2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 職人技

精肉店直営であり「肉の匠」がいる店

常にお客様が喜ぶお顔を想像して、素直に『旨い!!』で溢れる素材を求め続ける。それが我流。。。
この道、十数年以上の経験を積んだ肉の匠による技術力【仕入れ】【目利き】【捌き】【卸屋との信頼】【道具へのこだわり】
誰よりも肉を愛し、誰よりも肉を食し、誰よりも肉を知っているからこそ出来る技です。

こだわり2

最高の調味料【天然塩】で食す

霜降り、赤身、鶏、豚、ホルモン、野菜。。。それぞれに万能な調味料があるのか。すべてはそこから始まりました。
素材それぞれに合わせた究極に近いカタチ。それがそれぞれに合う数種の塩であり、自然が作り出した最高の調味料【天然塩】にこだわるということでした。

こだわり3 シャトーブリアン

幻の最高級部位“シャトーブリアン”

牛の枝肉1頭500kgからわずか1kgしか取れないという幻の最高級部位「シャトーブリアン」
牛肉最高の価値を誇り、最高の柔らかさを誇るという。
中でもA5ランクになるとそれは絶品!!高級店でしか扱えず、1万円以上するとか。
我流では気軽に味わってほしいという思いからリーズナブルな価格でご提供いたします。

こだわり4 希少部位

裏メニューの希少部位の数々

牛は、およそ200部位がとれるとされているほど通常のお店に扱えないほどの多彩な部位がございます。
中には一頭からたった1人前しかとれないところもあるほどです。
そんな希少中の希少部位をグランドメニューで扱えるわけもありません。
なので当店では、裏メニューとしてそんな希少部位を紹介しております。

こだわり5 ブランド牛

ブランド牛×目利き=我流ブランド牛

あの幻の尾崎牛。あの日本三大ブランド牛である松坂牛、神戸牛、近江牛などなど。
今までたくさんのブランド牛を扱ってきた店主がいう。
一つのブランド牛へのこだわりは一切ない。牛なのだから個体差はあって当然。だからこそ目利きで見極める。
それが我流の肉がおいしいになる。

我流 総本家 のサービス一覧

我流 総本家