ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

前へ 次へ

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店が紹介されたメディア情報

  • メシコレ

    カラ・シビ・パクチーの三拍子!「鬼金棒@池袋」

    東京の激辛ラーメンを厳選!見た目から激辛すぎる、辛さが癖になる5杯
     神田の行列店「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)」が池袋にも登場。独特のブレンドを施した唐辛子の辛さと、たっぷりの山椒の痺れを合わせた「カラシビ」で知られる店だが、丼の上を緑色で覆い尽くしているのが「パクチーカラシビ味噌らー麺」。辛さと痺れの量を選べるので両方を「増し」にして、パクチーを混ぜあわせればインパクト抜群。濃厚な動物系スープの味噌味も力強い!

    東京の激辛ラーメンを厳選!見た目から激辛すぎる、辛さが癖になる5杯の記事で紹介されました。

  • テレビ

    メトログ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    唐辛子と山椒の量が選べるラーメン店です。 池袋駅周辺の再発見&おすすめスポットを特集した中で紹介されました。

    メトログ

    TBS  放送

    3月11日放送の「メトログ」(TBS系、午前11時40分~)では、池袋駅周辺にある再発見スポットとおすすめスポットを特集した中で、「カラシビ味噌らー麺・鬼金棒・池袋店」(東京都豊島区)が紹介された。

    今回池袋の街を案内してくれるのは、「よくお買い物をしに来たり、休日に遊
    びに来る」という市川美織さん。
    中でもお気に入りだという同店は、激辛のメニューを味わうことができるラーメン店だ。

    カウンターに座った市川美織さんがオススメするのは「ヤングコーンカラシビ味噌らー麺(パクチー・カラ鬼増し)」(1,150円)。大きな黒い器に山盛りのパクチーが目を惹くメニューだが、全体に振りかけられた赤い粉末にも注目。このお店では好みで辛さを調節することが可能で、市川さんが頼んだ「カラ鬼増し」は5段階の中で最も辛いメニューだという。

    いかにも辛そうな赤いスープは味噌と唐辛子のオリジナルブレンド。勢いよく麺をすすりこんだ市川さんは「辛さと味噌のコクと…いい感じに混ざり合ってて、最高です!」とコメント。鬼増しの辛さとそれに負けない旨味を堪能した。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店の口コミ

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店の基本情報

このページの店舗情報はぐるなびユーザーに投稿していただいた情報を元に掲載しております。
店舗情報の正確性、最新性につきましてはぐるなびはいかなる保証も致しかねます。予めお店にご連絡・ご確認の上来店することをお勧め致します。

店名

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店

カラシビミソラーメンキカンボウイケブクロテン

電話番号
  • 03-5396-4202
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 35番口 徒歩3分

池袋東口・東池袋にあるスポット

池袋東口・東池袋には池袋駅や サンシャインシティプリンスホテル新文芸坐 等、様々なスポットがあります。 また、池袋東口・東池袋には、「サンシャインシティ」もあります。サンシャインシティは地上60階、地下4階を誇る池袋のランドマークです。ホテルやオフィスと商業施設が複合されたビルは、建設当時画期的でした。水族館、テーマパーク(ナンジャタウン)、プラネタリウムは「ワールドインポートマート」に、博物館、劇場、スポーツクラブは「文化会館」にあります。「専門店街アルパ」はファッションテナントが集まる専門店街。他にもパスポートセンターやイベント用コンベンションセンターなどもあり、デートスポットとしても人気です。もちろんランチやディナーのためのレストランも充実しています。この池袋東口・東池袋にあるのが、ラーメン「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店」です。