ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

FRANKY & TRINITYが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    newsevery.(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    ビールやワインも楽しめる本格オムライスの専門店です。 こだわりのメニューで勝負する、こだわり一品の繁盛店を特集したコーナーで紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    9月16日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、こだわりのメニューで勝負する繁盛店を特集し、リポーターの坂田陽子さんが「FRANKY&TRINITY」(東京都中野区)を訪れた。

    地階への階段を降りて店内に入ると、ランチタイムに多くの客がテーブルを囲んでいる
    。このお店は本格派のオムライス専門店。およそ20種類にも及ぶメニューは、オムライスの「形」と「ソース」の組み合わせで注文する。包み型、混ぜ型、ひらき型など4種類の形に、チリトマト、カレー、ハヤシなど5種類のソース。多様なオムライスを提供する、こだわりのスタイルだ。

    中でもお店イチオシというのが「のせ型」に「ケチャップ」を組み合わせた「ドルフィンオムライス」(800円/税込)。坂田陽子さんいわく「つるっと滑らかな表面」だというオムレツは、お皿を揺らすと震えるほどにプルプルの仕上がりだ。
    店員の言葉に従ってオムレツにナイフを入れると、中央から左右にぱっくりと開り、とろりとした玉子の甘い香りが溢れる。さっそくスプーンでひとすくい口にいれた坂田陽子さんは思わず「トロットロ」とこぼし「舌触りが滑らかで、シアワセ食感ですね、これは。クリーミーで、程よい味付けのケチャップライスの上に卵のまろやかな味わいが広がっていきますね」とコメントした。

    「ドルフィンオムライス」はオムレツを開かずに食べることもできる。ふんわりと厚みのある卵をライスの上に乗せてそのままぱくりと食べた坂田陽子さんは、「ふわふわで軽い! 最後にトロッと舌の上でとろけていきますね」と開いた時とはまた違う食感に感激の声をあげた。

    多様な形に豊富なソース、そして一通りではない味わい方。オムライスの地平を開く、まさにこだわりの専門店だ。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
  • WEB

    ロケットニュース24

    何歳になっても変わらず好きな食べ物が誰しもあると思う。カレー、ハンバーグ、エビフライ、そしてオムライス。さて、今回から新しく始まった「東京オムライス紀行」は、タイトル通り美味しいオムライスを求めて、私(あひるねこ)がひたすら東京都内を彷徨う連載である。記念すべき第1回は、あまりにも見た目が完璧な、美しすぎるオムライスを紹介しようと思う。ルックスが最強すぎて、連載が初回で終わって

    続きを読む

FRANKY & TRINITYの口コミ

FRANKY & TRINITYの基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

FRANKY & TRINITY

フランキーアンドトリニティー

電話番号
  • 03-3367-6681
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 都営大江戸線(放射部)中野坂上駅A1口 徒歩2分

席・設備

総席数

20席

中野にあるスポット

中野には中野坂上駅や ポレポレ東中野哲学堂公園 等、様々なスポットがあります。 また、中野には、「中野ブロードウェイ」もあります。『中野ブロードウェイ』は、地下1階から地上4階まで数多くのショップが入っているショッピングセンターで、ファッション、雑貨店、飲食店、書店など、そのショップのバラエティの豊富さが大きな特徴です。その多ジャンルさゆえに、独特の空気を醸し出しています。特に古本やプレミアのついているおもちゃなどを販売する、レトロな雰囲気のお店の存在が光ります。館内の飲食店も、メイドカフェから本場韓国の惣菜屋、老舗の鶏肉店、八百屋など個性的。得に8種類の味が8段に積み上げられた特大ソフトクリームを販売しているショップは、地元ではとても有名です。この中野にあるのが、オムライス「FRANKY & TRINITY」です。