こだわり1 個室あり

最大50迄ご利用可能なお座敷個室有り

朝日町という米子の繁華街に、築100年の古民家を改築して 昔ながらの落ち着いたお店に仕上げました。小道を抜けて…繁華街の中にある《大人の隠れ家》―。昔懐かしい横開きの木の扉を開けお越しください。
二階には4つのお座敷があり、3間を解放して最大50名様迄の個室としてもご利用いただけます。

  • 芸能人御用達のはなれ。中庭を見ながらおくつろぎいただけます。入口の天井が低くなっているのも、古民家ならではの雰囲気が…ただ背の高いお客様にはご不便おかけしますが、屈んでお通り下さいませ。。。

    ※個室の情報は、上部にある「席」というタブをクリックしてご確認下さい。

  • 一階は落ち着いた雰囲気の堀座敷席。二階には団体様にも対応した畳の座敷席をご用意しております。
    お一人様や観光でいらしたお客様には、一階の堀座敷席が人気です。
    ※写真は二階「出雲~熊野~八重垣」のお部屋をつなげた時のイメージです。
    様々な人数、用途にご対応致します。

こだわり2 宴会コース

宴会:蔵直送の地酒も飲み放題!!

四季折々、旬の食材を地元生産者から仕入れています。名物陶板焼きを組み合わせたコースは、稲田屋会席と厳選会席の二種を定番としてご用意しており、2千円で飲み放題もご利用頂けます。テーブル・堀座敷・畳座敷の各種個室もあり、同窓会やご親族のお集まりにも◎!
ご用途に合わせた料理内容の変更もご相談承ります☆

  • 鳥取県が誇る酒米・強力を使った 飲みやすく美味しいと評判の、わが家の「純米吟醸 強力」をはじめ、人気の本格焼酎や純米梅酒も飲み放題アイテムに含まれています。
    昨今人気のハイボールや、今となっては欠かせないノンアルコールビールも飲み放題♪ぜひご利用下さい!!

    ◆飲み放題プラン:2,000円(税込)/2時間制

  • 古民家を改装し、はじめての方でもほっとしていただけるような温かい雰囲気の店内。この雰囲気を活かしていただく形で、同窓会やご親族の集まりの他、過去には漫談家さんやどじょう掬いの安来節を楽しまれる集いを催されたお客様も♪

    ※ちょっとしたイベント会場を兼ねてのご宴会などもお気軽にご相談下さい。

こだわり3 サプライズサービスあり

【鏡開きセット】でサプライズ★

蔵直送の地酒で鏡開きがちょこっと楽しめる『ミニこも樽』をご用意しました!
お誕生日やご結婚のお祝い、接待時の盛上げアイテムに…♪利用料等はかかりません。中に入れるお酒代のみ頂戴しております。飲み放題プランをご利用でしたらお代はかかりません!ご用途に合わせ、ぜひご活用下さい★
(数に限りがございます)

  • ヤマタノオロチ伝説で、スサノオノミコトに救われた稲田姫。その後結ばれた二人は、末永く幸せで子々孫々迄繁栄しました。この神話に想いを馳せて、造られた清酒『稲田姫』。
    稲田姫が祀られる神社は【縁結び・夫婦円満・家内安全】のご利益があるとされます。お祝いの宴席にも人気の『稲田姫』各種、ぜひお楽しみ下さい。

  • 特別な日のご宴席に、食材のリクエストなども承ります!(写真はのど黒イメージ)
    通常の会席コースは4千円・6千円の2パターンをご用意しておりますが、ご予算・ご用途に合わせて内容アレンジが可能です。またお祝い事に鯛の姿焼きを追加、などの単品料理のアレンジもご相談承ります。お気軽にご相談下さいませ。

こだわり4 老舗

創業1673年江戸時代から続く老舗酒蔵

創業340年目の、地元・米子にある老舗酒蔵のお店です。
生原酒や、市場に出回らない限定酒などもご用意しております!
また創業340年目を迎えた蔵元の銘酒は、それぞれ歴史を感じさせるストーリーもございます。銘酒の数々、ぜひお楽しみください!

  • 蔵元「稲田本店」は夜見町にございます。蔵元見学も実施しています!東郷平八郎氏直筆の書などの歴史を感じさせる所蔵品も…♪ 米子観光に 蔵元→当店で地元の食材と地酒をご堪能ください!
    ◆蔵元 稲田本店 TEL:0859-29-1108/URL:http://www.inata.co.jp/

  • 酒造り研修に、蔵元へ行きました!お酒の事は杜氏や蔵人にお尋ね頂いた方が楽しいかもしれませんが(笑)お酒と料理の組み合わせなどは私にお尋ね下さい!(店長・西村)

こだわり5 自家製

自家製の珍味、各種ご用意♪

白烏賊のしいしび(半日干し)…前料理長から引き継いだこの味は、地産の白イカの甘さを十分に味わいながらお酒を飲む手がすすむ人気の一つで、東京にある稲田屋店舗にも出荷している自慢の逸品です♪
当店は 夜の営業のみ。お昼の時間帯にじっくり煮込む料理や一夜干しを仕込んでおります。わが家の珍味もご堪能下さい!

  • ◆猛者海老の一夜干し 葱噌焼き
    甘くて弾力がある逸品ながら、日持ちしないことから地元でしか流通しないモサエビ。漢字では猛者海老と書き、見た目も短くて“猛者”らしいです(笑)
    一夜干しにしてより濃厚な味わいになりました♪写真がいまいち上手に撮れなかったのですが…とても美味しいと評判いただいてるのです(^^)

  • ◆仕込み時期限定「泡汁」
    こちらも写真が悪くスミマセンm(__)m
    蔵人たちだけがお酒の仕込み時期だけに楽しめる・門外不出と呼ばれる幻の「泡汁~あわじる」。わが家の蔵がご近所だから仕込み時期限定でご用意しています!!!
    自家製の泡、消えないうちにあわわわ。。。と運びます。乞うご期待!

稲田屋 米子店