シェフ・料理人の紹介

オーナーシェフ

松下 和昌まつした かずまさ

出身:大分県

松下和昌

調理師専門学校へ。卒業後は【天厨菜館】などを経て【A-jun】で中国料理の技術を磨く。
ヌーベルシノワの先駆けとしても知られる【A-jun】では、中国料理の新たな可能性を見いだし、【うずまき】の立ち上げ時には、30歳の若さで料理長に抜擢。約7年間厨房に立ち続けた後、2015年2月に【ENGINE】をオープンした。

  • 得意(専門)料理ジャンル
    全国各地から仕入れた新鮮な和の食材を中華料理へ変える
  • 料理人としてのモットー
    化学調味料は一切使わないヘルシーでやさしい味付けの料理
  • 料理人になったきっかけ
    将来、小さな店を持って幸せに暮らせればいい。街の中華屋さんのような店を
  • 料理人として影響を受けたもの(味・人など)
    創作中国料理の店で3年半。基本を身に付けたうえで、日本人ならではの中国料理として

私の一品

【うずまき】時代からの名物『酢豚』。和の旬食材を中華に。季節感を重視。

黒酢をきかせ、酸味を立たせたタレは濃厚ながら、さっぱりといただけます。柔らかな豚肉とともに添えるのは、シーズンごとの旬の野菜。冬なら石川イモ、春先には葉タマネギ、夏は茄子やトマトで季節感を演出します。

私のおもてなしスタイル

  • 季節野菜 和の旬食材を中華に。季節感を重視。

    季節野菜 和の旬食材を中華に。季節感を重視。

    全国各地の季節の野菜を取り揃え、中でも広島県の契約農家からは毎週新鮮な野菜が直送で送られてくる。和の食材を中華に変える、シンプルでやさしい味付けが女性や年配のお客様から好評。

  • ヘルシー中華料理 化学調味料無添加のやさしい中華

    ヘルシー中華料理 化学調味料無添加のやさしい中華

    化学調味料を一切使わず、素材本来の味わいを引き立てることを大切にしている。食べ疲れせず、次の日に残ることなく、体にもやさしいヘルシーな中華をお楽しみください。

  • 紹興酒にこだわる 料理との相性を考えたワインや紹興酒

    紹興酒にこだわる 料理との相性を考えたワインや紹興酒

    和の食材を取り入れた中華料理には、雑味の少ないワインや紹興酒との相性が良いとシェフ自らがセレクト。ワインはフランスのみ。紹興酒は、8年・20年ものを。食べ疲れない、飽きの来ない料理を引き立てるとっておきのワイン、紹興酒を味わっていただきたい。

エンジン のサービス一覧

エンジン
  • TEL050-5487-0639