こだわり1 海鮮丼

毎日放送せやねん!で紹介

【なんで『白身』ばっかりなん?】
淡路島近海では、暖流の影響がほとんど無く、太平洋と瀬戸内海の海水が混ざる栄養豊かな海が隣接しているおかげで、赤身ではなく、おいしい白身の魚がたくさん水揚げされます。
そんな地魚を使って「白い海鮮丼」が誕生しました!

  • 新鮮な地魚の切り身を丼に豪快に盛り付け!

  • ※その日によってお造りの魚は変わります!

こだわり2 赤身肉

【赤い炙肉丼】稀少部位を4種類厳選

【もしかして、淡路牛って『有名』なん?】
淡路牛と言えば、淡路島のどこでも食べられるというイメージがありますが、ここ数年来、島外での淡路牛人気にともない淡路牛の価格も高騰しており、今や淡路島の中でも希少なブランド牛となっております。
「赤い炙肉丼」は淡路牛の稀少部位を4種類厳選しています。

  • 『ミスジ、ハネシタ、サンカク、ヘレ、ロース』などの淡路牛の稀少部位を4種類。まずは、稀少部位を炙りというシンプルな食べ方で、「淡路島の塩」「おろしわさび醤油」「ポン酢」でお楽しみ下さい。
    薄切り淡路牛ロース肉に割下をかけて、豪快に鉄板で焼きます。

  • 最後は、薄切りロース肉を放し飼い卵を使った卵かけご飯と一緒にお召し上がり頂けます。

こだわり3 国産和牛

淡路牛鉄火丼

淡路牛のモモ肉を自家製ローストビーフに仕上げ、豪快に淡路島たまねぎなど野菜と一緒に盛り上げた「淡路牛鉄火丼」です。玉葱ドレッシングにお好みで柚子胡椒を溶ぎ、注いでください。ヘルシーさも兼ね備えた特別丼です。

こだわり4 ランチメニュー

大鳴門橋が間近に迫る!レストラン!

新鮮な魚介類、淡路牛、地元野菜をふんだんに使った「一流の田舎料理」を楽しみながら、鳴門海峡にそびえ立つ大鳴門橋を一望。満潮時や干潮時など、タイミングによっては「うず潮」を楽しみながらお食事をすることもできます。

こだわり5 淡路産

玉ねぎドレッシングを始め700点以上

施設に併設されているショップうずのくにでは、レストランから「歩いて0秒!?」でお土産物がご購入いただけます!!淡路島名物「たまねぎ」を使った加工品がたくさん!!ドレッシング、スープ、カレー、スパイス、味噌、うどん、漬物、お菓子、ジャム…いろいろありすぎて迷います。

道の駅うずしおレストラン
  • TEL050-3467-7448