ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

前へ 次へ

伝統広東料理の味を日本人の味覚に合わせてオーナーシェフが調理する庶民的な店。2名からオーダーできる飲茶セットなどが好評だ。一番の人気メニューは、あさりそば。

データ提供:昭文社

広東料理 吉兆が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    横浜中華街にはテレビなどで紹介されているお店はたくさんありますが、「広東料理 吉兆」も全国系列のテレビ番組で取り上げられている人気店です。1977年創業の広東料理店で、ここ最近、特にメディアの露出度も高くなっているとのことです。

    みなとみらい線の元町・中華街駅で下車し、大通りから路地へと入っていくとお店の看板が目に入ります。

    店内は75席。高級中華店らしい円卓で、中央テーブルの高くなっている部分に調味料が並べられています。そして。その横には、上海蟹などその時々の旬のメニューを紹介するカードが立てかけられています。

    こちらの店舗の名物は「あさりそば」。具はアサリとねぎのみ。ただ、アサリは15個以上入っており、歯ごたえも非常に良いです。麺は、やや硬めの細麺で、典型的な中華そばといえます。このアサリそばは単品で934円ですが、値段に見合った満足感が得られます。あさりと聞くと塩味が聞いた透明のスープを思い浮かべる方が少なくないでしょう。しかし、ここのスープは醤油味で濃厚なスープです。しかし、出汁がしっかりと利いており、スープを一口飲むと、アサリの風味が口いっぱいに広がります。中華麺とあさりのだし汁が良く絡み合い、一滴残らず飲んでしまいたくなるほどおいしいスープです。その他、あさりの旨味が溶け込んだスープにご飯を入れて食べるのも好感が持てます。食べ終わった後に体がポカポカあったまってくるので、寒い季節には必須のメニューと言えよう。

    このアサリそばは、もち米肉団子ともち米焼売とのセットで1500円となっており、もち米の旨味もぜひ楽しみたいところ。もち米焼売ももち米肉も美味しく、特にもち米焼売はふんわりした食感は絶品。こちらのお店でアサリそばを頼むのであれば、ぜひともセットメニューをおすすめします。

    こちらの店舗では、名物のあさりそばの他に、あさり焼そばというものもあります。細麺の焼きそばで、薄焼き卵
    の上にアサリ入りの餡がたっぷりかかっています。餡にはアサリの旨味が溶け込んでいておいしくいただけます。

    続きを読む
  • テレビ

    ぴったんこカン・カンスペシャル(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    広東料理専門のお店です。 ゲストの日常が垣間見られるスポットを巡る中で紹介されました。

    ウチくる!?

    フジテレビ  放送

    5月24日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜午前12時)で「斉藤由貴どハマり中!プチ贅沢ランチ」と題して、女優の斉藤由貴さん、番組司会の中山秀征さん、中川翔子さんが、「広東料理 吉兆」(神奈川県横浜市)を訪れた。
     
     同店は、中華街のメインストリートから
    一本入ったところにある広東料理店。
    落ち着いた店内では本格中華をお手軽価格で食べられる。おすすめは名物料理「活アサリそば」。肉厚でうまみが強いという三河湾産の新鮮な大粒のアサリを、しょうゆ・酒・ネギのみでシンプルに味付けしてラーメンにのせた一品だ。

     斉藤さんが「あさりのだしがほんとにおいしいんです」と語った。「うまいっすね! だしがそのものの味。基本これ毎日食べたいっすね」と中山さんがコメントした。中川さんは「あぁ、濃厚! あさりからだしがジャバジャバでてくる! 海の恵みがこんなに濃い。あさりってこんなにおいしかったんだ」と称賛した。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

広東料理 吉兆の口コミ

広東料理 吉兆の基本情報

店名

広東料理 吉兆

カントンリョウリキッチョウ

電話番号
  • 045-651-9157
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
駐車場
  • 有料
営業時間 11:30~21:00(閉店)
定休日
  • 月曜
平均予算
  • 3000円(通常平均)

データ提供:昭文社

横浜中華街にあるスポット

横浜中華街には元町・中華街駅や ヨコハマおもしろ水族館社会保険横浜中央病院 等、様々なスポットがあります。 また、横浜中華街には、「横浜大世界」もあります。横浜大世界は中国の本格的な「食・エンターテイメント・文化」を楽しむことができるチャイナテーマパークです。この横浜中華街にあるのが、中華料理「広東料理 吉兆」です。