浅草でくつろぎタイムに最適!雰囲気バツグンの穴場カフェ10選

浅草でくつろぐ時にぴったりな、雰囲気バツグンの穴場カフェを紹介します。和洋中問わず老舗から新興まで飲食店や食べ歩きスポットが軒を連ねる浅草ですが、浅草寺裏側のホッピー通り・煮込み通りのように、メインの大通りから1本脇に入ってみると、穴場感のある魅力的なお店が至るところに見受けられます。カフェも同様で、観光の合間に一息つけるカフェもたくさんあるんです。ぜひ参考にしてくださいね。(浅草のグルメカフェ

浅草でくつろぎタイムに最適!雰囲気バツグンの穴場カフェ10選

f:id:g-gourmedia:20160320181157j:plain

浅草寺そして雷門や仲見世通りを中心に、昔から観光地として非常に人気スポットである「浅草」。国内からも海外からも多くの方が、平日も週末も訪れています。

 

和洋中問わず老舗から新興まで飲食店や食べ歩きスポットが軒を連ねるエリアですが、浅草寺裏側のホッピー通り・煮込み通りのように、メインの大通りから1本脇に入ってみると、穴場感のある魅力的なお店が至るところに見受けられます。カフェも同様で、観光の合間に一息つけるカフェもたくさんあるんです。

 

多くの人で賑わう浅草。少し疲れてしまった時のくつろぎタイムや、浅草散策の作戦会議にぴったりな「定番のカフェ」から「リノベをした古民家カフェ」などを含め、雰囲気抜群の穴場カフェを10軒紹介させていただきます。

 

知らないカフェもあると思いますので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

1.【浅草駅チカ】可愛い猫(?)が集まっているカフェ「ギャラリー・エフ」はドイツのハーブティーが美味しい

f:id:naomisennsei:20160312204730j:plain

ものすごく優しそうな外観に惹き込まれ、入ったカフェがこちらの「ギャラリーエフ」です。

f:id:naomisennsei:20160312210201j:plain

ドアを開けると、猫ちゃんたち(?)がお出迎えしてくれました。可愛過ぎます……!

 

f:id:naomisennsei:20160312210400j:plain

左側にあるのは、「千羽鶴」と思いきや、店員さんに伺うと「千匹猫です」とのこと。20人ほどで力を合わせて作ったそうです。

 

f:id:naomisennsei:20160312210530j:plain

オススメをうかがうと、「ドイツのオーガニックハーブティーです」とのことでしたので、「オレンジサファリ」を選びました。

 

f:id:naomisennsei:20160312210703j:plain

ハーブティーに顔を近づけると、ほんわりとバニラの香りが……!安心感を与えてもらうとともに、心も体もあったまる一杯でした。

 

店名:ギャラリー・エフ
住所:東京都台東区雷門2-19-18
TEL:03-3841-0442
営業時間:11:00~18:00(L.O.、カフェタイム)、18:00~23:30(L.O.、バータイム)、金曜、祝前日の夜は~翌1:00(L.O.)、日曜、祝日の夜は~21:30(L.O.)
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/chy4m1800000/

 

 

 

 

2.【浅草駅から30秒】老舗和菓子店の直営カフェ!『ふなわかふぇ』

f:id:naomisennsei:20160312211552j:plain

創業から100年を超える老舗の和菓子店「舟和」が経営するカフェです。外観は洋風で非常に可愛らしくて、存在感があります。「ふなわかふぇ」という文字のデザインもとても良いですよね。

 

f:id:g-gourmedia:20160320171835j:plain

店内は非常に明るく、お客さん同士のおしゃべりがはずんでいます。

 

f:id:naomisennsei:20160312212803j:plain

 見るからに美味しそうな「白玉みつ豆」をオーダー。予想通り、白玉とあずきのバランスが抜群。一緒に食べると甘さが中和され、たまらない美味しさでした。

 

店名:ふなわかふぇ
住所:東京都台東区雷門2-19-10
TEL:03-5828-2703
営業時間:10:00~19:30(閉店)、土・日曜、祝日は~20:00(閉店)
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/agbfgd5c0000/

 

 

3.【浅草寺近く】趣ある日本家屋の菓子屋!「菓子工房ルスルス浅草店」

f:id:naomisennsei:20160312213930j:plain

趣のある素晴らしい外観。この日本家屋の中におしゃれな菓子屋さんがあると想像できるでしょうか…?

