長久手・日進  人気グルメ&レストラン

名古屋のベッドタウンとして開発が進んでいる長久手・日進エリア。特に長久手は、2005年にはリニモが開通し新興住宅地として整備が進み、2008年時点で人口が5万を超えました。2012年には市制施行によって愛知郡長久手町から長久手市となり、人口の増加に合わせて多くの飲食店やショッピングモールもオープンしています。また、大阪万博以来の大規模な国際博覧会で、「自然の叡智」をメインテーマにした「愛・地球博」(愛知万博)の開催地の一つとしても知られ、国内外問わず多くの観光客が足を運びました。

番組情報提供:株式会社エム・データ

ページ上部へ