100円鍋に100円サワー!トンデモない価格設定の安ウマ居酒屋「味一番」が圧倒的すぎた【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

亀戸グルメの最安値に潜入レポートです。松澤茂信さんによる、東京別視点ガイド・ぐるなび支店、今回は亀戸の居酒屋「味一番」におじゃまします。こちらのお店、なんとハマグリ鍋がなんと100円!そしてサワーもほぼずっと100円なんです。その他の半額メニューも充実した激安居酒屋、亀戸に行ったら足を運んでみてはいかがでしょうか。(亀戸のグルメ居酒屋

100円鍋に100円サワー!トンデモない価格設定の安ウマ居酒屋「味一番」が圧倒的すぎた【東京別視点ガイド ぐるなび支店】

 

f:id:mgohan_cn:20160620192746j:plain

▲居酒屋「味一番」

 

東京の下町・亀戸にとんでもなく安い居酒屋があると聞き、やってきた。名前は「味一番」。亀戸駅から歩いて5分ほどと立地も悪くない。

月曜夜に行ったのだが、ほぼ満席。大変なにぎわいであった。安くて人気なので、日によっては入れないこともあるとのこと。あらかじめ予約をしておくのが無難だ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620192807j:plain

 

まず驚くのがこれ、ハマグリ鍋100円。1グループ1台限定にせよ、鍋料理が100円とは常軌を逸した値段設定である。味一番の目玉商品なので、必ず注文したほうがいい。

とはいえ、この段階ではどんなサイズのハマグリ鍋かは不明。小さなひと口サイズということもありうるので、大きさについては後ほどご紹介しよう。

 

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620192812j:plain

鍋だけでなく、飲み物も安い。タイムサービス5時~7時ならサワー類が100円だ。

 

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620193256j:plain

来店した時刻は7時を回っていたので「あ~、タイムサービス漏れか!飲み物は通常料金だ~」と無念な気持ちを抱きつつ入店したのだが、店内にあるメニュー表がちょっとおかしい。

 

17:00~19:00 タイムサービス サワー類100円

と先ほどと同じ表記がされているのだが、その下のほうには

 

19:30~ 生ビール380円 サワー類100円

とも書かれている。

 

つまりサワー類が100円ではないのは、19時~19時半の30分間だけというわけだ。

逆に100円じゃないときに頼むのが難しいぞ!安すぎる!

 

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620193152j:plain

食べ物は通常メニューのほかに、半額メニューがある。こちらも、時間限定というわけではなく、いつでも半額のようだ。

「いつでも半額なら正規価格とはいったいなんぞや」という疑問はさておき、こちらも相当安い。揚げ物も一品料理も、ほとんどが100円~200円代。一番値の張るメンチカツで440円だ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620193917j:plain

▲センマイ刺し 290円

 

まず、さっと出てきそうなセンマイ刺しを注文。コリコリしてて歯ごたえいいね。

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620202218j:plain

▲青汁ハイ 180円

 

100円メニューではなかったが、気になったので青汁ハイを注文した。

苦くないので緑茶ハイとそれほど変わらない。180円にもかかわらず、アルコールが濃いめに作られてて、飲み終わるのに時間かかった。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620194035j:plain

▲玉ねぎリング揚げ 190円

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620194308j:plain

 

味一番、値段が安いのにボリュームがすごい。

玉ねぎのリング揚げは190円。まあ大した量じゃないだろうと期待してなかったのだが、どっさり皿に盛られてきた。1つ1つが分厚いし、デカい。玉ねぎ丸ごと1玉分はあるんじゃないかな。これだけで腹ふくれるわ。

多めに塩をふられてるので、がぶがぶ酒を飲みながら食べていく。アルコール量を増やして、利を取りにいく戦略なのだろうか。それにしても、その肝心のアルコールも安いわけだが。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620200711j:plain

▲寿司 赤身・イカ70円、サーモン・うに100円

 

寿司は1貫70円からで、ネタもしゃりもそれなりのサイズ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620200408j:plain

▲大きなコロッケ 290円

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620200350j:plain

 

半額メニューのなかに「大きなコロッケ290円」があったので、最初に注文していた。

190円にも関わらずボリューミーなリング揚げから推測するに、290円のコロッケはかなりデカそうだと推測してはいたが、実際運ばれてきたのは、想像を超える大きなコロッケであった。

手のひらをはるかに超えるサイズ感。通常のコロッケ3~4個分は余裕である。「安い!安い!」でじゃんじゃん頼むと食いきれなくなる恐れがあるので要注意。どうなってんだ、味一番!

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620193617j:plain

▲ハマグリ鍋 100円

 

もう、コロッケとリング揚げ、寿司を食べた時点で腹八分目をとっくに超えていたのだが、鍋を食べないことには終われない。

というわけで、味一番の目玉商品、100円鍋だ。

どうですか、このサイズ。大人2~3人が食べても充分なボリュームでしょ。てっきり旅館で出てくるような、固形燃料で熱する小さな鍋かと思ってたわ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620193620j:plain

 

ハマグリ、あおやぎ、ネギ、水菜、鶏肉、油揚げに白菜。貝に、肉に、野菜にと具材もぎっしりでいうことなし。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620194508j:plain

 

しばらく煮て、貝が開けば食べごろだ。

 

 

 

 

f:id:mgohan_cn:20160620194558j:plain

 

醤油をたして汁をのむ。さまざまなダシが出てるので、とても美味しい。なんだったら、この100円鍋と100円サワーだけで宴が成り立ってしまうんじゃないかってクオリティだ。

「腹いっぱい飲んで食って、安くすませたい!」という方には激烈おすすめなスポット。2人でいってこれだけ食って、3杯ずつ飲んで、1人2000円だったからね。

 

 

取材したお店 

r.gnavi.co.jp

作者:松澤茂信(まつざわしげのぶ)

f:id:mgohan_cn:20141111153842j:plain

東京別視点ガイド編集長。
るるぶとか東京ウォーカーが積極的に載せないようなとこばっかし巡ってます。
そういう人生です。けっこー楽しいです。
(編集:編集プロダクション studio woofoo byGMO

 

東京別視点ガイド:http://www.another-tokyo.com/
Twitter:https://twitter.com/matsuzawa_s

 

 

                             
ページ上部へ戻る