【渋谷】飲み会前に使えるちょい呑みできるお店まとめ 8選

若者向けの店からサラリーマンの安息の地まで、1次会の前の0次会やサクッと飲みたい2軒目にもぴったりのお店がひしめきあっているのです。中でも厳選のお店8軒をご紹介します。(渋谷 送別会・歓迎会)

【渋谷】飲み会前に使えるちょい呑みできるお店まとめ 8選

若者向けの店からサラリーマンの安息の地まで、1次会の前の0次会やサクッと飲みたい2軒目にもぴったりのお店がひしめきあっているのです。中でも厳選のお店8軒をご紹介します。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

今を時めく若者たちやサラリーマン、外国人観光客とさまざまな人が集まる街、渋谷。スクランブル交差点を往来する人の数は、1日250万人とも言われています。

飲食店の数ももちろん星の数。そんな渋谷には少しだけ飲みたいなって時におすすめのちょい飲み店の神店たちが集まっているのを知っていますか?

 

若者向けの店からサラリーマンの安息の地まで、一次会の前の0次会やサクッと飲みたい2軒目にもぴったりのお店がひしめきあっているのです。中でも厳選のお店8軒をご紹介します。

 

【1】焼き鳥は圧巻のボリューム!昼から通しで飲める「鳥竹」

おすすめの渋谷ちょい呑み店

昼12時からずっとオープンしているので、ちょっと仕事が早めに終わってしまった時や、外出先からの帰りに立ち寄ることができますよ。しかもこちらのお店はお盆と年末年始を除いて年中無休とのこと!いつでも訪ねられる安心感も大きな魅力です。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

まずは一杯!お通しのこんにゃくは、芯まで味がしみ込んでいてビールがすすみます!

おすすめの渋谷ちょい呑み店

食べごたえ満点のやきとり(¥300)は、鶏もも肉の間にねぎとししとうが挟まっています。一切れが大きいのに、柔らかく焼きあがっています。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

こちらのつくね(¥320)はわさびをつけていただきます。みっしり中身の詰まった食感で食べごたえがありますよ。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

皮(¥300)。

小食な人なら、これだけでおなかいっぱいになってしまいそうなボリューム感です。カリカリの焦げ目とムチムチ食感の皮と、ビールの往復は魔の永久運動です。

今回ご紹介した以外にも、うなぎ串焼きや、どじょう鍋などの一品もあります。おなかが空いたとき用の定食も食べられて、色々なシチュエーションで使えるお店ですよ。

 

店舗名:鳥竹 (鳥竹総本店)

 

【2】鮮魚が安ウマな「魚がし 福ちゃん2号店」はコスパ最強かも

おすすめの渋谷ちょい呑み店

渋谷でおいしいお魚が食べたいなら絶対にオススメなのがこちらの「魚がし 福ちゃん2号店」です。

遅い時間になるほどネタ切れが多くなるため、逆に早い時間に訪れることになる0次会利用ならばぜったいおすすめのお店なのです。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ミンククジラ刺(¥780)
クジラといえば、「血なまぐさい」などのイメージがつきまといますが、こちらのクジラはまったく臭みがありません。魚というよりお肉の刺身を食べているような感じで、しっかりとした歯ごたえは噛めば噛むほど旨味が溢れ出るおいしい一品です。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

浅〆長崎あじ刺(¥580)
見てください、アジのこの盛りの良さ!

おすすめの渋谷ちょい呑み店

そしてこの分厚さ!足のはやい青魚であるにもかかわらず、まったく魚臭さはありません。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

あん肝(¥550)
こちらも見たことがないような分厚さ、サイコロステーキのような大きさです。口いっぱいにあん肝をほお張れるなんて、幸せすぎる。

 

そしてこのお店の楽しいところは、ほかのお客さんとの触れ合い。

決して大きくない店内は隣の席との距離が近く、自然と会話が生まれます。気づいたら店内みんなと仲良くなっている、そんな素敵なお店です。

ただし、こちらのお店では注文は入店時の最初の一回のみ。仲良くなったからといって他のお客さんとの商品の交換も禁止なのでご注意を。


店舗名:魚がし 福ちゃん 2号店

 

【3】女性づれならココ!天天米線

おすすめの渋谷ちょい呑み店

少しオシャレに楽しみたいのなら、こちらの「天天米線」で決まり。

「てんてんみーしぇん」と読みます。打ちっぱなしのコンクリートに木製の板が張られた内装はオシャレで、女性を連れて行っても喜ばれそう。

19時まではハッピーアワーで、すべての飲み物が300円になります。0次会ユースの特権ですね!