 

f:id:naomisennsei:20160312230020j:plain

マドレーヌやクッキーをはじめとして、豊富なお菓子を店内でもテイクアウトでもいただけます。

 

f:id:naomisennsei:20160312230623j:plain

コーヒーセットはお菓子を2つ選べます。悩みましたが、マドレーヌと、桜のクッキー「春限定の小春」をオーダー。ぜひ限定の「小春」を味わいに早めに食べに行ってくださいね。

 

店名:ルスルス 浅草店
住所:東京都台東区浅草3-31-7
TEL:03-6240-6601
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜日・日曜日(日曜日は不定休)
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/bunsnn160000/

 

 

 

4.【田原町駅チカ】木造の倉庫をリノベしたカフェ!「イリヤプラスカフェ カスタム倉庫」

f:id:naomisennsei:20160312233202j:plain

看板には「Costums Nakamura」の文字ですが、間違いなく「イリヤプラスカフェ カスタム倉庫」はこちらです。

 

f:id:naomisennsei:20160312233726j:plain

f:id:g-gourmedia:20160320172019j:plain

オーダーはこちらのカウンターで行うシステム。パニーニが美味しいということだったのでそちらを頼みました。

 

f:id:naomisennsei:20160312233920j:plain

パニーニとはイタリア語で「パンで具材を挟んだ軽食」という意味です。パンがサックサクで、あま~いトマトとチーズの相性も抜群に良かったです。チーズ好きなら絶対試して欲しい一品。

 

f:id:naomisennsei:20160312234334j:plain

逆光ですが、カウンターの前から見ると店内はこんな感じです。店内には、ボサノヴァ調の音楽が流れていて心が癒されました。

 

落ち着いて一人の時間を過ごしたい時、読書したいときなどは特におすすめです!

 

店名:イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫
住所:東京都台東区寿4-7-11
TEL:03-5830-3863
営業時間:11:00~20:00(閉店20:30)、日曜、祝日は~19:00(閉店19:30)
定休日:月曜、祝日の場合は翌日休
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/1ekr87an0000/

 

 

 

5.【ROX裏手】テレビ番組にも登場する、コーヒーと和スイーツのコラボ「茜茶寮」

f:id:naomisennsei:20160313083740j:plain

某テレビ番組でも紹介された人気店がこちらの茜茶寮です。冬から春にかけては、お店の外でも「おしるこ」を売っているようです。現代的な和の外観が素敵ですね。

 

f:id:naomisennsei:20160313084054j:plain

店内は、緑のソファーで統一されていて江戸情緒に通じるかのようなクラシックな印象。落ち着きますね。窓側には、カウンター席が並んでおります。

 

f:id:naomisennsei:20160313084255j:plain

f:id:naomisennsei:20160315171523j:plain

コーヒーと和スイーツのコラボがイチオシのこちらのお店、悩みましたがおしるこラテ(アイス)を頼みました。

しっかりとしたおしるこの甘みとラテの調和がたまりません。やみつきになること間違いなしの一杯でした。

 

店名:浅草珈琲 茜茶寮
住所:東京都台東区浅草1-26 ROX3G1F
TEL:03-6231-7290
営業時間:10:30~21:00(L.O.20:30)
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/1yzx4jcn0000/

 


 

