2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 日本料理

「ごだん 宮ざわ」の料理

茶懐石にルーツを持つ当店の料理。土鍋で炊くご飯も茶事に則り、炊き上がり直前と炊き上がった瞬間、そして、蒸し上げた後の3回に分けて味わっていただきます。また、ボラを活け越すことで端正な味わいを適える自家製カラスミや、京丹波の契約農家から届く野菜などもこだわりです。山海の恵みをぞんぶんにご堪能ください。

こだわり2 名物料理

名物「焼胡麻豆腐」に季節を添えて…

店主宮澤が得意とする「焼胡麻豆腐」。加熱によって香ばしさを増す胡麻や、トロリと粘度を増す豆腐と、密度高く仕掛けられる風味や食感の対峙が鮮烈です。「ごだん 宮ざわ」では、そこに季節の風合いを付け加えます。春のフキノトウや夏のトウモロコシ、秋のギンナンや冬のゴボウなど、季節ごとに味わいたくなる逸品です。

こだわり3 器にこだわる

過去から継がれる「美」を蘇らせる

当店には、古来より人から人へと継がれてきた「器」があります。李朝や明末、そして江戸の頃に、窯から生まれた「芸術」たち。その1点1点に料理を添えて、過去から継がれた「美」を現代に蘇らせるのも、「ごだん 宮ざわ」の仕事のひとつ。料理が引き出す器の「力」を、目で手触りで、ぞんぶんに味わってください。

こだわり4 空間にこだわる

店主・宮澤と70代棟梁の「作品」

素材のひとつひとつに、店主・宮澤の美意識を注ぎ込んだ一軒は、信頼を置く棟梁と協同で建築。陰翳を映す網代(あじろ)や5.5メートルの栗の木のカウンター、ヨーロッパの古城で使われていた陶板など逸話が絶えません。人の手が幾重にもほどこされた一軒は、まさに「ご縁」の空間。大切な方との一席に是非ご利用ください。

ごだん 宮ざわ のサービス一覧

ごだん 宮ざわ
  • TEL075-708-6364