwest1:20200926155322j:plain

「ごはん入れたら絶対美味しいと思って!!!」

 

f:id:sunwest1:20200825184133j:plain

どん!

f:id:sunwest1:20200825184154j:plain

混ぜまぜ混ぜまぜ混ぜまぜ混ぜまぜ混ぜまぜ(わかりますよね…この感じ…)

f:id:sunwest1:20200825184230j:plain

これよこれ!酸っぱ辛いスープが染み込みまくった具にごはん!!!!!

f:id:sunwest1:20200825184205j:plain

よっしゃー!!!!!!!改めまして、いただきます!!!!!!!

f:id:sunwest1:20200825184258j:plain

f:id:sunwest1:20200926173854p:plain

f:id:sunwest1:20200825184402j:plain

はぁはぁ……痺れるタレと麻辣味のひき肉と米とピーナッツ……美味しくないわけがない

f:id:sunwest1:20200825184310j:plain

忘れてた!ラッシーもやっぱ合う!

f:id:sunwest1:20200825184411j:plain思わず調べてみたら、お店の名前………

f:id:sunwest1:20200926175334p:plain

f:id:sunwest1:20200926175514j:plain

「スパイシーな神」!!!!!!!!!!はあ、ほんとその通りだよ……

f:id:sunwest1:20200825184234j:plain

f:id:sunwest1:20200926161507p:plain

f:id:sunwest1:20200926161552p:plain

f:id:sunwest1:20200825184732j:plain

スパイシーの神様、本当にありがとう。

激辛好きな酸っぱ辛いスパイシー味が大好きな皆様!!!

是非とも試していただきたい味でした……。ごちそうさまでした!!!!

 

紹介したお店

 

書いた人

f:id:sunwest1:20160718162855j:plain

ひにしあい

本業はWebマーケの非常勤ライター。好きな本は路線図、好きな音楽はヴィジュアル系。特技はカラオケ芸。日本酒とワインとビールと美味しいご飯が全ての活力源。

個人サイト:http://hinishi.com

Twitter ID:日西愛(ひにしあい) (@sunwest1) | Twitter

Podcast:#お耳だけお借りします | Podcast on Spotify

                             
ページ上部へ戻る