ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

上鰻重 データ提供:ユーザー投稿

うな丼 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

割烹蒲焼 わかなが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「割烹蒲焼 わかな」は、神奈川県横浜市中区港町、JR根岸線関内駅から歩いて3分のところにあります。関内大通りを渡って、馬車道交差点にある横浜シティータワーの並びに見つけることができます。

    洗練されたビルの1階に暖簾をかかげたこちらの店舗は、店内もうなぎ屋さんとは思えないほどシックでおしゃれな空間。通りに面した大きな開口部とテーブル席で、2階は80席、個室のテーブル12席、3階は宴会も可能なお座敷になっています。

    創業は明治5年という超老舗で、横浜・新橋間に日本で初めて鉄道が通ったのが創業期といいますから、かれこれ100年以上の歴史をもっています。これだけ聞いただけでも、グルメでうなぎ好きという人なら「行ってみよう」と思ってしまうのではないでしょうか。

    現在ではこちらの店舗も5代目に引き継がれていますが、無為な遊びを嫌い、真面目一筋にうなぎ職人としての技を究め代々に伝承していくことで、同業では不動の地位と人気を獲得してきました。「お客様を納得させられる食膳の和みと旨い味を提供しつづけられるようになった」と言います。

    お店で供されるメニューはどれも逸品揃いですが、上蒲焼、上鰻重、うな丼、やきとり丼、親子丼などのほか、うなぎをメインにした会席料理も各種のコースが用意されています。またお刺身、焼き鳥、冬期夏期限定の湯豆腐や夏期限定のお刺身盛り合わせなど、季節にあわせたメニューもありますから、一年中、間を置かずに足を運んでもお客さんを飽きさせることはありません。

    コースとしては 5000円~8000円、8000円~10000円のコースがあり、10000円以上のコースまで対応してくれます。

    「とにかく一度」とお思いの方、大盤振る舞いはできないという方には、「うな丼」がおすすめ。それでも2625円とややお高めな感じもしますが、老舗わかな100年の味を知るには、決して後悔することのない大満足の名作です。

    知り尽くし熟練した、一流の焼
    きだけが醸し出すうなぎの照り、鼻先にのぼってくる香り、舌に載せたときの身の軟らかさ風味の良さなど、丼の中に受け継がれたすべてが凝縮されています。

    続きを読む
  • テレビ

    和風総本家(再)(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    明治5年創業の鰻蒲焼きの老舗です。 伝統の江戸前料理を支える職人を特集した中で紹介されました。

割烹蒲焼 わかなの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

割烹蒲焼 わかな

カッポウカバヤキワカナ

電話番号
  • 045-681-1404
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所

関内・馬車道にあるスポット

関内・馬車道には関内駅や 横浜市役所神奈川県庁 等、様々なスポットがあります。 また、関内・馬車道には、「横浜スタジアム」もあります。横浜スタジアムは関内駅前に位置する野球場。横浜DeNAベイスターズの本拠地としてプロ野球公式戦などに使われている他、ライブやイベントにも使用されています。スタジアム一帯は市民に憩いを与える植栽で彩られた横浜公園となっており、特に横浜市中区の花、チューリップの花壇が有名です。東側は中華街、北側は馬車道、西側は野毛と横浜を代表する繁華街に囲まれ、ランチからディナーまでコースが自由に組み立てられます。天気さえ良ければ、山下公園や氷川丸、大桟橋、赤レンガ倉庫などにもちょっとした散歩程度で足が伸ばせます。この関内・馬車道にあるのが、うなぎ「割烹蒲焼 わかな」です。