ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

変わらぬ伝統の味。鰻一筋百余年。

創業、明治中頃──。食通が行き交う大阪・宗右衛門町の一角で、関東風かば焼を看板とし、多くのお客様にご愛顧いただいております。手軽に昼食などが楽しめる1階のテーブル席。2階には、少人数のご会食に最適の純和風の粋な小部屋や各種会合にご利用いただける広々とした座敷。大阪の都心とは思えぬ落ち着いた雰囲気で、なごやかな「食」のひとときをご堪能下さい。

江戸焼うなぎ 菱富が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    大阪人の新常識OSAKALOVER(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ大阪  放送

    創業百余年のうなぎ料理店です。 関東風と関西風のうなぎの新常識を特集したコーナーで紹介されました。

江戸焼うなぎ 菱富の口コミ

江戸焼うなぎ 菱富の基本情報

店名

江戸焼うなぎ 菱富

エドヤキウナギヒシトミ

電話番号・FAX
  • 06-6211-1159
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:06-6214-0707
住所
アクセス
  • 地下鉄御堂筋線 なんば駅 徒歩5分
営業時間 月~水・金~日
11:30~21:00
定休日
  • 木曜日
  • ※7月は休まず営業いたします
  • ※12月は休まず営業いたします
平均予算
  • 3,500円(通常平均)
  • 4,000円(宴会平均)
  • 1,600円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

40席

  • 座敷席あり
個室
  • 座敷個室あり
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙

道頓堀・宗右衛門町にあるスポット

道頓堀・宗右衛門町には大阪難波駅や とんぼりリバーウォーク大和屋本店 等、様々なスポットがあります。 また、道頓堀・宗右衛門町には、「大阪松竹座」もあります。「大阪松竹座」は、1923年、関西発の洋式劇場として誕生しました。大林組の木村得三郎によって設計された正面の大アーチが特徴的なネオ・ルネッサンス様式の建築は、大阪の顔として親しまれ、現在では、歌舞伎公演をはじめ、ミュージカルやコンサートなどの幅広いジャンルの演目を上演し続け、関西の芸能文化の発信地として親しまれています。また、大阪の繁華街、ミナミの中心地にあり、近くには観光スポットにもなっている様々な看板、お好み焼きやたこ焼き、うどんなど、大阪らしい飲食店が数多くあります。この道頓堀・宗右衛門町にあるのが、うなぎ「江戸焼うなぎ 菱富」です。