ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

ぱいこうだんだんめん データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

支那麺 はしご 入船店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    東京メトロの新富町駅で下車し、7番出口を出て新大橋通りを北上すると徒歩3分程でたどり着くのが「支那麺はしご 入船店」です。担々麺が美味しいラーメン店として人気で、本店は銀座にあるのですがあちこちに支店をかまえているため足を運びやすいということも人気の秘訣ではないでしょうか。

    通常、担々麺と言えば練りごまを使った濃厚でこってりとした味付けのものが多いのですが、こちらの担々麺は芝麻醤や紅油、さらに香り豊かなごまだれを使い酸味と辛みが融合したさっぱりとした酸味がありつつもコクと深みのあるスープが特徴で、これが非常にクセになる味わいで、10年来のファンも少なくないのだとか。実は、この店の担々麺は「たんたんめん」と読むのではなく、担々麺と書いて「だんだんめん」と読ませて他店との差別化を図っています。隠し味に柚子を使っているため、辛みの後にさわやかな風味がくるようです。

    ラーメンには全てライスが無料でついていて、おかわり自由になっているため様々な食べ方をして楽しめます。同じく食べ放題になっている龍馬たくあんをライスが見えなくなるぐらいたっぷり乗せて食べるとこれがまた美味しいのだそう。麺を食べ終わったスープにライスをたっぷり入れて雑炊風にして食べるファンも少なくありません。太肉(だあろう)と呼ばれるチャーシューをライスに乗せてスープをかけて丼風にして食べるのも非常に美味しいと評判です。

    担々麺にはいくつも種類があり、一番人気は排骨担々麺(ぱいこうだんだんめん)。下味をしっかりつけたカレー風味の肉をサクサクのカツにして担々麺の上に載せたもので、ボリューム満点。排骨をライスに乗せて食べるファンが非常に多いです。麺は細めのストレート麺で、スープの絡みも良く絶妙な組み合わせが長年変わらない人気を得ている秘訣と言えるでしょう。

    行列のできるラーメン店に多い早く食べ終わって早く帰らなければいけないという雰囲
    気も全くなく、ビールと餃子やシュウマイを堪能した後に締めとしてラーメンを食べて帰るサラリーマンも多いためゆったりと食事が楽しめます。女性の一人客も多いので、ランチでもディナーでも気軽に入店できます。

    続きを読む

支那麺 はしご 入船店の口コミ

応援フォト

  • ぱいこうだんだんめん

    ぐるなび会員さん

    この店の定番メニュー「だんだんめん」に、カレー風味の揚げカツ「ぱいこう」がトッピングされた一品。 ランチタイムを問わず、小ライスがサービスでつきます。※「だんだんめん」はいわゆる坦々麺に近いラーメンです。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

支那麺 はしご 入船店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

支那麺 はしご 入船店

シナメンハシゴイリフナテン

電話番号
  • 03-3553-2905
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ有楽町線新富町(東京都)駅7番口 徒歩2分

八丁堀にあるスポット

八丁堀には新富町駅や ホテルサードニクス東京ユニゾイン八丁堀ホテル 法華イン 八丁堀 等、様々なスポットがあります。この八丁堀にあるのが、担々麺「支那麺 はしご 入船店」です。