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ハイボール(¥300)と、写真左はいちごハイボール(¥300)。他にも女性に喜ばれそうな甘めの飲み物が豊富です。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

和牛ホルモン網焼き(¥800)
ぷりっぷりの脂身が、焦げ目の香ばしさが絡んでいます。これぞ炭火焼の醍醐味ですね。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

こちらが店名にもなっている米線(¥680)です。

さっぱり、つるつるでいくらでも食べられてしまいます。飲みすぎたらこれを食べればいったんリセットできるかも。

米線だけでなく、焼き鳥や野菜のあぶり焼きなどもおすすめのメニュー。注文を受けてから焼き始めてくれるので、あつあつのお料理が楽しめます。

 

店舗名:天天米線

 

【4】アットホームな雰囲気と、手作り感溢れるおいしい料理が楽しめる あばらや別館

おすすめの渋谷ちょい呑み店

道玄坂を登りきって、お店もまばらになってきた辺りにかまえているのが、「あばらや別館」です。ほっと一息ついて飲みたいときはこちらがいちばんいいかもしれませんね。
店員さんの人柄がよく、絶妙な距離感を保ってくれるので、一人でふらりと立ち寄って飲むにはピッタリのお店なんです。

 

まずは名物 モツ煮(¥400)からいただきます!

おすすめの渋谷ちょい呑み店

モツは脂っこくなく、それでいてムチムチとした食感が残っています。大根、にんじん、ねぎなどの野菜の出汁がとってもやさしい味で、スープまで残さず飲んでしまいました!

 

こちらも名物、とりわさ(¥400)

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ピンク色の身はやわらかく、わさびがピリッときいて、脂っこいものに疲れた体にちょうどいいやさしさです。

 

基本は立ち飲み用カウンターのみのお店ですが、店の奥には座敷席もあります。複数人で来たらお座敷で飲むのもいいかもしれませんね。

 

店舗名:横丁酒場 あばらや別館

 

【5】アツアツ揚げたての串揚げが食べられる ヨロシク!ユウチャン

おすすめの渋谷ちょい呑み店

渋谷東急プラザの裏にある立ち飲み屋で、串揚げがメインです。暖色系の照明で照らされた店内は落ち着きがあって、ついつい長居してしまいそう。

 

まずはユウチャンセット(¥1,000)の飲み物から。ビールとハイボールを選択しました。もちろん1杯ずつでも頼めます。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

おすすめの渋谷ちょい呑み店

おつまみはから揚げ、他におかわり自由のキャベツがつきます。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

おすすめミックス5本set(¥650)は、うずら、ソーセージししゃも、にんにく、豚バラの5本。

カウンターの奥の見えるところで揚げてくれる串揚げは、芯までアツアツです。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

二度漬け禁止のソースにドボンとつけて、いただきます。

串揚げを追加で追加で食べたくなったら、1本から揚げてくれますよ。

1次会までまだ時間がある・・・なんて時には屋外のテーブルで夜風にあたりながら一杯ひっかけてから行くのも楽しいかもしれません。

 

店舗名:串揚げ ヨロシク!ユウチャン

 

【6】ワインを飲むならここ!恋文酒場かっぱ

おすすめの渋谷ちょい呑み店

洋風立ち飲みバルの「恋文酒場 かっぱ」は、ビール、ハイボール、酎ハイなどの基本どころを押さえつつ、ワインにも力を入れているのが魅力です。


こちらの名物は、渋谷最強生肉盛り(¥880)

