2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 落ち着いた雰囲気

自然から恵みを頂く彩鮮やかなお料理

懐石料理には、「旬の食材を用いる」「素材の持ち味を大切にする」「相手への心配りをもって調理する」という三つの原則があります。これは、千利休の「侘び」の思想を色濃く反映したものといわれ、「懐石料理 花壇」にも、このもてなしの心は受け継がれています。

  • 食材がいちばん美味しい「旬」を逃さず、素材の味わいを生かし、料理を口に運ぶお一人お一人のことを考える、「懐石料理 花壇」が大切にしている大原則です。彩り鮮やかな旬の膳を、ぜひご賞味ください。

  • 梅から桜へ、芽吹きから新緑へ、浅緑から紅葉へと、移ろっていく季節ごと、月ごとに献立をご用意しておりますので、足を運んでいただく折々に新しい味を楽しんでいただけます。献立には、花乃膳をはじめ、各種懐石料理をご用意いたしました。

こだわり2 完全個室

美味なるお料理と寛ぎに満ちた時間を

由緒ある宮家の姿を今に伝える洋館「旧閑院宮別邸」昭和初期に建てられたその建物で季節の彩り豊かな懐石料理をお楽しみいただけるのが「懐石料理 花壇」です。「花壇」では、上質な個室も多数ご用意しております。洋館でありながら昭和初期の趣を随所でお楽しみいただける閑院宮代表的な個室がおすすめです。(6名様まで)

  • 四季折々の旬の素材を用いた懐石料理を味わうとともに、旧宮家の庭園に建つ離れを改装した「KADAN SPA」や貸切露天風呂などで、癒しのひとときをお楽しみください。

  • お食事と合わせて、当館敷地内にある旅館「強羅花壇」の貸切露天風呂や「KADAN SPA」などを、日帰りでご利用いただける下記の各種プランをご用意。

こだわり3 おもてなし

時間を忘れる、上質なサービス

ディナーご利用で車で5分程度の所へは、強羅花壇所有、大型黒塗りのベンツで送迎致します。ほろ酔い加減で、お帰り頂く際も安心です。尚、一度に4名様迄の定員となりますので、時間帯により2台ご用意できない場合はピストンでの送迎となります。またランチタイム土地柄、大雪の際などは、致しかねます。

  • 熟成された時を感じる上質な空間で、箱根の自然を愛でながら、四季折々の旬の素材、その味わいを生かし、一品一品ていねいに仕上げた懐石料理を心ゆくまでご堪能ください。

  • お客さまのご要望に合わせて、お祝いごと、クラス会、ご法事など、小さなお集まりから大きな会食会までご利用いただけるよう、いろいろな大きさの無料の個室もご用意いたしております。

こだわり4 記念日におすすめ

箱根の杜に守られた「旧閑院宮」

昭和初期の趣。個室は2-15名様まで対応可能です。椅子席・ホール・大人数様のご会食など、様々なシーンでご利用いただける上質な空間をご用意しております。1階から2階に向かう階段の手摺の意匠やステンドガラスも建設当時のまま。やわらかな日差しが差込み、一瞬、昭和初期にタイムスリップしたかのような印象を受けます。

  • 「懐石料理 花壇」の建物は、昭和5年(1930)に旧閑院宮家の夏の別邸として建てられた洋館です。平成元年(1989)に、明治から昭和にかけての洋館に詳しい、東京大学の藤森照信教授の手によって復元。建てられた昭和初期の趣きを今に伝える貴重な建物といえます。

  • 内観は、モダンなアールデコ様式で意匠され、内装の多くは当時のままです。1階の広いダイニングルームでは、かつては晩餐会も開かれていました。大きな窓からは、建設時から100年近く経て大きく育った木々、緑豊かな箱根の自然が見渡せます。

こだわり5 贅沢なひと時

「花壇」で味わう旬の懐石料理

※席数に限りがございますので、お早めにお申し込み下さい。
昨年に引き続き、大好評の秋の味覚の王者「松茸」をふんだんに盛り込んだコースをご用意致しました。松茸懐石を、趣き深い旧宮家ダイニングでご堪能下さい。1日のご用意食数に限りがございます。予めご了承願います。

  • 料理長の腕を揮った「特別懐石料理」をお楽しみ下さい。春夏秋冬、季節の食材の美味しさを最大限引き出すお料理でお客様をおもてなしさせていただきます。

  • 昭和5年の現存する歴史ある洋館で伝統の大文字焼きをご覧いただきならお召し上がりいただける年1回のチャンスです。

  • ※このこだわりは夜営業時間のみ適用です。

花壇 のサービス一覧

花壇