ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

奈良市郊外にある農家レストラン。清澄の里 粟の畑で育てられた大和伝統野菜を中心に、色とりどりの変わり野菜も取り入れたメニューを用意。フリットや煮物など、素材の持ち味を活かした料理は、野菜の旨みや濃厚な味わいが楽しめる。ディナーではコースをはじめアラカルトも充実。スイーツやお酒もそろい、2軒目使いにも。

データ提供:昭文社

coto cotoが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    よ~いドン!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    関西テレビ  放送

    奈良郊外で育った大和伝統野菜を使用した料理が頂けるお店です。 伝統野菜を広めるために奮闘するプロフェッショナルを特集した中で紹介されました。

coto cotoの口コミ

coto cotoの基本情報

店名

coto coto

コトコト

電話番号
  • 0742-22-6922
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩8分
営業時間 11:30~16:30、ランチは~14:00、18:00~23:00、コースは~21:30(日曜は昼のみ)
定休日
  • 火曜
平均予算
  • 3000円(通常平均)

データ提供:昭文社

近鉄奈良駅・奈良駅東口にあるスポット

近鉄奈良駅・奈良駅東口には近鉄奈良駅や 元興寺奈良県立美術館 等、様々なスポットがあります。 また、近鉄奈良駅・奈良駅東口には、「法相宗大本山興福寺」もあります。法相宗の大本山として知られる『興福寺(こうふくじ)』。その前身は「厩坂寺(うまやさかでら)」で、さらに遡ると飛鳥時代天智朝の山背国「山階寺(やましなでら)」が起源となります。拝観料がないため、境内には無料で入場可能。国宝館や東金堂などは拝観料がかかりますが、国の重要文化財としても有名な阿修羅像など、歴史的に貴重な資料を多数見ることができます。また、奈良のシンボルともいえる五重塔の光景は圧巻です。周辺でランチをする場合は、懐石料理、カフェ、甘味処などを提供する店が充実しており、ご当地土産としてプリンも人気です。興福寺を拝観した後は、ゆっくりと周辺を散策するのも良いでしょう。この近鉄奈良駅・奈良駅東口にあるのが、洋食屋「coto coto」です。