ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

かつお データ提供:ユーザー投稿

さんま データ提供:ユーザー投稿

穴子 データ提供:ユーザー投稿

いくら データ提供:ユーザー投稿

生のり にぎり データ提供:ユーザー投稿

ほたて にぎり データ提供:ユーザー投稿

するめいか にぎり データ提供:ユーザー投稿

トロサーモン データ提供:ユーザー投稿

ほやにぎり データ提供:ユーザー投稿

生のり にぎり データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

立鮨葵が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    newsevery.(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    立食形式の寿司店です。 有楽町界隈の高架下にあるレトロな飲食店を特集した中で紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    2月10日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、有楽町界隈の高架下に軒を連ねるレトロな飲食店を特集、木原実さん、坂田陽子さんの2人が「立鮨葵」(東京都千代田区)を訪れた。

    同店はカウンターをメインに、テーブル席なども備える立ち食い寿司店。椅子も
    用意されているためカウンターであっても座って食べることができる。

    カウンターに立った2人は、まず手始めに店主オススメだという「皮はぎ肝醤油」(270円/税込み)を注文。その日の朝に仕入れた旬のカワハギに肝を乗せた一品で、一口でパクリと食べた木原実さんは「バカうま!」と一言。次いで坂田陽子さんも「肝が甘いです、濃厚で。カワハギはしっかりと歯ごたえあるんですけど、そこに肝が絡んでくるともう…極上のハーモニーです!」とコメント。

    つづいて注文したのは「金目鯛」(270円/税込み)。こちらは味を染みさせるため、身に切れ目をいれてから醤油をサッとつけている。「上品なうまみ…じんわりと口の中にうまみがまわってくる感じなんですよね…」としみじみ語る坂田陽子さんは、木原実さんと目を合わせて「うまい!」とうなずき合った。

    同店ではこれら一手間が光るにぎりのほかに、マグロ、いくら、旬のネタなど10貫のにぎりに手巻きを加えた「テンニ」(1000円/税込み)や、多彩なネタが食べ応え抜群の「ちらし丼」(1000円/税込み)などのランチメニューも味わうことができる。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

立鮨葵の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

立鮨葵

タチズシアオイ

電話番号
  • 03-3215-3324
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ有楽町線有楽町駅D9口 徒歩2分

有楽町・日比谷にあるスポット

有楽町・日比谷には有楽町駅や 帝国劇場日比谷公園 等、様々なスポットがあります。 また、有楽町・日比谷には、「東京国際フォーラム 展示ホール」もあります。東京駅に近い巨大なガラス建造物と言えば東京国際フォーラム。アジア最大の客席数を誇るコンサートホールです。船を模したそのユニークなフォルムの内側は巨大な吹き抜けになっており、一番大きいホールaは2層構造で客席数5012名分となっています。館内には様々なレストランやカフェがありますが、一番のおススメはウィークデーの昼時になると集まってくるキッチンカーによるネオ屋台村。世界各国料理のユニークなテイクアウトメニューがお手頃価格で楽しめます。曜日によって違う7~9店がやってくるので全部試すのは大変です。この有楽町・日比谷にあるのが、寿司屋「立鮨葵」です。