ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

mecicolle

明太子 データ提供:ユーザー投稿

すっぽん鍋 データ提供:ユーザー投稿

なまずから揚 データ提供:ユーザー投稿

スッポン酢の物 データ提供:ユーザー投稿

スッポン刺身 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

壁にズラリと貼られた短冊に書かれたメニューは100種類以上。常連客の多くが注文するのが1リットルのジャンボチューハイボトル、通称「ジャン酎」。好きなフレーバーをプラスしてもOK。

データ提供:昭文社

まるます家 総本店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    飲み屋が多いことで知られる赤羽ですが、日中からお店を開けている居酒屋はあまり多くはありません。そんな中、日中からお店を開け、しかも昼夜問わず繁盛しているのが、いまや赤羽の名物ともなった、大衆酒場食堂「鯉とうなぎのまるます家 総本店」です。

    こちらは、コアなファンに根強い人気を博す漫画「孤独のグルメ」にも登場するなど、居酒屋として確固たる地位を築いているお店でもあります。赤ちょうちんに黄色と赤がメインの大きな二つの看板を掲げた外観は、まるで昭和の古き良き時代にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えます。
    店内に一歩足を踏み入れると、コの字型のカウンターに壁に貼られたメニューなど、昔ながらの居酒屋の雰囲気がどことなく懐かしいような気持ちにさせてくれます。

    店員さんとなじみのお客様との掛け合いは小気味よく、自分も昔からそこにいたような感覚が味わえるような雰囲気を持っています。そんな「鯉とうなぎのまるます家 総本店」のオススメは、なんといっても鯉とウナギです。特に鯉は必食の一品です。「鯉って食べたことない」「鯉はちょっと苦手」という方は、ぜひまるます家の鯉を食べてみてください。
    想像するような泥臭さは全くなく、鯉だといわれなければ分からないほどペロッと食べてしまうことができます。またウナギは、酒の肴として白焼きで頼むのもよいですし、最後の締めとして、うな丼を食べるのも絶品です。その他にも、げそ天やジャンボメンチカツといった、居酒屋メニューも充実しています。

    一人でしっぽり飲むのもよし、友達大勢と楽しむのもよし、色々な場面で利用できるお店です。BS-TBSの「吉田類の酒場放浪記」をはじめ、テレビ朝日の「若大将のゆうゆう散歩」 などにも取り上げられた人気のお店です。JR京浜東北線の赤羽駅東口から徒歩3分の場所にありますので、アクセスもとても便利です。赤羽に足を運んだ際には、気楽な気持ちでぜひ一度足
    を運んでみてください。

    続きを読む
  • メシコレ

    まるます家

    知っておいて損はない、東京5大銘酒場
    赤羽を代表する酒場で、荒川が近いという立地もあって鰻や鯉、すっぽん料理などが看板メニューですが、揚げもの、焼きものなんでも揃います。オススメは鯉のあらい。臭みのないすっきりとした味ですが、噛むほどに美味しさが感じられます。お酒は23区唯一の酒蔵小山酒造がつくる丸眞正宗を楽しめます。
     
    紹介しているブログ記事はこちら
    http://syupo.com/archives/12032

    知っておいて損はない、東京5大銘酒場の記事で紹介されました。

  • テレビ

    若大将のゆうゆう散歩(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ朝日  放送

    大衆酒場食堂です。 東京都・北区赤羽を散策したコーナーで紹介されました。

まるます家 総本店の口コミ

応援フォト

まるます家 総本店の基本情報

店名

まるます家 総本店

マルマスヤソウホンテン

電話番号
  • 03-3902-5614
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR京浜東北線赤羽駅から徒歩3分
営業時間 9:00~21:30(閉店)
定休日
  • 月曜(盆明けの月~水曜休、年始休、月1回程度連休あり)
平均予算
  • 3000円(通常平均)

データ提供:昭文社

赤羽にあるスポット

赤羽には赤羽駅や 赤羽中央総合病院赤羽公園志茂スズラン通り商店街 等、様々なスポットがあります。この赤羽にあるのが、居酒屋「まるます家 総本店」です。