時津・長与  人気グルメ&レストラン

長崎県の南部に位置する時津町・長与町。大村湾の南西岸、西彼杵半島の南東部に位置する時津町は、江戸時代に長崎と小倉を結ぶ長崎街道の海路街道として交通の要衝となっていた地域です。その街道は時津街道と呼ばれ、大名や幕府の役人にも多く利用されており、今現在も高速船による長崎空港との海路や、高速道路に繋がる川平有料道路など主要幹線が通っているため、昔と変わらず交通の要衝の地となっています。

地図からお店を探す

おでかけの目的地周辺のお店を検索

おすすめのお店

この地域で人気のあるお店を検索

このエリアのお店一覧を見る

ページ上部へ