【中目黒高架下65区画】癖になる暗さの和風空間
コースは3500円~ご用意!
お座敷最大14名様まで!
本日深夜3時まで営業中!

■炉端焼きをメインにした居酒屋以上、割烹未満の和食
・旬の食材、日本酒にこだわった正統派和食
・日本酒は47都道府県の47銘柄のお酒と11段階から選べる温度飲み
・チョイ飲み~1合以上とサイズも選べます。飲み比べも

■黒が基調の和風テイストで癖になる暗さの大人の空間
 カウンター・テーブル・掘りごたつと選べる席タイプ。
 掘りごたつのお席は最大14名様までお入り頂けます。

◇コース◇
自慢の逸品が楽しめるコース各種ご用意!忘年会ご予約も受け付け中!

お酒が進む酒宴コース 全8品 3,500円

佐藤の盛宴コース 全9品 4,000円

炉端の宴コース 全10品 5,000円

白菜とハーブ三元豚と白菜のミルフィーユ鍋コース 全8品 4,000円

なべこわし(かじか鍋)コース 全10品 5,000円

当店のこだわり

食材や調理法、空間から接客まで。お客様をおもてなし。

おすすめメニュー

  • すき焼き
  • 真牡蠣
  • 名物!わら焼き牛叩き

メニューをもっと見る

個室情報

  • 宴会個室

    半個室掘りごたつ席4〜16名様

    横に広い店内右手奥にある掘りごたつ席は木製のブラインドを降ろすと三方を囲まれた半個室空間です。テーブルのレイアウトは人数にあわせて変更もできます。貸切の場合、最小12名様〜最大で16名様までご利用いただけます。

    個室情報をもっと見る

ピックアップ写真

  • 豆腐・春菊・えのきを牛肉で巻いてタレで焼いた『すき焼き串』

  • 店内中央の調理が見えるカウンター席は落ち着いた雰囲気

  • 日本酒はグラス、温度を保つ1合入りのかんすけなどでご提供

  • ランチの『サーモンいくら丼』は器から溢れるほどのボリューム

写真をもっと見る

炉端の佐藤  基本情報

店名

炉端の佐藤

ロバタノサトウ

電話番号
  • 050-3466-9595
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

ネット予約はこちらから

住所
アクセス
  • 東急東横線 中目黒駅 徒歩5分
  • 地下鉄日比谷線 中目黒駅 徒歩5分
営業時間
月~木
ディナー 17:00~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)


ディナー 17:00~翌3:00
(L.O.2:00、ドリンクL.O.2:15)
22時30以降は深夜メニューに変更します


ディナー 16:00~翌3:00
(L.O.2:00、ドリンクL.O.2:15)
22時30以降は深夜のメニューに変更します

日・祝日
ディナー 16:00~22:00
(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
定休日
  • 年中無休
平均予算
  • 5,000円(通常平均)
  • 3,500円(宴会平均)
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
  • NICOS
  • MUFG
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数
  • 41席
  • 掘りごたつ席あり
  • カウンター席あり
宴会最大人数
  • 16名様(着席時)
貸切可能人数
  • 12名様 ~16名様
個室
  • 掘りごたつ個室あり(1室/4名~16名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

  • 席・個室情報を見る

禁煙・喫煙
  • 喫煙可(ランチタイムのみ全面禁煙)
    お煙草が苦手な方はお気軽にお席のご相談ください。
お子様連れ

お子様連れOK

携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
  • Wi-Fi使えます( 無料接続可 )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式(温水洗浄便座)
その他の設備・サービス
  • 利酒師がいる

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり

このお店のメニュー:

ドレスコード
  • フォーマル
お店のウリ
  • 中目黒居酒屋和食
  • 日本酒海鮮デート
  • 宴会個室牡蠣女子会

炉端の佐藤 のサービス一覧

Foreign Language Version

炉端の佐藤  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    メレンゲの気持ち(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    素材にこだわった炉端料理や日本酒などが味わえるお店です。 中目黒高架下のグルメを巡る特集で紹介されました。

炉端の佐藤