こだわり1 厳選食材

トップページの続き①

つまり①「必要栄養素」は「美味しさ」にとって「プラスの働き」をします。②「安全性」は食べ物、飲み物が「不味くなるのを防ぐ」という意味で、「美味しさ」が「マイナスになるのを防ぐ」のです。しかも、「栄養たっぷりで安全性の高い」食べ物、飲み物は「体を癒し、健康を維持し、明日への活力を与えてくれる」のです

こだわり2 食育

こだわり①の続き「こだわる理由」

<※こだわり①の続き>これが当店が「限りなく栄養豊富で安全な料理」をめざす理由です。「美味しくて」「体が癒され」「ほっとして」「日本を守り」「医療費を節約し」「健康維持」などあげればきりがありません。逆にこれらの全てのメリットを捨てて「栄養も安全性も考えない料理」をめざす理由はどこにもありません。

こだわり3 高品質

美味しさとは何か?

「これは実に簡単なんです。体にいいもの。食べて元気になるもの。幸せになるもの。体や細胞が必要としている栄養素をいっぱい持っているもの。これが美味しさの基本です。旬のものが美味しいのは体が必要としている栄養素を十分に含んでいるからです。」日本一のパティシエであり究極の美味しさを知る弓田享さんの言葉です

こだわり4 野菜たっぷり

細胞にしみわたる魔法の水

主に、放射能ゼロ(ノンベクレル)、無農薬、無化学肥料の野菜などを中心に、可能な限り安全性を考慮した、栄養たっぷりの濃厚な出汁を取り、これをほとんど全ての料理に使用し、体が必要とする栄養素や旨味をできる限り補完しております。

こだわり5 品質・管理

調理法のこだわり

①凝縮感を重視します。素材は大きく「水分」と「栄養素、旨味」の2つに分けられ野菜などは90%が「水分」です。「水分」を「栄養素、旨味」を逃さず限界まで抜くことで、食べた時にインパクトのあるものに仕上がります②デザートの「美味しさ」は「素材の美味しさ」で決まるという考えのもと素材にこだわり抜いております

体で味わうイタリア食堂 ルナ マリーナ
  • TEL050-3464-9474