こだわり1 洋食

★ 「和牛のビーフシチュー」

お肉の仕込には3日かけます!
①はじめに和牛を赤ワインでマリネし、ミルポワ(香味野菜)とともに丸1日漬け込みます。
②十分に香り付けされた和牛に塩コショウし、フライパンでソテー焼き色をつけます。

  • ③鍋にソテーした和牛、赤ワイン、ミルポワ、フォンドヴォー、デミグラスソースを加え半日オーブンでじっくり煮込みます。
    ④十分に煮込んで柔らかくなった和牛に旨味を戻す為、丸一日煮込んだ状態で休ませます。

  • ⑤3日目、和牛をカットしソースを煮詰めて仕上げ。人気商品の「和牛ビーフシチュー」の お肉が完成!最終調理を施し、お客様のテーブルにお出しします。

こだわり2 落ち着いた雰囲気

コンチネンタルルーム

★ 特別席の「コンチネンタルルーム」
*福岡ビル時代の高級感溢れる雰囲気を再現すべく、またゆっくりと落ち着いた雰囲気の中でお食事を楽しんで頂く為に、特別席のダイニングをご用意させて頂いております。お誕生日や記念日、大切な人へのおもてなし等、様々なシーンでご利用下さい。

  • <通常席との違い>
    ・入口から左の1段高いダイニングを使用。
    ・通常席は紙のテーブルマットを使用しているが、コンチネンタルルームは2種類のテーブルクロス使用。
    ・ディナータイムは通常席よりも照明を落とし、雰囲気効果を高めています。

  • 通常席のダイニングではお食事はもちろん、喫茶・団体様のご利用、お買物後のちょっとしたティーブレイク等の様々なシーンでのご利用ができます。

こだわり3 おしゃれなインテリア

オールクリスタルシャンデリア

*通常席のダイニングには、数百万のクリスタル製シャンデリアを2台設置しており、見る角度によって様々な輝きをみせてくれます。
*大丸オープンより16年たちますが、変わらぬ輝きを維持する為に、クリスタルは1枚1枚とりはずして丹念に磨きこみを行います。

  • *料理で使うメインの花柄模様のお皿は、コンチネンタルだけの特注品で、お店のコンセプト、料理、雰囲気にあわせたこだわりのデザインです。(注文から納品まで3ヶ月間かかります)

  • *シルバー(ナイフ、フォーク等)は、銀メッキ加工されたもので、メンテナンスを定期的に行い、専用のクリームで磨きこみを行います。これらを日々行うことで、備品に対してもこだわりが施され、料理以外の「味」がでてきます。

こだわり4 空間にこだわる

<レストランの香り>

*コンチネンタルはロイヤルの中でも特に「レストランの香り」がするお店であると感じます。
レストランの香りとは、店の入口をくぐった際に最初に五感で感じとれる、そのお店だけの独特の香りです。

  • それは主に厨房で調理される仕込み調理、ガーリックソテーや煮込みソースなどの香りですが、お店の雰囲気、心地よい調理音、

  • オープンキッチンでの技術の高いコックの調理姿など、様々な要素が組み重なり独自の「香り」となり、感じられるものです。

こだわり5 歴史がある

★コンチネンタルカフェロイヤル★

 *コンチネンタルとして営業を開始して54年の歴史があり、ご利用いただくお客様の中には3世代を超えて、昔子供だった頃両親と食事に来ていたが、大人になり自分の家族ができて、今尚ご利用いただいているお客様が多数いらっしゃいます。

  • 変わらぬ伝統と味を守りつつ、料理へのあくなき探求と進化を続け、お客様へホスピタリティーの 実践を行うことで、これから先も繁栄を続けていきたいと考えております。

  • 皆様のご来店、従業員一同こころよりお待ち申し上げます。
    店長  田口 将
    料理長 田坂 晶宏

ロイヤル
  • TEL092-762-7393