ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

前へ 次へ

野菜や肉、魚を使った食事用のタルト「セイボリータルト」を楽しめる店。バター不使用の生地で、体へのやさしさにもこだわる。

データ提供:昭文社

What a Tart !が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    よじごじDays(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    野菜や魚介、肉などを使った甘くない欧米のタルト「セイボリータルト」の専門店です。 片手で食べられるワンハンドめしを特集した中で紹介されました。

    よじごじDays

    テレビ東京  放送

    12月18日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、手軽に片手で楽しめるワンハンドめしを特集したコーナーで、「what・a・Tart!(ワタァタルト)」(東京都渋谷区)が紹介された。

    年末の賑わいを見せる表参道にある同店は、お酒やワインに合う食事が用意さ
    れているという。その中で頂けるワンハンドめしは、なんとパエリア。
    「パエリャ」(594円/税込)は、セイボリータルトと呼ばれる甘くないタルトに少しずつの料理を盛り付ける、欧米ではポピュラーな家庭料理の一つ。同店で頂けるのはキヌアを魚介の出汁で炊いたパエリアを、バターを使わずに太白胡麻油を使ってサクサクに焼き上げた特製タルトに盛り付け、エビやムール貝、あさりなどで飾り付けた一品。
    通常、鍋やフライパンで提供されるイメージのあるパエリアを、片手で収まるサイズで旨味がギュッとまとまれば美味しいし面白いと考えたシェフの発想で生まれたメニューは他にもあり、和と洋が融合し、柚子の皮が爽やかなアクセントとなった「リードヴォー&下仁田ねぎ」(594円/税込)や、ロマネスコなどの花野菜にあずきを合わせた「あずき&花野菜」(486円/税込)など、全部で12種類のセイボリータルトが用意されているという。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

What a Tart !の口コミ

What a Tart !の基本情報

店名

What a Tart !

ワタァタルト

電話番号
  • 03-6427-7031
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄表参道駅から徒歩5分
営業時間 11:00~22:00(閉店)
定休日
  • 土・日曜、祝日
平均予算
  • 700円(通常平均)

データ提供:昭文社

表参道・青山にあるスポット

表参道・青山には表参道駅や oak omotesando(オーク表参道)青山円形劇場 等、様々なスポットがあります。 また、表参道・青山には、「表参道ヒルズ」もあります。日本を代表する建築家、安藤忠雄によって同潤会アパート再開発プロジェクトとして設計された表参道ヒルズは、高さ制限を踏まえ地上3階地下3階の構造を持つ原宿エリアのランドマークのひとつ。ファッションの街にふさわしく多くの先端ブランドショップが入居して華やかさを競っています。もちろん和洋の各種スイーツもユニークで繊細なラインナップを誇り、レストランもファッション街らしく健康に気を使ったヘルシーなメニューがとりいれられています。イベント開催事には混雑することが多いのでランチは時間をずらすのがおススメです。この表参道・青山にあるのが、無国籍料理「What a Tart !」です。