都内老舗ホテルで研鑽を積んだ店主が食材・揚げ油にこだわりぬいた天麩羅の名店
【天麩羅つじ村】

穴子は江戸前、車エビは熊本県天草のものを使用。
揚げに使う油は健康に配慮したごま油と大豆油でカラッとした食感が味わえる。

箱崎T‐CATから歩いてすぐの場所にある「つじ村」
店主は都内のホテルで修業を積み、そのクオリティを踏襲しながらもリーズナブルな価格で本格的な天ぷらを提供する。
「お客様に美味しいものをお出ししたい」という店主は、新鮮な素材を仕入れ丁寧に仕込みをする。
日本橋箱崎という場所柄、肩肘張らずに天ぷらを堪能できる。外国からのゲストも多く、メニューには英語の表記もある。
土曜日の昼は、20食限定の為早めの訪問がおすすめ。

◆夜のおしながき◆
天ぷらコース 7,200円(税抜)
天ぷら定食月 5,000円(税抜)
天ぷら定食雪 4,400円(税抜)
◆昼のおしながき◆
特選定食 2,400円(税抜)

おすすめメニュー

  • 天ぷらコース
  • 天ぷら定食 月
  • 天ぷら定食 雪

メニューをもっと見る

ネット予約できるおすすめコース

ネット予約できるコースをもっと見る

来店日からコースを探す

4/26 4/27 4/28 4/29 4/30 5/1 5/2

○:空席あり ■:空き状況を相談する -:ネット予約受付なし

席情報

  • カウンター席

    カウンター8席とテーブル6席の店内は、広いとはいえないが、揚げたての天ぷらを味わうには程良い空間だ。カウンター席では、食事の進み具合に応じて天ぷらが一品ずつ提供される。その店主の目配りと絶妙な間合いこそが、この店のホスピタリティの高さを物語る。夜は、わざわざ出向く客も多いため予約を入れた方が確実だ。

    席情報をもっと見る

ピックアップ写真

  • 天ぷらのほろ苦さで季節を感じる。日本人の素晴らしい食文化だ。

    天ぷらのほろ苦さで季節を感じる。日本人の素晴らしい食文化だ。

  • 酒を注文すると、フグの煮こごりと季節のお通しの2種が付く。

    酒を注文すると、フグの煮こごりと季節のお通しの2種が付く。

  • 新鮮な野菜を味わうことも天ぷらの醍醐味。旬の味と香りを堪能。

    新鮮な野菜を味わうことも天ぷらの醍醐味。旬の味と香りを堪能。

  • この店の天ぷらの味に合わせソムリエが厳選した白ワインもある。

    この店の天ぷらの味に合わせソムリエが厳選した白ワインもある。

周辺のお店(人形町・小伝馬町)

周辺のお店(人形町・小伝馬町)をもっと見る

天麩羅 つじ村  基本情報

店名

天麩羅 つじ村

テンプラツジムラ

電話番号
  • 050-3468-2251
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

ネット予約はこちらから

住所
アクセス
  • 地下鉄半蔵門線 水天宮前駅 2番出口 徒歩2分
駐車場
営業時間
月~土
ランチ 11:30~13:30

月~金
ディナー 17:30~21:00
(L.O.21:00)
※20:30最終入店
※ディナーのみご予約頂けます。
定休日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 年末年始(2018年12月29日~2019年1月6日)
  • ※夏季休暇
平均予算
  • 4,500円(通常平均)
  • 1,400円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。
シェフ・料理人
  • 店主 横手 宏紀(よこて ひろのり)
    店主
    横手 宏紀(よこて ひろのり)

    高校卒業後、ホテルオークラ和食山里に就職。10年の修行後、築地の中卸しにて8ヶ月、魚の目ききや加工などを学び、その後、天麩羅つじ村へ。先代の辻村さんはホテルオークラの和食で天ぷらの料理長を27年勤めた方で、改めて、天ぷらの基本から学び、平成22年より、2代目として…

    詳細を見る

席・設備

総席数
  • 14席
貸切可能人数
  • 8名様 ~14名様
禁煙・喫煙
  • 喫煙可(ランチタイムのみ全面禁煙)
お子様連れ

お子様連れOK

  • 受け入れ対象:
  • 乳児からOK
ペット同伴
  • 同伴不可
外国語対応
  • 外国語メニューあり:
  • 英語メニューあり
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス

このお店のメニュー:

ドレスコード
  • カジュアル
お店のウリ
  • てんぷら天麩羅
  • 旬の食材天ぷら
  • 天丼 水天宮

天麩羅 つじ村 のサービス一覧

天麩羅 つじ村