6. 【ホッピー通り周辺】パリの街角にあるカフェのような佇まい!「ラ グランドカリス」

f:id:g-gourmedia:20160320173440j:plain

パリの街角カフェを想起させるような外観。赤いテントとガラス張りが、ホッピー通り周辺の飲み屋街の中でひときわ存在感を放っているカフェ、「ラ グランドカリス」です。

f:id:g-gourmedia:20160320174536j:plain

店内も赤色のソファーで統一されています。

 

f:id:naomisennsei:20160313090033j:plain

定番のランチメニューはこの4つです。今日は「カリスサラダ」を選んでみました。

 

f:id:naomisennsei:20160313090122j:plain

このボリューム感、いかがですか?珈琲とサイズ感で比べてみてください。サラダには定番の野菜に加えて、ごぼうなど根菜も入っていてバランス抜群、お腹も満たしてくれるのでおすすめです。これぞカフェのサラダランチ!

2人だったら、サラダとパスタをシェアするのもありですね!

 

 

店名:浅草カフェ ラ グランドカリス
住所:東京都台東区浅草2-4-2
TEL:03-6802-7381
営業時間:(月)07:00~11:30/(火~日・祝日)07:00~23:30
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/ha10wwsu0000/

 


 

7.【裏浅草・古民家カフェ】癒されたいときは絶対オススメ!「カフェつむぐり」

f:id:naomisennsei:20160313092040j:plain

この奥まったところにあるのが、「カフェつむぐり」です。看板を確認してこの道を歩くとき、初めてだったら絶対わくわくしちゃいますよね。「どんなカフェなんだろう?」と。私もそうでした。

 

f:id:naomisennsei:20160313092513j:plain

お店に入ると、店員さんが快く迎えてくれました。初めての来店の方はこれを読みます。親切で分かりやすい。

 

f:id:naomisennsei:20160313092814j:plain

2階建ての古民家カフェです。店内は天井が高く奥行きがあり、かなり落ちつきます。

2階は1人で作業をしたい人が中心に利用しているようです。浅草でノマドな時は重宝しそう…!

f:id:naomisennsei:20160313093202j:plain

店員さんオススメのホットコーヒーとフルーツサンドをオーダー。

 

f:id:naomisennsei:20160313093211j:plain

f:id:naomisennsei:20160315171800j:plain

オススメの飲み方が「ミルクを口に含んだ後、コーヒーを飲む。そして口の中でミルクコーヒーを作る」というもの。皆さんもぜひ試してはいかがでしょう。口の中に広がるフルーティーな香りと味わいがたまらないコーヒーでした。フルーツサンドもボリュームたっぷりで、食材へのこだわりも随所に感じられる古民家カフェでした。

 

店名:カフェつむぐり
住所:東京都台東区浅草5-26-8
TEL:03-6337-5869
営業時間:13:00~20:00(LO 19:30)/(土日祝)12:00~19:00(LO 18:30) 
Wi-Fi・電源:あり
URL:http://r.gnavi.co.jp/kww18nmc0000/

 


 

8.【西浅草】プチフランスを感じられるカフェ「カフェ オトノヴァ」

f:id:naomisennsei:20160313102643j:plain

いかがですか、この外観。僕は2回フランスを訪れたことがあるのですが、本当にフランスっぽさがうまく表現されていて、目を奪われました。

 

f:id:naomisennsei:20160313102833j:plain

天井も高い。レコード、雑貨、店内の空間などオーナーさんが非常にこだわりをもって創り出されているものなのだとわかりました。人気の理由が伝わります。

 

f:id:naomisennsei:20160313102843j:plain

f:id:naomisennsei:20160313102848j:plain

グレープフルーツジュースとカフェオレを頼みました。この空間で時間を過ごすことは非常に価値があるなあと思います。ぜひ国際通りより西側に散策したときは、オトノヴァでくつろいでみてください。

 

店名:cafe otonova
住所:東京都台東区西浅草3-10-4
TEL:03-5830-7663
営業時間:12:00~22:00(閉店23:00)/(日祝)12:00~20:00(閉店21:00)
定休日:木曜
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/p59k9u2h0000/

 


 

