ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

素材と味のバランスが良い、洗練された本格的北京料理の店。メニューは200種以上が揃う。牛や豚肉、魚介のスタンダードな料理はもちろん、内臓料理や飲茶もおすすめだ。

データ提供:昭文社

新北海園が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    樓外樓飯店は赤坂駅、国会議事堂前駅に近いほど、広東の味を提供する中華料理屋さんです。広東料理と言っても、100パーセントではなく、日本の食材を取り入れた折衷型です。上海料理にカテゴリーされることが多く、それほど辛さを追求した中華ではないので、日本人でも十分馴染める味です。

    東京メトロ千代田線赤坂駅を出てすぐのところですが、都道413号線を東に少し歩くと右手に赤坂通郵便局が見えてきます。郵便局を過ぎたら右に折れ、20メートルほどのところに樓外樓飯店の看板があります。溜池山王駅からなら、外堀通りを山王下交差点で左に曲がると、目印の郵便局が見えてきます。赤坂見附からでも外堀通りを南下し、やはり山王下交差点で右折します。3つの駅に近いこともあり、大変便利な立地なのが特徴です。

    名物は酸辣湯麺と、まさに中華ですが、日本人に馴染み深いメニューも目白押しです。マーボー豆腐、若鶏の唐揚、五目野菜炒めなど、日本の家庭に浸透したメニューが楽しめます。特選のランチメニューは和牛スライスの中国式カレー風味炒め、中華には必須の芝海老のチリソース煮などがあります。コース料理もあるので、宴会など、大人数ではいいかもしれません。点心も人気のメニューの一つです。チャーハンは大きなエビの入ったもので、リピーターも後を絶ちません。

    名物の酸辣湯は、えのき、椎茸、牛肉、玉子がたっぷり入っていて、胡椒が効いており、程よい酸味でいい味を出しています。どちらかと言うと四川料理と言った感じの中華ではなく、南方の味付けでマイルドな中華です個室は、コース料理を注文すれば利用できます。落ち着いた雰囲気の中で、老若男女問わず、中華料理を楽しめます。

    マンゴープリンや、タピオカのココナッツミルクなど、デザートも期待できます。個室利用ができるので、大切な話がしたいときや、静かにみんなで食事をしたいときはいいかもしれません。本格中華料理と言う
    よりは、日本人の好みに合わせた、受け入れやすい味です、試してみてはいかがでしょうか。

    続きを読む
  • テレビ

    帰れまサンデー(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ朝日  放送

    ランチ飲茶コースなどの様々なコース料理や逸品料理などで本場の北京料理を味わえるお店です。 バブル時代の雑誌で紹介された人気グルメ店の中から、今でも営業している10軒を探すことに挑戦するコーナーで紹介されました。

新北海園の口コミ

新北海園の基本情報

店名

新北海園

シンホッカイエン

電話番号
  • 03-3505-7881
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄六本木駅から徒歩5分
営業時間 11:30~14:30(閉店15:00)、17:00~22:00(閉店22:30)、日曜、祝日は11:30~21:30(閉店22:00)
定休日
  • 無休(12月31日~翌1月2日休)
平均予算
  • 4000円(通常平均)

データ提供:昭文社

六本木(麻布方面)にあるスポット

六本木(麻布方面)には六本木一丁目駅や 森美術館グランド ハイアット 東京 等、様々なスポットがあります。 また、六本木(麻布方面)には、「六本木ヒルズ」もあります。誰もが知っている六本木ヒルズにはみどころがいっぱい。眼下に広がる夜景を夜11時まで楽しめる静かな大人の展望台。アジアを中心に世界の先端アートを吸収できる森美術館。ファッション、映画、名画など幅広いジャンルから題材を採るギャラリー。全席完全指定、9スクリーンを持つ映画館では毎週木曜にベビーOKの『ママズクラブシアター』も開催しています。毛利庭園やけやき坂などの心と体をリフレッシュする都市緑地。そして六本木のイメージを裏切らない最先端のファッションと一流のレストランまで、東京の全てが詰まっています。この六本木(麻布方面)にあるのが、中華料理「新北海園」です。