ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

mecicolle

mecicolle

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

天壇ロース・カルビランチ データ提供:ユーザー投稿

天壇ロースランチ データ提供:ユーザー投稿

天壇ロース・カルビランチ データ提供:ユーザー投稿

ロース データ提供:ユーザー投稿

天壇ロース・カルビランチ データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

焼肉の名門 天壇 銀座店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    京都の祇園に本店のある「天壇 銀座店」は、お出汁のようなつけダレが特徴の焼肉店です。中央通りと晴海通りが交わる三原橋交差点にあるビルの10階にあり、窓際のカウンター席からは銀座が一望できますので、ディナーの利用時には夜景も楽しめます。東京メトロ浅草線、日比谷線東銀座駅からは徒歩約1分と駅近で、アクセスしやすいお店です。

    ロース、カルビ、タン塩、ホルモンと品揃えがある中で、ロースに力を入れています。ロース芯という希少部分を使用しており、並のロース(1200円)でも満足のいく美味しさですが、ほどよくサシの入った特上ロース(1800円)、さらに脂ののった極上ロース(2800円)とさらなる美味も味わえます。ミルフィーユロース(2枚より、1枚500円)は、三重になったロース肉がふわっと柔らかく、つけダレがしみ渡り、とろけるような味わいです。醤油ベースのタレにつけられて供されるお肉を、黄金色のつけダレでいただきます。コース料理は6300円~、飲み放題付きのコースは8000円から用意されています。

    ランチメニューには、チヂミやキムチ、サラダや煮込みなど10種類ほどの韓国料理ブッフェがついており、女性客を中心に人気があります。「天壇ロースランチ」(1500円)や「石焼ビビンバランチ」(1100円)など、リーズナブルに楽しめます。ランチタイムは、ランチコースのみ(女性は2600円~)予約が可能です。

    ビールや焼酎、サワー、マッコリ、ウィスキー、日本酒といった定番のアルコールだけではなく、焼き肉店ながら、ワインセラーを装備し、厳選されたワインの品揃えが豊富なのが、特徴的です。焼肉に合うワインが、料理に合わせて、赤、白用意されています。


    店内は、「モダンみやび」をテーマに風水を取り入れたデザインであり、シックな雰囲気です。サラダなどを人数分に店員が取り分けるなど、サービスのよさが感じられます。
    ゆったりと美味しい肉を味わいとき
    に訪れたいお店であり、デートや接待での利用もお勧めです。

    続きを読む
  • メシコレ

    銀座なのに驚きのコスパ!1000円台で韓国料理が食べ放題の焼肉ランチの記事で紹介されました。

    銀座なのに驚きのコスパ!1000円台で韓国料理が食べ放題の焼肉ランチ メシコレ記事画像
  • テレビ

    newsevery.(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    京都祇園に本店がある焼肉専門店です。 こだわりのタレが決め手の名物料理がある繁盛店について特集したコーナーの中で紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    3月9日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、こだわりのタレが決め手の名物料理がある繁盛店について特集したコーナーの中で、「焼肉の名門・天壇・銀座店」(東京都中央区)が紹介された。

    銀座・歌舞伎座の向かい側にあるビルの10階に店を構える同店は国
    産牛肉を扱う京都生まれの焼肉店。同店の全ての焼肉メニューでは、牛骨ダシをベースにして酢や醤油などを加えて作られた「洗いダレ」と呼ばれるタレに肉をつけて食べるという。

    最初に、赤身にサシが入った柔らかい肉質のロース芯という部位を使用した一番人気のメニュー「ロースランチ」(1,500円/税込み)のロース肉を頂く事になった池田沙絵美さんは、「洗いダレ」にロース肉をつけて「あっ、入れた瞬間にお肉のこの脂が浮いてきますね」と感想を述べた後、ロース肉を頬張り「美味しい!驚くほどにサッパリ!」「このつけダレにつけてることで余分な脂が除かれて、閉じ込められた旨味だけが口の中に残る」「つけダレに入ってる酸味がしつこさをなくしていて、後味がすっきりとするんですね」「本当に新しい食べ方」とコメントした。

    次に池田さんが頂く、タレの味を堪能したい人におすすめのメニュー「ミルフィーユロースランチ」(1,900円/税込み)は、薄く切ったロース肉を3枚重ねる事でロース肉の間に「洗いダレ」が染み込むようにして、よりタレの味が味わえる一品にしたという。ミルフィーユロース肉を食べた池田沙絵美さんは「柔らかい!」「口の中に入れた瞬間に、とろけるような脂身のジューシーさがあって、このタレの美味しさをより一層感じる事ができますね」「洗いダレ最強!」とコメントした。

    また同店では、肉の脂身の旨味が味わえる「カルビランチ」(1,500円/税込み)も人気メニューで、ランチセットにはサービスとして様々な韓国料理やサラダが食べ放題のビュッフェがついているという。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

焼肉の名門 天壇 銀座店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

焼肉の名門 天壇 銀座店

ヤキニクノメイモンテンダンギンザテン

電話番号
  • 03-5551-1129
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線東銀座駅4番口 徒歩1分

銀座(ギンザシックス・銀座コア方面)にあるスポット

銀座(ギンザシックス・銀座コア方面)には東銀座駅や 三井ガーデンホテル銀座プレミアミレニアム三井ガーデンホテル東京 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(ギンザシックス・銀座コア方面)には、「新橋演舞場」もあります。『新橋演舞場』は、東京都中央区銀座6丁目にある劇場で、松竹の主要な劇場として、歌舞伎・演劇・歌手による芝居公演などが日々上演されています。京都や大阪にある立派な演舞場や歌舞練場に倣う形で、この東京銀座の地に造られたのが1925年(大正14年)のことでした。その後、戦時中の空襲による焼失などを経て、昭和57年に新装されて現在に至ります。劇場内ではしっかりとしたお弁当の食事もできますが、演舞場近くのお弁当屋さんでアツアツのお弁当を手に入れたり、地元で50年以上愛され続けるカフェで、幕間に洋食ランチや喫茶を楽しんだりするのも楽しみ方のひとつとなっています。この銀座(ギンザシックス・銀座コア方面)にあるのが、焼肉「焼肉の名門 天壇 銀座店」です。