新型コロナウイルス拡大及び緊急事態宣言における対応のお願い

こだわり1 四川火鍋

東海地区では希少。伝統の九宮格火鍋

火鍋とは中国が発祥の辛みの強い鍋料理で、「九宮格火鍋」とは名前の通り九つに区切られている鍋です。温度が一番高くなっている(120℃)真ん中でお肉、周りの弱火部分(100℃)で野菜など、具材と食べる人のエリアを分け、異なる味や食感を楽しめるのも特徴。名古屋でマー活をするなら外せない伝統の鍋です。

  • やや辛い、辛い、激辛よりお好みを選べますが、8割の方が「辛い」を注文するベーススープ。香辛料は四川特産の山椒である3種類の花椒(ホアジャオ)を使い、唐辛子など25種類以上の中国スパイスや調味料を使用しております。そこに一度しか使わない上質な脂「牛脂」をあわせて、深いコクを出した特製スープです。

  • 心地良いシビレ!辛さが極上の調味料の一つになる!火鍋定番のラム肉は勿論、蜀漢が今おすすめするのは「特製牛肉」。牛肉にたっぷりのラー油を塗り込み、唐辛子をたっぷりまぶして火鍋にイン!昔ながらの味付け方法ですが、改めて四川でブームになっているんです。火鍋で2分ほどじっくり煮込んでお召し上がりください。

こだわり2 宴会貸切

異情緒空間♪歴史をめぐる中華の旅

こちらは6名様までご利用いただけるテーブル席です。片側ソファーの為、皆様だけのオリジナル四川火鍋をゆったりと寛ぎながら味わっていただけます。地下鉄名城・名港線「矢場町駅」徒歩6分、地下鉄東山線「栄駅」徒歩11分の立地なので、集まりやすくお帰りも安心♪会社帰りの同僚とのお食事や、飲み会に是非どうぞ。

  • こちらは店内入り口付近にある、中国の長い歴史を感じるインテリアが並ぶ、6名様までご利用可能なテーブル席です。名物四川火鍋の中でも、特に九宮格鍋は仕切りがあることにより、ご自分のペースで様々な食材を楽しむことができるので、会社の先輩後輩や地元のお集まりなど、様々なシーンでお気軽にお越しください。

  • 少人数でのお集まりに!お席は4名様までご利用いただけます。壁に所狭しと飾られておりますお面は、秋に行われる舞を踊るイベントの物。小物や照明にもこだわりがぎっしりと詰まっており、中国旅行に来たような気分が味わえます♪味は勿論、目でも楽しんでいただけるので女子会にも最適です。

こだわり3 名物料理

初心者でも安心♪蜀漢マー活のススメ

まずはベースになるスープを選んで3段階より辛さを調整してください。九宮格鍋をはじめ、一番人気は松茸などのキノコを6種類使用し、毎日3時間煮込む「菌湯鍋」。追随するのはトマトスープの「番茄鍋」、濃厚スープの「濃湯鍋」などなど。どれにしようか決められないというお客様は選べる「二色鍋」をお選びください。

  • 自分で好きな具材を選んで食べる!これこそが本場の四川火鍋店スタイルです。お次は屋根瓦が目印の食材スポットからお好きな野菜やお肉をチョイスしてください。細かくした海老入りの肉団子「シャンホワ」や旬のキノコ類など20種類以上のお肉や野菜が勢揃い。お皿の色の違いで価格が分けられているのも嬉しいポイントです。

  • 食材が決まったら、次は調味料をお好きなように配合し、お肉につけるタレを作ります。調味料は280円で全てお替わり自由の◎サービス!お奨めはポン酢、黒酢、ごま油、ネギ、きなこ、ニンニク、オイスターソースを混ぜたタレです。さあ、あとはそれぞれの食材に合わせて煮込み、オリジナルダレにて存分にお楽しみください。

こだわり4 四川料理

辿り着いた本場の味!汁なし担担麺

「四川人」も認めた本場の味をここに♪当店では火鍋は勿論、お酒によくある料理を多数取り揃えております。こちらは四川省出身のオーナーが担担麺の店を食べ歩き辿り着いた、本格的な汁なし担担麺です。混ぜて食べれはお酒のお供に、スープを入れて深い旨味をさらに増す火鍋担担麺など、様々な食べ方でどうぞ。

  • 本場の火鍋専門店ではポピュラーなサイドメニュー!こちらは山椒と唐辛子を使用した秘伝の辛味スパイスがヤミツキになる人続出の「柔らか揚げ豚肉」です。1日に30食は必ずオーダーが入る人気メニューです。柔らかくてジューシーな豚バラ肉をカラっと揚げた一品は、紹興酒をはじめとした中国酒との相性も抜群です!

  • 孔府家酒や他ではなかなかお目にかかれない五粮液などの中国酒、おなじみの景徳鎮や甕出しなどの紹興酒を多数ご用意しております。お祝い事のワインからサラリーマン天国の焼酎まで、ボトル売りもございます。趣向を凝らしたノンアル系もハンドルキーパーさんには◎会社帰りのちょい飲みにも「蜀漢」をご利用ください。

四川伝統火鍋 蜀漢 のサービス一覧

四川伝統火鍋 蜀漢