【和田ラヂヲ・味の断章(フラグマン)その3】おでん

和田ラヂヲ先生による「みんなのごはん」の連載、その名も「味の断章(フラグマン)」の第3回です。今回のテーマは、この季節の日本の食卓にはかかせないあの料理、みんなのココロをほっこりさせる“おでん”です。大根に、ちくわぶ、たまごなど、様々なネタがありますが、和田ラヂヲ先生はおでんをどんな風に描くんでしょうか? ラヂヲ流のおでんをご賞味あれ!(表参道・青山のグルメ和食

【和田ラヂヲ・味の断章(フラグマン)その3】おでん

f:id:mgohan_cn:20141114113055j:plain

f:id:mgohan_cn:20150114111048p:plain

f:id:mgohan_cn:20150114111105p:plain

でんはポピュラーな食べ物である。知らない人はまずいないだろう。iTunesのジャンルだとJ-POPだろうか。一般の家庭でも作られているし、お高い専門店まである。簡単だが奥の深い不思議な食べ物だ。
おでんといえば学生の頃、友人の弁当のおかずにおでんが入っていたのを思い出す。冷えたおでんと冷えたご飯。その冷えたおでんを彼は少しでも温めようと窓際で太陽光に当てていた。とても神々しい光景だったのを憶えている。そんなおでんだが、そろそろ本格的に世界へ進出する時期ではないだろうか。鮨はご存知の通り世界中で成功を収めている。おでんにだってできないはずはない。ワサビ≒からし、ネタの豊富さ等々。共通点は多々ある。まずはカリフォルニア・ロール・キャベツを作ってみてはどうだろう。ダメか。

 

和田ラヂヲ

f:id:mgohan_cn:20141113181236j:plain

愛媛県松山市在住。

著書に『和田ラヂヲのここにいます』『元祖ロッキン・ラヂヲ』など多数。

twitter:https://twitter.com/radiowada
ホームページ:http://www4.plala.or.jp/radiow/

制作:編集プロダクション studio woofoo

 

 

これまでの「味の断章(フラグマン)」はこちらから。


【和田ラヂヲ・味の断章(フラグマン)その1】カレイの煮つけ - みんなのごはん


【和田ラヂヲ・味の断章(フラグマン)その2】あんこう鍋 - みんなのごはん

 

                             
ページ上部へ戻る