2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 比内地鶏

日本三大地鶏の比内地鶏を丸ごと使用

弾力のある引き締まった肉質と旨味に満ちた脂。数十銘柄の地鶏を試して選び抜いた比内地鶏を産地直送で1羽丸ごと仕入れている。それを店内でさばき、コースにして提供。「各部位を余すところなく串・焼物・出汁などに活かします」と杉本店主が語るように、前菜から焼鳥・鶏スープまで食せば比内地鶏を丸ごと楽しめる。

こだわり2 職人技

紀州備長炭を使用し、高度な技で焼く

「鶏肉を専門的に極めるのが焼鳥店」と言う杉本店主。その高度な職人技を串1本1本に注ぎ込む。1羽ごとに異なる筋の入り方を見極めながら仕込みをし、肉の繊維が歪まないように串を打つ。「炭は生き物。状態によって形や太さは変わるため、火力の調整にも技が要ります」と紀州備長炭の炎を巧みに操り、香り高く焼き上げる。

こだわり3 厳選野菜

コースを引き立てる、季節の野菜料理

焼鳥中心のコースにおいて、アクセントになっているのが野菜料理。例えば、冬なら聖護院蕪やシルクスイート(さつまいも)などの旬の野菜を1~2週ごとに選りすぐり、それぞれの持ち味を引き出した「本日のスープ」に。比内地鶏の身や出汁を活かすことも多く、焼鳥店ならではのスープ・前菜・サラダ・箸やすめ等を堪能できる。

こだわり4 ワインにこだわる

焼鳥と相性の良いワインが充実

近隣のワインショップと密に連絡を取りながら、厳選したワインコレクションも自慢。フランス産を中心に、飲みやすい味わいのワインを取り揃えている。「実は、ワインと焼鳥は相性抜群です。特に比内地鶏の良質な脂は、『ミシェル・ゴヌー・ボーヌ』などピノ・ノワール品種によく合います」と杉本店主。

こだわり5 アットホームな雰囲気

木の温もりに満ちたリラックス空間

「焼鳥店に1人で入ったことのない女性にも、気軽に楽しんでいただきたい」と、誰もが入りやすいモダンな内装を採用。壁などに木材を使用した暖かみのある雰囲気で、肩ひじ張らずに食事や会話を楽しめる。店内には、焼き場の臨場感を味わえるカウンター席と、最大6名様で利用できるテーブル席を備えている。

根津 焼鳥 照隅 のサービス一覧

根津 焼鳥 照隅