9.【日本のアンテナショップ】日本の良さを再発見できる和カフェ!「日本茶カフェ Japonica Lodge 浅草店」

f:id:naomisennsei:20160313103915j:plain

海外のお客さんもよく訪れる和カフェがこちらです。日本の商品を売っていたり、観光案内をしたりとアンテナショップという側面も持っています。

 

f:id:naomisennsei:20160313104014j:plain

抹茶甘酒は、僕もここでしか飲んだことはありません。

 

f:id:naomisennsei:20160313104038j:plain

抹茶の苦みと甘酒の甘さの混ざり具合が本当に丁度いい味わい。やみつきになる方も多いのではないでしょうか。

 

f:id:naomisennsei:20160313104139j:plain

店内では、このように日本各地のお茶の販売などもしています。

 

店名:日本茶カフェ Japonica Lodge 浅草
住所:東京都台東区花川戸1-3-3
TEL:03-6802-7495
営業時間:11:00~20:00
不定休日あり
Wi-Fi・電源:あり
URL:http://r.gnavi.co.jp/3mv3aznx0000/


 

10. 【本所吾妻橋】外観は一際目立つミントグリーン!「吾妻橋パーラー」

f:id:naomisennsei:20160313104825j:plain

とても可愛らしいミントグリーンの外観。店内に足を踏み入れると、オーナーの想いがたっぷりと詰まっているのを感じられると思います。

 

f:id:naomisennsei:20160313104917j:plain

カウンターふくめ店内のいたるところに、店の雰囲気にぴったりの雑貨などがたくさん。オーナーさんによると「家にあるものを持ってきてしまいました」とのこと。モノからすごい想いが詰まっているのが伝わるのです。

 

f:id:naomisennsei:20160313105153j:plain

f:id:naomisennsei:20160313105354j:plain

 チョコチップのお菓子とコーヒーをいただきます。

 

f:id:naomisennsei:20160313105422j:plain

容器が非常に可愛らしい。こだわっています。食事をするときって容器で美味しさの度合いって変わってくると思っていて、細部にまでこだわり抜けるのは素敵だと思いました。隅田川を渡って本所吾妻橋方面に行ったら、ぜひオーナーのこだわりを感じてはいかがでしょうか。

 

店名:吾妻橋パーラー
住所:東京都墨田区吾妻橋3-6-15
TEL:03-6658-5731
営業時間:11:30~17:00
定休日:水曜日・月末木曜日
Wi-Fi・電源:なし
URL:http://r.gnavi.co.jp/fbca3m8e0000/

 


 

 

浅草のカフェガイドはこちらもどうぞ

r.gnavi.co.jp

 ▼浅草でランチをお探しの方は、お店ごとのランチメニューが詳しいこちらもどうぞ!

浅草のランチスポット

 

著者プロフィール

f:id:naomisennsei:20160313122902j:plain

竹田匡宏(たけだまさひろ) 

兵庫県西宮市出身。早稲田大学に通っている大学生(心理学専攻)。インターネットが大好きで、発信して喜んでもらうことで幸せを感じます。蕎麦は都内を中心に200軒以上食べ歩いており、美味しい食べ物を求めて食べ歩き、見つけて発信しています。文章を書くことが好きです。夜は恵比寿のワインバーで働いてます。どうぞよろしくお願いします。

個人ブログ:http://taketake.hateblo.jp/

twitter:https://twitter.com/takeee814

Instagram:https://www.instagram.com/takeee814/

 

 

f:id:naomisennsei:20160218035646j:plain

株式会社 COOK ART‐23番地cook~人と料理の交差点

「人と料理の交差点」をテーマに、単なる料理の技術を学んでいただくための教室ではなく、お友達や家族に笑顔を届けてもらえるようなレッスンを展開中。笑顔と歓喜溢れるレッスンには、毎回多くの人が集まる。

HP:株式会社 COOK ART‐23番地cook~人と料理の交差点

                             
ページ上部へ戻る