2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 おまかせコース

店のこだわりが凝縮されたコース料理

当店では季節に合わせた旬の素材はもちろんのこと、大将自ら毎日築地で目利きをして仕入れてくる新鮮な魚介類を提供しています。その質の高い素材をさらに厳選して、贅沢に使用しているのが3種類のコースです。特に碧海コースは、握り8貫と巻物、店の名物であるうにイクラ丼までフルコースでお愉しみいただけます。

  • 新鮮な魚介類は刺身や握りだけでなく、焼き物、煮物など、素材のおいしさを最大限に引き出す調理法で提供しています。そのため、コースメニューもその日の食材に合わせて決めています。接待や会食などのご利用シーンに沿った料理、また六本木という場所柄、海外からのお客様にも喜んでいただける料理を日夜模索しています。

  • 碧海では小鉢もひとつひとつ丁寧な仕事を施しています。旬の素材の旨みをさまざまな調理法で小鉢にぎゅっと凝縮。前菜としても、お酒のお供としても、お客様の舌を愉しませてくれます。コースメニューにも登場する小鉢ですが、厳選食材のひとつである白子は特に好評で、白子ポン酢や煮白子としてお召し上がりいただきます。

こだわり2 新鮮魚介

厳選した食材を目でも舌でも堪能する

店に入ってまず目に留まるのが、カウンターに設えた氷柱です。その周りには細かく砕かれた氷がちりばめられ、大将が旬や鮮度を見極めてその日に仕入れてきた、おすすめの魚介類が美しく並べられています。まずは目で味わいたいところです。この日はエビやカワハギなど、これからどのように調理されるのか期待が高まります。

  • 季節に応じて旬の白身魚をご用意しています。秋から冬にかけて肝が美味しくなるカワハギは、新鮮でサイズも十分。獺祭をはじめとする地酒や焼酎などと一緒に、ぜひオーダーしたい一品です。お造りでこりっとした食感を愉しみながら、わさび醤油で食べるのもよいですし、肝あえで濃厚な味わいを楽しむのもおすすめです。

  • うにイクラ丼は当店の名物メニュー。うには大将が特にこだわりを持って仕入れています。北海道の良質な海藻を食べて育ったうには、磯の香りと深い甘みが特徴です。また、イクラも北海道産。筋子の状態で仕入れ、手作業でていねいにほぐしています。とろりとしたうにとぷりっと張りのあるイクラの食感をお愉しみください。

こだわり3 江戸前寿司

真価は仕込みが命のにぎり寿司にあり

充実した和食料理に目を奪われてしまいますが、当店の真骨頂は江戸前寿司。仕込みの段階で手間を惜しまずに仕事をするのが江戸前寿司の特徴ですが、大将は16歳からこの世界に入り、現在の店をオープンするまで江戸前寿司ひと筋で腕を振るっていただけに、その仕事は本物。心ゆくまで職人の技を味わうことができます。

  • 和食料理や江戸前寿司のタネとして使用するエビは4種類ほど。食材選びのすべてに通じることですが、鮮度や大きさなど、大将の目利きの条件を満たしていなければ仕入れないこともあります。例えば特大のボタンエビなら、やはり刺身で食べるのがおすすめです。豊かな甘味があり、ぷりっとしていながら口どけまろやかです。

  • 寿司の副菜といえば茶碗蒸しは定番のひとつ。その定番メニューにも旬の食材・うにやイクラ、白子などの海鮮・出汁香るべっ甲餡がけといった数種のバリエーションをご用意しています。贅沢な具材に目を奪われてしまいますが、それを支える卵は江戸前寿司では大切な食材。こちらも厳選された質の高いものを使用しています。

こだわり4 宴会個室

大切な人をもてなす個室とカウンター

個室はふたつのタイプがあります。ひとつは掘りごたつ式のお座敷タイプで、6名様までのご利用となります。落ち着いた空間の中、全員の顔が見える六角形テーブルを囲んでのお食事は、会社のお仲間でのご会食や、三世代ファミリーでの記念日やお祝い事でのご利用に最適。厳選食材に舌鼓を打つ笑顔も記憶に残ることでしょう。

  • ふたつの個室のうち、ひとつはテーブルタイプで最大8名様でご利用可能です。やわらかな照明のなか、和食料理が映える黒いテーブルが印象的。カウンター席とは離れてレイアウトされていますので、周りを気にせずゆっくりお食事が愉しめます。ビジネスでのご接待はもちろん、気の置けないお仲間とのお食事にもおすすめです。

  • カウンター席なら、氷柱の周りに並ぶ食材を眺めながら、大将との会話を楽しんだり、じっくりと料理を味わうことができます。お一人様はもちろん、大切な記念日を二人で過ごしたいカップルのデートにも最適です。大将の穏やかな人柄もあり、初めての方やカウンター席は敷居が高いと感じている方も気軽にご利用いただけます。

こだわり5 おもてなし

大将の人柄が出るアットホームな空間

穏やかな笑顔が印象的な大将は、16歳より料理の道へ。銀座の江戸前寿司屋で修業を重ね、2003年12月に碧海を開店しました。常連のお客様や著名人、一見のお客様、誰にでも分け隔てなく接することがモットー。「気軽におすすめを聞いたり、お好みを伝えてください」という親しみやすい人柄は、お店の雰囲気にも現れています。

  • 初めての方はカウンター席を利用するのがおすすめです。L字型カウンターの角、氷柱の周りに並んだ大将厳選の食材がお出迎え。ご予算、好きなものや苦手なものがあれば気軽にお知らせください。それらをふまえつつお楽しみいただけるよう、メニューには書ききれないその日のおすすめ料理を、腕を振るってご提供いたします。

  • 朝4時までの営業なので、商談接待などのビジネスシーンだけでなく、家族の記念日やご夫婦、恋人との大切な時間を過ごすプライベートシーンでもご利用いただけます。六本木という場所柄、海外のお客様もご来店いただいております。どのようなシチュエーションでご来店されても、満足いただける料理でおもてなしいたします。

六本木 鮨処 碧海 のサービス一覧

六本木 鮨処 碧海