ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

増位山や北の湖、把瑠都も稽古した旧三保ケ関部屋の稽古場を改装したお店です

旧三保ケ関部屋で実際に力士が食していた醤油ベースの鶏つくねちゃんこをアレンジせずにそのままご提供しています。 一品料理は秘伝のタレに絡めた手羽先や千秋楽のパーティーで大人気だった鰹のタタキなどをご用意しております。 土俵を囲みながら楽しい時間をお過ごしください。

ちゃんこ増位山が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    Oha!4NEWSLIVE(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    相撲の稽古場を改装して作られたちゃんこ店です。 ガイドブックに掲載されている5000円以下でも楽しめるお店を特集したコーナーで紹介されました。

    Oha!4NEWSLIVE

    日本テレビ  放送

    2月15日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、リーズナブルな価格でおいしく楽しめるお店を特集した中で、宮本真智さんが「ちゃんこ増位山」(東京都墨田区)を訪れた。

    こちらは都営地下鉄森下駅から歩いて約4分程の所にあるちゃんこ鍋のお店。旧相撲
    部屋の稽古場を改装してオープンしており、「相撲部屋の鰹のタタキ」(972円/税込)などが頂ける。また、店内のど真ん中には当時使われていた土俵がある。

    看板メニューであるちゃんこ鍋は「鶏つくね醤油ちゃんこ」(お一人様2484円/税込み)のみ。調理は部屋の元ちゃんこ番だった方が担当。「ここで実際にお相撲さんが食べていた鍋をそのまま召し上がっていただきたい」との思いから、全て実際に相撲部屋で食べられていたものを出しているのだそう。メインのつくねは1種類のみで、朝絞めした親鶏、ヒナ鶏、鴨の皮などを使用して独特の食感を出している。早速頂いた宮本真智さんは、「うん!やっぱり鶏肉のおいしさがすごいです。食感がふわふわなのに食べごたえがある。野菜とお揚げにも味がしみていておいしいです!」とコメントしていた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

ちゃんこ増位山の基本情報

店名

ちゃんこ増位山

チャンコマスイマヤ

電話番号
  • 03-3631-0109
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
駐車場
営業時間 ディナー 17:00~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日
  • 日曜日
  • ※但し、本場所開催中は日曜日も営業致します
平均予算
  • 6,000円(通常平均)
  • 7,000円(宴会平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

50席

  • 座敷席あり
宴会最大人数
  • 50名様(着席時)
貸切可能人数
  • 30名様 ~ 50名様
個室
  • 掘りごたつ個室あり(1室/2名様用/カーテン仕切り)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 喫煙可(全席喫煙可)
ペット同伴
  • 同伴不可
外国語対応
  • 外国語対応スタッフ:
  • 英語を話せるスタッフがいる
  • 中国語を話せるスタッフがいる
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式(温水洗浄便座)
  • 男女別:
  • 男性用1個
  • 女性用1個
  • 女性向けアメニティ:
  • マウスウォッシュ
  • 爪楊枝
  • 生理用品
  • 設備・備品:
  • ハンドソープ
  • ペーパータオル
その他の設備・サービス
  • スポーツ観戦ができる

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり

菊川にあるスポット

菊川には森下駅があります。