ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

バーテンダー・上田氏自身が編み出した“ハードシェイク”の技術を用いて作られるカクテルは、きめ細かい気泡が丸みを生み、優しい口当たり。その技を目の前で存分に堪能したい。

データ提供:昭文社

銀座TENDERが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「銀座 テンダー」は東京メトロ日比谷線 銀座駅 B9口 徒歩2分。近辺で食事をしたら必ずこちらの店舗に立ち寄る、というお客様が多い、知る人ぞ知る有名なバーです。お店はビルの5階ということで、なかなか目立ちませんが、立地の良い場所で人が集まる場所にあります。この地で長く営業している秘訣は、人の心を捉えるバーテンダー、上田氏の存在が大きいようです。

    店内は銀座にふさわしい高級感のある作りになっていますが、入りにくい印象もなく、値段もリーズナブルです。そして、上田氏が笑顔で迎えてくれ、会話を楽しみながら、ハードシェイクによって作られたドリンクを嗜む。これが至極のひとときです。

    人気メニューは料理はおつまみ程度ですので、基本的にはドリンクです。ドリンクの中で人気が高いのが、ドライマティーニです。一般的なドリンクですが、上田氏のハードシェイクによって作られたドライマティーニは、ひと味もふた味も違ったものになります。このドリンクの虜になってしまい、近隣で食事をするといつもぶらっと立ち寄ってしまうことになるのです。

    バーは行きやすさとバーテンダーの人柄、そしてパフォーマンスや技術によって選択します。こちらの店舗ではその全てが備わっていると言えます。上田氏のカクテルを作るハードシェイクはパフォーマンスとしても見る人も心を鷲掴みにしますが、そこから作られるドリンクの味にも感嘆してしまうほどです。いつでも温かく迎えてくれる場所、そしていつ来ても楽しい夜を過ごせる場所として、なくてはならない存在になっています。

    お酒をこよなく愛する人は、やはり美味しいドリンクを求めます。そして、その時の気分によって飲みたいものも違います。その気持ちを伝えるだけで、適したドリンクを作ってくれる、これもバーテンダーの技量です。そういったことを全て可能にしてくれるお店。だからファンが多く、ちょっと嫌なことがあった時でも、癒
    されに行くのがこちらの店舗なのです。

    続きを読む
  • テレビ

    出没!アド街ック天国(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    バーです。 日本の伝統と世界の最先端が融合したスポット・銀座六丁目を特集した中のランキング第7位の項目内で紹介されました。

銀座TENDERの口コミ

応援フォト

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

銀座TENDERの基本情報

店名

銀座TENDER

ギンザテンダー

電話番号
  • 03-3571-8343
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄銀座駅から徒歩4分
営業時間 17:00~翌0:30(閉店翌1:00)
定休日
  • 日曜、祝日
平均予算
  • 6000円(通常平均)

データ提供:昭文社

銀座(ソニービル・旧日航ホテル方面)にあるスポット

銀座(ソニービル・旧日航ホテル方面)には銀座駅や 交詢ビルニューメルサ 等、様々なスポットがあります。 また、銀座(ソニービル・旧日航ホテル方面)には、「博品館劇場」もあります。「博品館劇場」は東京都中央区銀座八丁目にある玩具店博品館8階に併設された中劇場です。小規模のミュージカル公演などでよく利用されています。古くからの歴史を持っており百貨店の原型とも言われ、全館がバラエティに富んだテナントにより構成されたものです。現在階下では、たくさんの種類のおもちゃが所せましと並べられていて、親子連れがショッピングを楽しんでいます。銀座を散歩する時には、立ち寄りたいスポットです。この銀座(ソニービル・旧日航ホテル方面)にあるのが、パブ「銀座TENDER」です。