メニューが野球用語ではいかんのか…?ホークスファンが集う聖地・福岡「野球鳥」はリピート不可避の焼鳥天国でした

福岡といえばソフトバンクホークスの本拠地ですが、ホークスファンが集う聖地が天神駅からも徒歩圏内の薬院・警固エリアにありました。ホークスファン以外ももちろん楽しめるお店でオーナーの野球への情熱には他チームファンでも思わずリスペクトしてしまいます。今回紹介する「野球鳥」(福岡県福岡市中央区警固1-1-23 KIKUEビル 1F)は、ホークス選手も来店する居心地の良い居酒屋ですが、なんとメニューがすべて野球用語。シングルヒット(豚バラ)に外野フライ(大手羽)、勝利選手(とり皮)にサヨナラヒット(かくまく)など、意味はわからないけれどもとにかく野球が好きという情熱がヒシヒシと伝わってくるメニュー構成。野球観戦の帰りはぜひこちらへ。 (ビール・天神

メニューが野球用語ではいかんのか…?ホークスファンが集う聖地・福岡「野球鳥」はリピート不可避の焼鳥天国でした

f:id:ci0604:20180526181115j:plain

オシャレな飲食店やアパレルショップが立ち並ぶ薬院エリア。

薬院駅から8分ほど歩いた、薬院六つ角近くの雑居ビル1Fに今回紹介するお店はあります。

店の名前は、「野球鳥」。

f:id:ci0604:20180523205848j:plain

店名から想像できる通り、

野球好き野球好きによる野球好きのためのお店なのです!!

 

噂によるとナイターがある日は店内のテレビ中継を見ながら、みんなでワイワイ盛り上がることも…。(ちなみにこの日は残念ながらデイゲーム…泣)

 

野球はそんなに詳しくないけれど、大丈夫かしら??

ドキドキワクワクしながら店内に入ると…

「いらっしゃいませー!!!!!」

とソフトバンクのユニフォームを着たスタッフさんが、威勢よく出迎えてくれました(ホッ)。

f:id:ci0604:20180526133702j:plain

お客さんの客層も幅広い!

なかには、小学生のころからこの店に通っているというお姉さんまでいました。

地元の人にも愛されるお店なのね~。

f:id:ci0604:20180523210038j:plain

店内を見回すと野球選手や力士の方々のサインを発見!

ファンだけでなく選手も訪れるなんて・・・まさにここは野球好きの聖地やぁ~~~♡♡

 

席に着いて、早速メニューを見てみると・・・

f:id:ci0604:20180523210127j:plain

シングルヒット(豚バラ)に外野フライ(大手羽)、勝利選手(とり皮)にサヨナラヒット(かくまく)???!!!!

なんと!メニュー名には野球関連の名前がつけられていました!

野球好きの心をぐっとつかむユニークなアイデアですね。

ちなみに名前の由来を尋ねると、特に理由はないそう…(笑)。店長のセンスというわけですな。

f:id:ci0604:20180523210101j:plain

気になるメニューを書き書き……

こちらでは、最初の注文は卓上にある紙に書くシステムなんです。

(この写真を見るだけでは焼鳥屋だと分かるまい…w

 

福岡ではお馴染みのアレが食べ放題!

ビールが到着したので、まずはカンパーイ!!

f:id:ci0604:20180523210242j:plain

この日の気温は30℃近く。暑い日のビールはうまい!!

一息ついていると、福岡の焼鳥屋では定番のキャベツが到着しました。

f:id:ci0604:20180524222933j:plain

先輩「キャベツってさ、いつも焼鳥が来る前になくならん?w

私「分かります!ついつい完食しちゃうんですよね~」

 

そんな話をしていると、「おかわりも置いておきますね~」とスタッフさんが私たちの目の前にキャベツを盛ったザルを置いてくれました!

f:id:ci0604:20180523210148j:plain

ぎゃーーー!!!こんなにモリモリいいんですか?!

スタッフさん「お客さんが自分で好みの量を調節できるように、

1グループに1つ最初に出しちゃうんですよ。好きな分だけお食べください!」

 

お野菜も高くなっていますし、嬉しいサービスですね~TT

f:id:ci0604:20180523210218j:plain

ちなみに焼鳥と同じくキャベツ「人工芝」だったり、

灰皿は「キャッチャーミット」など野球関連の呼び名がついています。

 

野球関連ワードは焼鳥だけではなかったのね…笑

 

コスパ最高の串物をいただく

さぁ、そうこうしているうちに焼鳥がどんどん焼き上がってきましたよ~。

f:id:ci0604:20180523210257j:plain

この日は焼き場が目の前の特等席!

早く焼けないかと待っていると・・・

 

\焼き上がりました!/

f:id:ci0604:20180523210333j:plain

えー、右から「シングルヒット(豚バラ)」(110円)・「勝利選手(とり皮)」(110円)「ヒットエンドラン(鳥きも)」(110円)でございます。

 

ヨダレを垂らしそうな先輩を横目にまずは私からシングルヒット(豚バラ)をガブリ!!

 焼きたてだからとってもジューシー!ネタも結構デカイ!!

