ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

古い民家を改装した風情ある一軒家。自家製粉を使ったそばは細めで、コシがあって白く美しい。喉ごしもよく、香りも旨みも十分。わらびもちや、そば団子も人気だ。

データ提供:昭文社

利庵が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「利庵」は、東京都港区白金台にある蕎麦屋の老舗です。一九八五年に創業しました。流行の先端を行くがゆえに店の入れ替わりも激しいエリア、白金台において、変わらぬ味を提供し続けている名店として親しまれています。

    「利庵」の店舗は、昭和の民家を思い起こさせる、趣のある外観です。使い込まれた木の引き戸に、あたたかみのある灯籠看板、ひかえめな白暖簾が目印です。懐かしさを感じる店先は、途切れなくお客の出入りがあります。昼時には行列ができるほどの人気ぶりなので、時間に余裕をもって来店することをおすすめします。店内は木造りの調度品でそろえられており、味わいのあるひとときを過ごすことができます。客層はおひとりさまや奥様方、年配の方々など、落ち着いた年齢層の方が多いので、名店の味を穏やかに楽しむことができます。

    メニューには盛りそば、せいろう、天せいろう、鴨せいろう、だし巻き卵、わらびもちなど、蕎麦屋ならではの顔ぶれが並びます。店自慢のそばを味わいたい場合は、せいろうがおすすめです。コシのある蕎麦と、すっきりとしたつゆの味わいを楽しむことができます。

    また、こちらは蕎麦だけでなく、おつまみやデザートが美味しいのも特徴です。たとえばメニューのだし巻き卵は、この一品だけを食べに行きたいほど美味しいと評判です。大きく切り分けられただし巻き卵は、口に入れるとほろっと崩れるほどのやわらかさ。だし汁と卵のあまみが合わさった、絶妙な味わいを堪能することができます。また、食後のデザートにおすすめのわらびもちは手作りのものであり、口当たりのよい弾力と、上品な甘みが魅力です。黒蜜やきなこなど、お好みのものをつけていただきます。その他、お酒によくあうおつまみや、季節限定のメニューが用意されています。「利庵」は今まで築いてきた名店の味はもちろんのこと、行くたびに新しい味わいが堪能できるお店といえるでしょう。

    「利庵」へのアクセスは、東京メトロ南北線の白金台駅1番口から徒歩3分です。定休日は月曜日と火曜日です。

    続きを読む
  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    民家を改装して建てられたそば屋です。 番組内ランキングにて、今話題のスポットとして紹介されました。

利庵の口コミ

利庵の基本情報

店名

利庵

トシアン

電話番号
  • 03-3444-1741
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 地下鉄白金台駅から徒歩4分
営業時間 11:30~19:30(L.O.)
定休日
  • 月・火曜、祝日の場合は営業(盆時期休、1月1~5日休)
平均予算
  • 800円(通常平均)

データ提供:昭文社

白金・白金台にあるスポット

白金・白金台には白金台駅や シェラトン都ホテル東京八芳園東京都庭園美術館 等、様々なスポットがあります。この白金・白金台にあるのが、そば「利庵」です。