シェフ 重田拓

重田拓

シェフからの一言

重田拓 埼玉や東京のイタリア料理レストランを経て、2005年に渡伊。トスカーナの1つ星レストラン「リストラン ロマーノ」やフリウリの「ラ タヴェルナ」などで修業。帰国後、「アロマフレスカ」などを経て、シチリアへ。そして2013年10月に銀座4丁目「カンティーナ シチリアーナ トゥット イル マーレ」のヘッドシェフに就任。その経験をもとに四季折々の季節の食材をシチリア料理にリンクさせ、銀座で重田のシチリアを具現化。

  • 産地直送の新鮮な魚を使った”アクアパッツァ”

  • シチリアでしか味わえない名パスタ”ブジアータ”

カンティーナシチリアーナ トゥット・イルマーレ のサービス一覧

カンティーナシチリアーナ トゥット・イルマーレ