こだわり1 職人技

母国のフィルターが最大のエッセンス

日本人の感覚をフランス料理に反映させる、独自の世界観。土地と文化を体現すること…食材や調味料に母国の強みを打ち出す、日本における日本のフレンチだ。素材が保有する潜在的な力を、最小限の仕事で最大限に高める松島シェフの技法。ほんの僅かな手仕事の中に、綿密なロジックが凝縮される。

こだわり2 新鮮食材

「マツシマ」の主役…食材

一皿に秘められる数々のファクター。郷里・信州の野菜たちは、類を見ない存在感。大地を食す…松島フレンチ
自ら地方へと足を運び、土を嗅ぎ生産者と語らいながら、食材を選ぶ松島シェフ。作り手の思いや、産地の光景を浮かばせる数々の逸話も興味深く、リアルな背景が生み出す活きた物語に引き寄せられるだろう。

こだわり3 空間にこだわる

大切な日を趣き深く彩る、洗練の空間

「食事の上での心地良さとは何か?」松島シェフの思いを凝縮した空間。柔らかなリネンのベンチシートに、純白のクロスが清潔感漂う。適度な寛ぎとほんの少しの緊張を織り交ぜ、ゲストの五感を料理に向けて開放…そんな仕掛けが施される。「食」を主とした会話が弾む、洗練のコミュニケート空間だ。

こだわり4 お酒の品揃え

松島フレンチ、もうひとつの楽しみ方

仏産を中心に各国のワインを用意。また、シェフの着眼によって生まれた、珍しい日本酒のラインナップも豊富。マリアージュを楽しむワインとは対極に、一口毎の間合いを区切る日本酒は、料理にもうひとつの緩急を魅せてくれる。蔵元まで出向き、作り手と対話を重ねる…日々の尽力が活きる品が揃う。

キュイジーヌ フランコ ジャポネーズ マツシマ のサービス一覧

キュイジーヌ フランコ ジャポネーズ マツシマ