ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

つけそばとんこつ データ提供:ユーザー投稿

とんこつラーメン データ提供:ユーザー投稿

とんこつラーメン データ提供:ユーザー投稿

はとんこつラーメン データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

クリーミーで臭みが少ない濃厚なスープをぜひどうぞ!博多直送のストレート麺とよく合います

豚ガラの下処理に手間をかけています。臭みの少ない、濃厚なスープが博多直送のストレート麺によく絡みます。辛いのが好きな方は「とりねぎ坦々」をぜひどうぞ!ゴマたっぷり濃厚なスープです。ビールのおつまみもいろいろあります。自家製チリビーンズが人気です。アットホームな店内でゆっくり食事を楽しんで下さい。

萬福本舗が紹介されたメディア情報

  • メシコレ

    1.萬福本舗(杉並区)福岡の名物食材搭載!絵的に分かりやすい豚骨つけ麺!

    東京と福岡のコラボ!?東京で味わえる豚骨つけ麺がおいしい店・厳選3軒
    杉並区阿佐谷南に店を構える当店。オープンは2000年9月ですから、16年以上に渡り豚骨ラーメンを専門としてきた古参店です。一歩店に入るとむっとくる豚骨臭、都内でこの匂いを嗅げる店はそうそうありません!
    そんなバリバリの豚骨ラーメン店が提供するつけ麺はどんなものなのか?
    すみません、”つけとん”くださーい!
    まず麺、見た目は「らしさ」がありますね~、細ストレート麺!しかし、硬めではなくしっとり仕上げです。つけ汁は、やや味濃いめの豚骨スープでサラサラタイプ。味濃いめなので多めの麺(量は2玉分)に最後まで味付けする力は十分です。

    更にこのつけ麺で見逃せないのは麺の上の具材、高菜とゆず胡椒。大
    勝軒系や豚骨魚介系のつけ麺では見られない福岡らしいアイテムですね!

    後半、やや麺の絡まりはありましたが、つけ汁はさほど温度低下無し。調理工程を見ていると、水で締めずに茹で上がりをそのまま盛り付けてるようだったので、自然と「あつもり」になっているからかもしれません。そういえば、スープ割のスープは豚骨なのか?そのまま飲んでみると・・・あれ?味がしない・・・これはもしかして、お湯?
    入れすぎるとシャバシャバの豚骨スープになってしまうので要注意です!
     
    続きを読む

    東京と福岡のコラボ!?東京で味わえる豚骨つけ麺がおいしい店・厳選3軒の記事で紹介されました。

萬福本舗の基本情報

店名

萬福本舗

マンプクホンポ

電話番号・FAX
  • 03-3392-2892
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:03-3392-2892
住所
営業時間 月~金
ランチ 11:30~14:00
定休日
  • 祝日
平均予算
  • 800円(通常平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

15席

高円寺にあるスポット

高円寺には南阿佐ヶ谷駅や 杉並区役所ラピュタ阿佐ヶ谷 等、様々なスポットがあります。 また、高円寺には、「座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)」もあります。「座・高円寺」は、舞台芸術の創造、発信、地域文化の活動拠点として作られた「街の広場」です。演劇、ダンス、ワークショップなど様々なプログラムを展開するホールで、演目によって舞台や客席を変化することができる小劇場、区民ホール、東京公演時阿波踊りの普及振興とダンスなどのパフォーマンスを上演できる阿波おどりホールがあります。また、稽古場、衣装制作室、舞台美術制作室、書庫、カフェもあり、様々な使い方をされています。JR高円寺駅までは徒歩3~5分ほどで、駅周辺には和洋中、カフェ、ファストフード、ラーメン、寿司店、スーパーなど飲食店が凝縮しています。この高円寺にあるのが、ラーメン店「萬福本舗」です。