ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

倉敷美観地区にある倉敷らーめん升家。倉敷の食材を使用した倉敷煮干しラーメンや倉敷ぎょうざがオススメ

「奈良萬の小路」エリアにて夜11時まで営業しており一人でも気軽に入れます♪地元倉敷の「とら醤油」と煮干しを焼いたコクのある魚介系がえしに濃厚豚骨スープを炊きあげ、ガチでぶつけた本格派Wスープが特長。

倉敷らーめん升家が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    おはよう朝日です(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    朝日放送  放送

    地産の食材を使用したラーメンの味わえるお店です。 番組35周年を記念して岡山県倉敷市を旅する特集で紹介されました。

倉敷らーめん升家の口コミ

倉敷らーめん升家の基本情報

店名

倉敷らーめん升家

クラシキラーメンマスヤ

電話番号
  • 086-427-5225
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
営業時間 ランチ 11:00~15:30
(L.O.15:00)
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:30)
定休日
  • 不定休日あり
  • 不定休ですが、詳しくはブログ「倉敷らーめん升家」でお知らせしております。
平均予算
  • 700円(通常平均)
  • 700円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

17席

  • カウンター席あり
外国語対応
  • 外国語メニューあり:
  • 英語メニューあり
  • 中国語(簡体字)メニューあり
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

ドレスコード
  • カジュアル

美観地区にあるスポット

美観地区には倉敷市駅や 倉敷市立美術館倉敷成人病センター 等、様々なスポットがあります。 また、美観地区には、「大原美術館」もあります。岡山県の倉敷市美観地区にある「大原美術館」は、倉敷を基盤に活躍した事業家大原孫三郎が昭和5年に設立しました。昭和4年に死去した画家で友人の児島虎次郎を記念して建てられた、日本最初の西洋美術中心の私立美術館です。日本人の感覚を総動員してヨーロッパの美術作品を選び取った虎次郎は、ゴーギャン、モネ等の作品を、倉敷にもたらしました。同時に進めた中国、エジプト美術の収集にも、虎次郎の審美眼が生かされました。大原美術館は、日本美術、民芸運動作家たちの仕事等にもコレクションを広げ、ユニークな美術館として知られています。この美観地区にあるのが、ラーメン店「倉敷らーめん升家」です。