ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

鶏肉粥 データ提供:ユーザー投稿

唐揚げ データ提供:ユーザー投稿

レバーと野菜の炒め物 データ提供:ユーザー投稿

三鮮粥 データ提供:ユーザー投稿

山東水餃子 データ提供:ユーザー投稿

五目肉粥 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

いつも行列ができる中華粥の専門店。中華粥は、生の米から乾燥貝柱・丸鶏などと一緒に約4時間煮込むことで、滋味あふれるおいしさに。21種類の具材やトッピングを加えて、味の変化を楽しんで。

データ提供:昭文社

謝甜記 貮号店が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    中華粥専門店です。 マニアが厳選する横浜中華街の楽しみ方を特集した中で紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    11月29日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、マニアが厳選する横浜中華街の楽しみ方を特集した中で、「謝甜記・貮号店」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

    同店は、横浜高速鉄道みなとみらい線・元町・中華街駅から徒歩5分程にある中華粥専門店。
    看板メニューの「ごもくかゆ」(740円)は毎朝5時から仕込みを始めるというお店の名物料理。生米に鶏1羽・乾燥牡蠣・干し貝柱を加え4時間かけて煮込む。味の決め手となるのは、フランス・ゲランド地方の塩。トゲがなく甘みがあり、おかゆに最適なのだとか。

    佐藤栞里さん、磯野貴理子さん、ノブ(千鳥)さんの3人が今回頂く「フカヒレのメレンゲスープ」(3,060円)はお店の裏メニュー。3人が一口頂くと「あ、うまい!」「美味しい!」と絶賛していた。こちらのメニューはメレンゲでフタがされたスープで、中にはフカヒレがたっぷり入っている。フカヒレのシャキシャキ感とメレンゲのフワフワ感が絶妙な食感を生み出している。メレンゲがフタになっているので最後まで熱々で味わうことができるそうだ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

謝甜記 貮号店の基本情報

店名

謝甜記 貮号店

シャテンキニゴウテン

電話番号
  • 045-664-4305
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
営業時間 8:30~20:30(L.O.)、金・土曜は~21:30(L.O.)
定休日
  • 無休
平均予算
  • 2200円(通常平均)

データ提供:昭文社

横浜中華街にあるスポット

横浜中華街には元町・中華街駅や ヨコハマおもしろ水族館社会保険横浜中央病院 等、様々なスポットがあります。 また、横浜中華街には、「横浜大世界」もあります。横浜大世界は中国の本格的な「食・エンターテイメント・文化」を楽しむことができるチャイナテーマパークです。この横浜中華街にあるのが、中華料理「謝甜記 貮号店」です。