シェフ 平田誠

平田誠

シェフからの一言

仙台市内のイタリア料理店で約5年間料理修行をしていましたが、
震災をきっかけに、出身地気仙沼の復興の手助けになったらと、姉弟でNOBATTEをオープンしました。店名の由来は、気仙沼弁で「手を伸ばしてどうぞ食べてください」と言うおもてなしの言葉「のばって」ノバッテ・NOBATTE にしました。
みなさん、気軽にきてけらいん!!
そして、東北・宮城・気仙沼の食材を使った料理をどうぞお楽しみください!

  • ある日のコースメニューです。
    内容は季節によって異なります。

NOBATTE のサービス一覧

シェフ紹介:
NOBATTE