ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

≪東京駅徒歩2分≫
“ニューヨークの朝食の女王”と知られていて、
多くのセレブリティに愛されているNYの人気レストラン

1981年ニューヨークのアッパーウェストへの1号店のオープン以来、サラベスが深い愛情を込めて作るアメリカンクラッシックのテイストはアメリカ国内のみならず世界中のグルメの心をつかんで離さない存在と言われるぐらいの人気店です。多くの食文化が交差するニューヨークでイチオシの、サラベスがこだわるその優しいテイストを是非、日本でもお楽しみください。

Sarabeths 東京店が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    めざましテレビ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    1981年にニューヨークで創業した、「ニューヨークの朝食の女王」と称されるレストランです。 バレンタイン限定のスイーツを特集したコーナーで紹介されました。

    めざましテレビ

    フジテレビ  放送

    2月9日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)では、2月14日のバレンタインまでしか食べる事が出来ない人気スイーツ店の限定メニューを特集したコーナーで、「サラベス・東京店」(東京都千代田区)が紹介された。

    こちらはJR東京駅八重洲北口から徒歩2分の所
    にあるレストランで、「フラッフィー・フレンチトースト」など様々なデザート料理を味わう事が出来る。

    番組では、限定メニューの「ショコラフレンチ」(1,674円)を紹介。特製のパンにチョコレートの卵液を染み込ませて両面をこんがり焼き上げ、イチゴのソースで可愛らしくデコレーションした一品。バナナ、イチゴ、ラズベリーなどフルーツやチョコレートクリームがたっぷりとトッピングされている。

    花音さんは「ショコラフレンチ」を見て、「ハートだ!可愛い!」とコメント。嬉しそうな様子でフレンチトーストを切ると「中からチョコが出てきた!美味しそう!」と驚きの声を上げた。そして一口頂くと、「中のチョコがまだ温かくて、じゅわ~て口の中で広がってとっても美味しいです。結構ボリュームがあるんですけどパン生地が軽いのでどんどん食べられちゃいます」と絶賛していた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

Sarabeths 東京店の口コミ

Sarabeths 東京店の基本情報

店名

Sarabeths 東京店

サラベス トウキョウテン

電話番号
  • 03-6206-3551
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • JR 東京駅 八重洲北口 徒歩2分
  • 地下鉄千代田線 大手町駅 B10番出口 徒歩2分
  • 都営三田線 大手町駅 B10番出口 徒歩2分
  • 都営浅草線 日本橋駅 A3番出口 徒歩3分
  • 地下鉄銀座線 日本橋駅 A3番出口 徒歩3分
営業時間 月~金
8:00~23:30
(L.O.22:30)


9:00~23:30
(L.O.22:30)

日・祝日
9:00~22:00
(L.O.21:00)
定休日
平均予算
  • 3,000円(通常平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。
開店年月日
  • 2015年12月4日

席・設備

総席数

91席

禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙

丸の内にあるスポット

丸の内には東京駅や KITTE(キッテ)新丸ビル 等、様々なスポットがあります。 また、丸の内には、「丸ビル」もあります。東京駅前にそびえる丸ビルは、隣接する新丸ビルや近隣の丸の内オアゾ、トキア、丸の内ブリックスクエアと並び丸の内エリアのシンボルのひとつ。東京駅と地下コンコースでつながったオフィスビルであると同時に、ファッション、グルメ、文化など、丸の内ライフの情報基地でもあります。駅と反対側には、6階まで吹き抜けのアクアリウム“マルキューブ”を望むカフェがあるほか、5階と6階、35階と36階がそれぞれレストランフロアになっており、イタリアン、フレンチ、和食、中華、ワインバーなどバリエーション豊かなお店が選べます。この丸の内にあるのが、NYスタイルレストラン「Sarabeths」です。