ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

2014年10月にオープンしたばかりの新店ながら、開店すぐにカフェスペースが赤ちゃん連れのお母さんやサラリーマンで埋まるほどの人気店。開放的なテラス席にはペットを連れて入ることも可能です。ハード系のおすすめは、キャベツ黒こしょうリュスク。もちもちの生地に黒こしょうの風味が人気の一品。食パンは国産小麦を使い2日間かけて作るなど、丁寧に作られています。ソフト系では、あんバターがおすすめ。ふわふわもちもちのパン生地にあんとバターをはさんだもので、やさしい甘さのあんとバターの塩気が後をひきます。ランチはボリュームもあり、男の人の姿も多く見られます。

えだおねが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    メトログ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    手作りパンとサンドイッチが楽しめるお店です。 荻窪駅周辺の再発見&おすすめスポットを特集した中で紹介されました。

    メトログ

    TBS  放送

    11月5日放送の「メトログ」(TBS系、午前11時40分~)では、荻窪駅周辺を巡りながら再発見スポットとおすすめスポットをピックアップした中で、「パンとcafe・えだおね」(東京都杉並区)が紹介された。

    この町を案内してくれるのは「お休みの日とかには、散歩がてらに色んなお店
    に行かせていただいています」と語る峯村リエさん。
    中でもお気に入りだというこのお店は、手作りのパンを味わうことができるベーカリーカフェ。店頭には多彩なパンがところ狭しと並んでいる。

    その中から峯村リエさんがオススメするのが、さばと野菜が細長いパンに挟まった「トルコ風さばサンド」(600円)だ。峯村リエさんはさっそく両手に持ったパンにかぶりつくと、「すっごい脂が乗ってる! おいしい!」と声をあげ、「さばの脂がパンに染み込んでいて、それがね、なんともいえない美味しさなんですよ!」とコメント。さばとパン、和と洋の組み合わせを楽しんだ。

    峯村リエさんに「荻窪にいらっしゃったら、食べなければなりませぬ!」とまで言わしめる「トルコ風さばサンド」は、土日祝日限定のメニューとなっている。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

えだおねの口コミ

応援フォト

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

えだおねの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

えだおね

エダオネ

電話番号
  • 03-6383-5422
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線荻窪駅南口a 徒歩2分
駐車場

席・設備

総席数

26席

荻窪にあるスポット

荻窪には荻窪駅や 東京女子大学杉並公会堂東京衛生病院 等、様々なスポットがあります。この荻窪にあるのが、サンドイッチ・パン屋「えだおね」です。