23本くらいペロリと食べれそうw

 

先輩A「外はカリッ、中はクニュッとした食感の勝利選手(とり皮)もいけるバイ~」

先輩K「甘いタレが絡んだヒットエンドラン(鳥きも)もおいしいよ~」

 

と野球用語のオンパレードww

いやぁ、なんか楽しくなってきたなぁ!

 

次に頼んだのは、博多っ子の定番おつまみ「酢モツ」(300円)。

f:id:ci0604:20180523210356j:plain

柚子胡椒をつけて食べれば、爽やかさがプラスされて、さらにお酒が進みます。

酢モツがあったらついつい頼んじゃう…これって福岡県民の性なんでしょうか?笑

 

続いて、「外野フライ(大手羽)(300)

f:id:ci0604:20180523210423j:plain

お、おっきい~~~!!

想像以上の大きさに感動していると大将がニヤリ。

大将「手羽先と手羽元がくっついとるけん、こんなに大きいんよ~」

 

我慢できず、先輩のKさんが見事に外野フライ(大手羽)をお口でキャッチ!!

f:id:ci0604:20180523210446j:plain

先輩K「外はパリッと香ばしく、中からは肉汁がジュワッとあふれでてきた~!食べ応えあるわ~」

外野フライ(大手羽)をつまんでいた指までもうまーい!!

f:id:ci0604:20180524230032j:plain

焼鳥と手羽先で上機嫌になった先輩は、ここで「エース(焼酎)」を注文。

先輩「う~ん、うまい!やっぱり私の中で不動のエースやわ

とよく分からないことを言っていましたw(野球用語を言いたいだけなんでしょう…)

 

続いて「にら玉子とじ」(500円)が登場。

f:id:ci0604:20180523210521j:plain

ニラ玉って、福岡の飲み屋では結構定番ですよね~。

ふわふわの卵にシャキッとしたニラがたまらん!!

卵が半熟になっている部分もあって、トロッとしてうまい。

 

まだまだお腹に余裕はある!続いてのメニューにいきますよ~

ホルモン(味噌味)」(150円)と「デッドボール(玉葱)」(110円)です。

f:id:ci0604:20180523210607j:plain

特製味噌が絡んだホルモンは、噛むたびに旨味があふれ出る~

新タマネギを使ったデッドボールも甘味があって、最高♡確かにボールのように白くて真ん丸だ・・・

 

気さくな大将、スタッフさんと野球トークも

f:id:ci0604:20180523210640j:plain

おいしい料理に舌鼓を打っていると

「もしよかったら~」と大将から甘酸っぱい甘夏のおすそ分けが!

 

大将は、恥ずかしがり屋のようで、写真は撮らせてもらえなかったのですが

話を聞くと、元プロ野球選手●●●さんが常連さんだとか、

某選手●●さんの相談にのっていたとか・・・

ここでは書けない野球好きならたまらない話が次々と飛び出してきました!

 

野球知識がない私たちにも、大谷選手ならわかるやろ~?と話をふってくれ、

気づけば大谷選手は好青年だわ~と、野球トークで盛り上がっていました。

 

最後に、ゴロッと大きな「レンコン肉詰め」(300)で串は終了。

f:id:ci0604:20180523210727j:plain

目の前で焼かれているその存在感に思わず私たちも注文したのですが、頼んで正解!

焼きたて厚切りのレンコンはホクッ、シャキッの食感が楽しい

11つのレンコンの穴に鶏ミンチが入っていて、手間暇かかっています。

f:id:ci0604:20180523210750j:plain

店内の奥には座敷席もあり、野球関連の方々が宴会をすることも。

「野球鳥のもつ鍋」(1人前1000円)コースもあるので、会社の飲み会などにピッタリですよ。

 

ちなみに店には、ソフトバンク以外の野球選手も訪れたことがあるそう。

ぜひ、その日を狙って足を運びたい!!←

 

\シメの焼きおにぎり(150円)ができましたよー/

f:id:ci0604:20180523210816j:plain

焼き場を担当していた、笑顔がステキなスタッフさんが焼きおにぎりを持ってきてくれました。

ユニフォームでキメたスタッフさんたちは、

みなさん本当に優しくて野球に詳しい人にも気軽に話しかけてくれますよ。

 

スタッフさんの優しさに感謝しつつ、目の前の焼きおにぎりをパクリ。

f:id:ci0604:20180523210833j:plain

中までしっかり九州醤油が染み込んで、おいしい~!

シメに頼んで大正解でした!!

 

先輩たち「ああ、おなかいっぱい!大将、試合終了でお願いしまーす」

f:id:ci0604:20180523210911j:plain

そう、この店ではお会計のことを試合終了と呼ぶんです。

細かい部分まで野球に関連づいていますね~。

次はナイターゲームのときに訪れたいと思います!

 

野球好きもそうでない人もぜひ一度、野球鳥に足を運んでみてくださいね。

 

紹介したお店

 

著者・SPECIAL THANKS

f:id:ci0604:20180526181409j:plain

千裕

 

福岡九州の編集プロダクション・シーアール所属。

10代で上京し、舞台やら写真やら衣装に絵といろいろやって、気がついたらライターに。お酒はオールジャンルいける、自他ともに認める飲兵衛。

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.