鹿沼 の人気グルメ&レストラン

鹿沼のエリア情報

鹿沼市は、戦国時代までは宇都宮氏の家臣、壬生氏の領地でした。小田原征伐で壬生氏が改易され、江戸時代に入ってから鹿沼藩が成立しました。鹿沼藩は江戸時代中期に廃藩となり、それ以降は宿場町として発展していきました。明治以降は栃木県に編入され、木工業などが発展していきました。現在は木工業に加えてサツキやソバの栽培が盛んな町として知られています。

ページ上部へ