上野で韓国料理店・食材店めぐりをするのが楽しくてハマってしまいそうな件

JR上野駅の東側(美術館や動物園がある上野の山とは反対側)に位置する東上野2丁目界隈には韓国料理や韓国食材の店が密集しています。 このエリアは、東上野コリアンタウン(キムチ横丁)と呼ばれており、その歴史は約70年と古く、東京最古のコリアンタウンと言われています。 韓国食材店で買い物したり、韓国料理屋をめぐったりしていると、東京にいながらにして韓国に行ったような気分を味わうことができます。 今回は、韓国食材を販売しているスーパー「まるきん」で買い物をした後に、「馬山館」(東京都台東区東上野2-15-6)や「サムギョプサル専門店 海雲台」(東京都台東区東上野2-15-4)、「焼肉大門」(東京都台東区東上野2-15-6) などの店舗で食事を楽しんだという1日をレポートしています。皆さんもぜひ行ってみてくださいね。(上野のグルメ焼肉・ホルモン・鉄板焼き

上野で韓国料理店・食材店めぐりをするのが楽しくてハマってしまいそうな件

こんにちは、badと申します。

唐突ですが、クイズです。東京で一番古いコリアンタウンと言えばどこでしょう?新大久保?錦糸町?…

 

正解は、東上野です。JR上野駅の東側(美術館や動物園がある上野の山とは反対側)に位置する東上野2丁目界隈は、韓国料理や韓国食材の店が密集する東上野コリアンタウン(キムチ横丁)と呼ばれ、その歴史は約70年、東京最古のコリアンタウンと言われています。

f:id:bad:20190225044026j:plain

観光地化された新大久保とは違い、落ち着いた雰囲気。この界隈に多くの韓国料理店・韓国食材店が密集しています。

f:id:bad:20190225053306j:plain

f:id:bad:20190225053325j:plain

焼肉用の新鮮なホルモンを売っている「上野肉店」。

f:id:bad:20190225053440j:plain

f:id:bad:20190225053512j:plain

f:id:bad:20190225063520j:plain

韓国の調味料や食材、キムチなどを取り扱ってるスーパー「まるきん」

f:id:bad:20190225063728j:plain

ロッテのごぼう茶。ごぼうの味がする。

f:id:bad:20190225053800j:plain

ひとつ路地をはいったらこの雰囲気!散策するだけで楽しいです。

 

ここはもともと戦後の混乱期、都からの退去命令により上野界隈で露店を出せなくなった韓国人の方々が共同出資して東上野に建てた長屋型の住宅兼店舗53軒を「国際親善マーケット」として名付けたのが東上野コリアンタウンの始まりだと言われています。

 

老舗焼肉店のお肉が美味すぎてランチなのにビールが進む

f:id:bad:20190225054520j:plain

お腹が空いたのでランチで焼肉を食べようと思います。せっかくなので老舗っぽい雰囲気のお店に…ということで「馬山館」というお店に入りました。

f:id:bad:20190225055154j:plain

壁面にならぶ色褪せた色紙、老舗っぽい。

f:id:bad:20190225054737j:plain

ランチメニューはこんな感じです。

f:id:bad:20190225055539j:plain

200gの「丘盛り」はらみランチを頼んでみました。お肉たっぷりなのはもちろん、付け合わせの小皿がたくさんついてくるのが良いですね。さすがコリアンタウン。

f:id:bad:20190225055749j:plain

f:id:bad:20190225055807j:plain

お肉が美味しすぎてビールもごはんもぐいぐい進みます。

焼肉以外の料理もイケる

f:id:bad:20190225060221j:plain

まあ焼肉が美味しいのは皆さんご存知だと思うので、焼肉以外の韓国料理を食べるためにもう一つのお店にもハシゴします。

 

選んだのは並びにある「海雲台」というお店。

f:id:bad:20190225061021j:plain

スッと出てくる付け合わせの小皿。キムチに至ってはおかわり自由。さすがコリアンタウン。

f:id:bad:20190225061255j:plain

韓国風ソーセージ、「スンデ」。豚の腸のなかに春雨やモチ米が入っており、お好みで唐辛子をつけて食べます。初めて食べましたが、なんていうんでしょう、もちもち食感の生春巻きという感じがします。美味しい!

f:id:bad:20190225061700j:plain

牛肉の煮込み、「コムタン」です。

f:id:bad:20190225061731j:plain

韓国料理というと辛いものばかりなイメージですが、コムタンは豚骨スープっぽいというか、牛の旨味がとけたコクのあるやさしい味がします。

f:id:bad:20190225062032j:plain

ごはんをぶちこんでコムタンのクッパにしてみました。至高。

f:id:bad:20190225062407j:plain

韓国の代表的な焼酎、チャミスルです。日本では水割りやロックで飲む場合が多いですが、韓国ではストレートで飲むのが多いようです。

f:id:bad:20190225062918j:plain

韓国風の太巻き、キンパです。酢飯ではなくゴマ油で風味をつけてるのが特徴です。うまい。

 

夜まで韓国料理三昧

f:id:bad:20190225070132j:plain

ランチの雰囲気は分かった、じゃあ夜はどうなんだ、ということで夜に来てみました。

f:id:bad:20190225063835j:plain

焼肉「大門」。こちらも老舗の風格。ランチはやってないようなので行くなら夜です。

f:id:bad:20190225064518j:plain

立派なショーウィンドーに食品サンプル、古き良き焼肉屋の風情があります。あっ、生ガキがある。食べたい…

f:id:bad:20190225065045j:plain

f:id:bad:20190225065100j:plain

丁寧に処理されたお肉。

f:id:bad:20190225065202j:plain

当然のことながら美味いです。家の焼肉では絶対だせない味というか、熟成されたような肉のうまみがあります。あービールが進むわ…

f:id:bad:20190225065436j:plain

「牡蠣の塩辛」。肉味噌が乗ってます。韓国式の食べ方でしょうか。美味しい。

f:id:bad:20190225072830j:plain

チヂミ。うまい。

f:id:bad:20190225065843j:plain

締めに冷麺を食べてさっぱりです。

 

まさに韓国料理づくしの一日。東京にいながらにして韓国に行ったような気分になりました。

f:id:bad:20190225070108j:plain

夜の路地裏も雰囲気あっていいですね…

 

とまあ、何店かハシゴしてみましたが、韓国料理屋はこの界隈にまだまだたくさんあります。

 

東上野をぶらっと散歩しながら、お気に入りのお店をみつけるのも楽しいのでしょうか。現場からは以上です。

紹介したお店

馬山館
〒110-0015 東京都台東区東上野2-15-6

r.gnavi.co.jp

サムギョプサル専門店 海雲台
〒110-0015 東京都台東区東上野2-15-4
2,000円(平均)700円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp

r.gnavi.co.jp

プロフィール

f:id:bad:20170905120155j:plain 

bad

1980年横浜生まれ、東京の下町在住。 趣味は写真。酒は人生。最近は娘の成長をブログに綴ってます。

 

ブログ:水蛇の背
twitter:https://twitter.com/kodawari
過去記事:badの記事一覧

                             
ページ上部へ戻る