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ハツ刺しを卵にからめて食べると、さっぱりな味に卵のコクが加わります。コリコリ食感を十分楽しんだら、赤ワインで流し込むのが幸せ。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

続いて、ゴルゴンゾーラとはちみつのココット焼き(¥880)

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ココットいっぱいのチーズの海に、バゲットを沈めて、アツアツをいただきます。
口の中はチーズの芳香でいっぱい、バゲットのサクサクとした触感もいい具合にマッチしています。

 

他に本格的なイタリア料理も用意されています。立ち飲みのリーズナブルな価格で、ワインと料理のマリアージュを楽しんでみてはいかがでしょう。

 

店舗名:恋文酒場 かっぱ 渋谷駅前店

 

【7】外国人の集うおしゃれなお店 タスイチ

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ちょっと変わった雰囲気を楽しみたいときは、「タスイチ」がおすすめです。お客さんの半分以上は外国人で、ブリティッシュパブ風の雰囲気も相まって、ちょっとした旅人気分が味わえますよ。

そして、こちらのお店のもうひとつのウリが、ドラフトビールが300円だということ。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

写真右はハートランド(¥300)。すっきりした飲み口でおいしいです。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

フィッシュ&チップス(¥600)
ブリティッシュパブといえばこれですよね。爪楊枝で口に放り込んで、ビールで流し込むのが至高です。

TASUICHI タスイチ

アボカドとタコのサラダ(¥500)
オニオンドレッシングがタコにもアボカドにもよく合います。塩気が強めで、これまたビールが進んじゃいます。

カクテル、果実酒も充実していて、日本酒、焼酎、ワインも種類が用意してあります。いろんなお酒を、一杯ずつお会計して気安く楽しんでみてはいかがでしょう。

 

店舗名:TASUICHI タスイチ


 

【8】元祖せんべろ系立ち飲み居酒屋!老舗の冨士屋本店

おすすめの渋谷ちょい呑み店

1971年開業の老舗立ち飲み屋さんです。昭和時代にタイムスリップしたかのようなエネルギッシュな雰囲気がこちらのお店の最大の魅力。
満員電車か!ってくらいに人がひしめきあう中、店員さんの手が届かない場所で飲んでいると、ほかのお客さんが料理をリレーしてくれたりします。

 

こちらのお店でおすすめのお酒が、ホッピー(¥200)とナカ(焼酎)(¥600)

おすすめの渋谷ちょい呑み店

ビールもありますが、こういうお店ではあえてのホッピーがおいしいんですよね。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

おつまみはハムカツ(¥200)
駄菓子を食べているような、なつかしさのあるハムカツです。ホッピーとの相性が最高。

おすすめの渋谷ちょい呑み店

新じゃが揚げバター(¥250)
新じゃがを使っているとのことで、ねっとり感のあるじゃがいもの食感に、たっぷりかかったバターの香りが加わっています。

 

ハムキャベツ(¥350)

おすすめの渋谷ちょい呑み店

シャキシャキの千切りキャベツは少しも青臭さがありません。それをハムで包んでいただきます。こんなにシンプルなのにこんなにおいしくていいのか!という一品です。

 

実はこちら、雰囲気だけでなく、値段も昭和並みだったりします。コスパ重視で安く酔いたいのなら絶対におすすめですよ。


店舗名:富士屋本店

 

0次会に使えるお店特集、いかがでしたか?
渋谷近辺の方や、仕事帰りの方はもちろん、待ち合わせに早く着いちゃった、なんて時には、ぜひ寄ってみてくださいね。

※掲載された情報は、取材時点のものであり、変更されている可能性があります。

r.gnavi.co.jp

 

著者・SPECIAL THANKS

フードクリエイティブファクトリー

ジョー

株式会社フードクリエイティブファクトリーの所属ライター。

高校1年間を単身アメリカで過ごしたことで、日本の食文化を大切にしたいと思うようになる。大学時代に出版社より小説を出版し、ライティング業で学費の一部を稼ぐ。現在は料理研究家への道を邁進中。


(編集:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com/

                             
ページ上部へ戻る