シェフ・料理人の紹介

シェフ

馬 双喜

出身:海外・その他

馬双喜

【生まれ育った上海の味を日本に広めるために来日】
1960年、上海生まれ。幼いころから料理が得意で、家族や親せきに御馳走を振舞っていた料理人。25歳で上海にレストランを開き、成功を収める。多くの人に上海料理のおいしさを広めたいと、28歳のときに来日。日本の料理学校にも通い、日本人の好みに合う上海料理を研究する。日本のレストランでサービスの勉強や経営学について学んだ後、横浜中華街に『馬さんの店 龍仙 本店』を出す。料理教室の運営にも力を入れている。

馬さんの店 龍仙 市場館 のサービス一覧

馬さんの店 龍仙 市場館